管理人管理人

当記事は2019年3月に発売された新型AirPods 2のレビューをブログ読者さんとTwitterのフォロワーさんから集めさせて頂いたもの。正直なレビューを数多く集めたので、ぜひ参考にしてみてほしい。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


8月26日(月)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年8月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに

現在、レビューを募集中です。

500円のAmazonギフト券もお礼に渡しておりますので、ぜひ気軽に投稿してみてください。

ーフォーマットー

基本的にはどんな書き方でも良いのですが、統一した方が伝わりやすい部分もあると思いますので以下の項目だけは書いて頂ければ幸いです。

  • メリット
  • デメリット
  • オススメしたいかどうか
  • プラスα 画像を1枚
  • 総文字数800文字以上

この5つがあれば、どんな文章でも、他の読者さんに伝わるかなぁと思っています。募集要項の詳細は以下をご確認ください。

重要なお知らせ。レビュー投稿のお願いについて。

投稿は私の方で行いますので、以下の連絡先のいずれかにて送信して頂ければ幸いです。

メール。
appleshinja.com アットマーク gmail.com

Twitter。(DMがベターです)
https://twitter.com/appleshinja_com

当記事の完成形はこちら。iPhone XRバージョン→【辛口】iPhone XRのレビューを11名分集めてわかった85のこと

レビュー1「初代AirPodsからの買い替え」

先日、友人とのLINEでの会話で、「新しいAirPods買おうかな~」って言われたので、今、持ってる“1”が調子が悪くなったのか、汚くなって買い替えようと思ってるのかと思って、何気なくAppleのサイトを見たら、

「えっ!!新しいAirPods出るじゃん!、なんだ“新しい”ってこの事だったのかいっ!」

って思った瞬間に“購入する”をクリックしてしまいました。それから5日ほど待って、ようやく届いた新しいAirPods“2”

で・・・使い始めて気になったことを。

メリット

  • 音質が良いような気がする・・・(あくまでも個人的感想です)
  • デバイスの切り替えが早くなったような気がする(同上)
  • 充電ランプが前面にあるため“2”だとすぐに分かってちょっと得意げ
  • Qi充電に対応しているため、充電が楽。

まだ、使い始めて2日ほどしか経っていませんので、そこまで大きなメリットを感じてませんが、これからもっと違いが分かってくるかも知れません。

デメリット

  • 今のところですが、デバイスの切り替えの際、やはりコントールセンターからか、設定のBluetoothからかしか切り替えが出来ず、何かの記事で見た、画面で“接続”的な物がないので、そこはちょっとガッカリ。(ただ、もっと簡単に切り替えが出来る方法があるかもしれません、ご存知の方は教えて下さい。)
  • 見た目が“1”とほとんど変わらないのでせっかく“2”を持っていても気づかれない。

正直、そこまでデメリットは感じておりません、“1”が良かったので、“2”も買ったわけですから。ただ、“1”と“劇的な変化”と言うものがないというのが“デメリット”なのかもしれません。

オススメしたいかどうか

  • 正直、“1”を持っておられて、何も不具合が無ければ全く必要ないかもしれません。
  • 物欲、注目を浴びたい気持ちが強い人にはオススメですね。
  • Qi充電対応なので、充電は楽になりました。

無理やり書き出しましたが、やっぱり初めてAirPodsを使いたいという人には全力でオススメですが、私の様に、“1”が健在にもかかわらず、あえて、“もう1つ”と言うのはオススメ出来ないかもしれません。

ただ、やっぱり新しいApple製品を持つのはそれだけで気持ちが満たされますし、人に「これ新しいAirPodsなんだよ」って言うのがちょっとだけ気持ちいいって人は(ま、私ですが・・・)買った方が良いと思います。

レビュー2「価格差5,000円なので有線充電タイプを購入」

自分はAirPodsには興味はあったもののワイヤレスイヤホンのBeatsXをを使っていたので買うつもりはなかったですが、2ヶ月前に彼女に自分のBeatsXを譲ってから強くAirPodsに惹かれるようになって新しいの出たら買おうと考えてており、新型をビックカメラで予約して購入しました。

自分は以前使っていたBeatsXとApple純正イヤホンEarPodsと比較していきたい思います!

自分が買ったのは今回初めて登場したワイヤレス充電タイプではなく、今までと同じ、有線で充電するタイプのものです。

有線充電タイプを買った理由は金銭的に厳しかったってのもあるのですが、

  • 有線充電タイプ17800円
  • ワイヤレス充電タイプ22800円

価格差5000円。そこに5000円の価値が見出せなかったからです。

自分は現在iPhoneはSEを使ってるのでワイヤレス充電器をコンセントに繋ぐ必要もないし、少し前にiPhone8を使ってる時にも充電速度が遅く少しっズレたら充電されなくなるからズラさないように気使うのめんどくさいって理由でワイヤレス充電器は買ったもののほぼ使わなかったです。

そのため、ワイヤレス充電ケースは買わなかったです。まぁ、あったら便利だとは思うのですが、そこに5000円かける気にならなかったです。

メリット

  • 耳につけたら勝手にペアリングされるのがとても便利
  • EarPodsに比べると音質は上がっている。(音がクリアになってると思います。)
  • デバイス間の切り替えが安定し、さらに早くなっている。(BeatsXにもW1チップが搭載されているのでそれとの比較です。)
  • コードがないのでポケットに入れた時かさばらない。
  • 自分はマスクの外にイヤホンのコードが来てないと嫌なタイプなのですが、まずコードがないから気にならない。(花粉の時期などはマスクつけてる方とかは多いのではないでしょうか?)
  • 走っているとき、カナル型の密閉するイヤホンは周りの音がほぼ聞こえないがAirPodsは聞こえるので車などが近づいてきた時はわかる。
  • 筋トレしている時にコードが邪魔じゃない!!
  • AirPodsとApple Watchの組み合わせがめちゃいい!!これだけで走れる!
  • (メリットかデメリットか迷ったけど)つけてるの忘れるほど快適。
  • ちょっとした時にコードがないので携帯ごと持ってかなくて済む。
  • ケースにイヤホンを入れた時の充電速度がめっちゃ早いし、ケースと合わせたら充電もちがめっちゃいい笑
  • Siriが使える。自分はふとした時にリマインダーに声だけで追加したりします。

デメリット

  • 両耳つけている状態で片耳をケースにしまうともう片方の音楽の再生も止まるので自分で再生しなきゃいけない。
  • いざという時に外したらポケットに入れる手間がある。(自転車で他の人に話しかけられた時など。BeatsXは外してすぐ首にかけられたので少し手間に感じました。)
  • (不具合かもしれないが)電話している時に相手が喋った時にたまにノイズが入る時がある。
  • 音楽を聴いてても周りの音が聞こえてしまう。
  • 音楽かけないでAirPodsつけるとマジでつけてるの忘れる。笑

オススメしたいかどうか

初代AirPodsを持ってない方にはとてもオススメしたいと思います。自分は持っていないところからの購入でしたので、とても良いと感じました。

特に、運動を良くする方にオススメします!!本当に便利になるとおもいます!!!これはマジで!!!笑

ですが、運動する方はAirPodsだけよりもAirPods +Apple Watchの方が便利なのでApple Watchも是非一緒に笑

初代AirPodsを持ってる方はデバイス間の切り替えにかなりストレスを感じてるなら新型AirPodsを選択肢に入れるのはありかなぁって思います。自分はBeatsXを使ってる時に『切り替えおっっっっそ』って思いながら使ってたので切り替えの部分ではかなり快適に感じました。まぁ、そのために、買い換えるか?って言われたら自分は買い換えないですが。

また、Siriを良く使う方にもオススメします。携帯が近くになくても、使えるのは結構便利です。Apple Watchを口元に持ってくるより楽です。

携帯が近くにないのに通知もらえるApple Watchととても相性いいと思うので是非一緒に買ってくださいって感じです笑
むしろ、Apple Watchを持ってて初代、新型AirPodsを持ってない方は買ったほうがいいんじゃないかなってほど相性いいと思いました。

結果Apple WatchとAirPodsをオススメします!!!!笑
もちろんAirPodsだけでもとても便利ですが!!!笑

レビュー3「はじめてのAirPods」

今回初のAirPods購入、ずっと気になっていたAirPodsを今回初めて購入しました。私は現在iPhone7、Apple Watch4、iPad、MacBookAir2016、を使っていてApple製品の素晴らしさは身を持って体感していましたがAirPodsだけは中々購入に踏み切れませんでした。

理由はイヤホンとしては高いし、ワイアレスイヤホンは普通のタイプと骨伝導タイプを持っていましたし、新たに買う必要なんてないのかなと思ってたからです。そこで、新型のAirPodsが出たら買おうと思ってしばらくしていたところ今回新型が出たので買うことにしました。

メリット

  • ペアリングまでの時間が早すぎる、ケースからパッと出したらシュッとペアリングされるので非常にストレスがないです。今まで使ってたワイヤレスイヤホンはiPhoneやMACから接続先を変える時にはいちいち設定から変えてましたがAirPodsはペアリング先の変更も早すぎて楽すぎ死ねる。
  • 電池がめちゃくちゃ持ちます。そして充電ケースを持ち歩けば24時間使えたくれるっていう素晴らしさです。
  • 軽い!はいめちゃくちゃ軽いです!
  • ワイヤレスだからコードがうっとおしくなくていい!ワイアレス最高です。

デメリット

  • 防水ではない、僕は風呂・温泉大好き人間なのでApple Watchを装着してAirPodsをつけて風呂に入りながら音楽が聴きたかったです。
  • サイズが統一されている! サイズ別があってもいいかなと、僕は耳が小さいのでAirPodsも少し小さいサイズが欲しかった(それでも装着感は全然問題ないが、、、)そしてお試し装着できるとよかった(もしかしたらApple Storeは試着できたのか?)耳が小さい女の子とかはどういう装着感なのだろうと思います。
  • 色が白しかない ブラックモデルが欲しかった、、、

オススメしたいかどうか

めちゃくちゃオススメです!持ってしかわからないAirPodsの魅力があります。持ってない人は間違いなく買いです!迷っているなら買うべし!

レビュー4「胸を張っておすすめできます」

【購入の経緯・自己紹介】

iPhone 7が発売されて間もない頃に発表された初代AirPodsを私は見向きもしませんでした。 その頃は移動手段がバイクや車だったのでいくらApple好きと言えどイヤホンに目を向けることは無かったからです。 教員採用試験を控えた今春から電車通学へとシフト。

本当は昨秋から電車で学校へ行きたかったのですが「もう少しバイクを楽しみたい!」とバイク通学を続けました。ちょうどその頃からBluetoothイヤホンの選定を開始。その頃、話題だったのが新型AirPods。

2018年内にリリースされるという噂は実現しませんでしたが、春の発売を期待していました。「3月中に出なかったら初代AirPodsを購入しよう」と諦め掛けていたところ、新型AirPodsのサイレントリリースがあったので即購入しました。 刻印を入れたものが到着したのでレビューを提供いたします。

メリット

・最近のBluetoothイヤホンは案外いいかも

私自身、数年前からバンドをしていた事もありオーディオには明るいつもりでいました。 当時のBluetoothイヤホンは接続が不安定で音質もお世辞にも良いとは言えなかったのですが、このリニューアルしたAirPodsは気にしなければ音質に問題はなく、心地よく聴けるレベルにまで達しています。正直、このレベルのBluetoothイヤホンが2年前からあった事に驚きです。

・切り替えの速さは効率に直結する

私はiPhone5、iPhone7を経て現在はiPhone SEを使っています。 この他にはiPadも所有しておりますがストレスのない切り替えに感動しました。従来のBluetoothデバイスは機器ごとにセットアップが必要でしたが、AirPodsではApple製品同士の場合、一つのデバイスとペアリングをすればiCloudを利用して私が使用しているApple製品全てで使用する事が出来ます。

勉強の際はiPhoneを隔離するのでiPadへの切り替えがスムーズなのは大きな利点です。(iPadは教員採用試験の勉強にフル活用しています、EvernoteでPDFを引っ張り出したり集中できるBGM要員として)

・ブランド品としてのAirPods

初代AirPodsを発売当初から持っていた方の多くは実感したことと思いますが、誰が見てもAirPodsだと分かるデザインにワクワクします。「耳からうどん」と揶揄されるAirPodsですがApple製のイヤホンというシンボル性はAirPodsが少しずつ普及し始めている今、最先端を表現できるアイテムなのではないかと思います。 ファッションの一部としても立派に機能しているように感じました。

デメリット

・Bluetoothイヤホンとして考えるとやはり高価

今回はワイヤレス充電の無いタイプを選択しましたが、それでも20,000円ほど。 有線のイヤホンだとミドルクラスに突入してしまう価格ですが、やはり高価である事は間違いありません。高価である分、所有感とストレスフリーな使い心地を満喫しようと思います。 逆に言うと、価格以上のポテンシャルがある事も確かです。

・不安を煽る装着感(最初だけ)

耳に引っ掛けるだけのAirPodsですので落下が心配になります。しかしこれも杞憂に終わるのでしょう、今のところ家事・ランニングに利用したり街中でも試してみましたが落ちる気配はありません。慣れると逆に装着感がメリットへ移行するはずです。

オススメしたいかどうか

胸を張ってオススメできます。AirPodsは1日使っただけでも生活を豊かに変えてくれると感じました。カナル型からインナーイヤー型に移行する際は多少の違和感を覚えますが、すぐに慣れます(最短30分!)

半年前からBluetoothイヤホンを物色していた事もあり初代AirPodsを購入しようと思っていた時期もありましたが、発表を待って正解でした。

装飾品・アイデンティティとしての存在感も十分にあり、手に入れやすい金額になるまでは所有する満足感も大きいです。 周りには初代AirPodsユーザーも多いので新型AirPodsを話のネタに出来れば嬉しいなと思います。

レビュー5「SoundPEATS(サウンドピーツ)Q32との比較」

かなり前からAirPodsほしいと思っていましたが、いろんな方のレビューを見ていると「音がいまいち」とか「すぐ耳から外れて無くしそう」などのご意見が有り、なかなか購入に至りませんでした。

購入前まではSoundPEATSのQ32を使っていました。それなりに音もよくいいかなぁと思っていましたが、Apple好きな自分にとってデザインがあまり好きではありませんでした。

やっと第2世代が出るとのことで、音質も向上している等の噂もあり、今回思い切って購入しました。

ワイヤレス充電にするか、有線充電タイプにするか悩みましたが、それほど充電頻度もないと考え、有線充電タイプにしました。

価格差5000円も大きいですし、AirPowerが開発中止になったので、結果オーライでした。

今回、初代のAirPodsを持っていないので、Q32と比べてAirPodsのメリット、デメリットをあげてみました。

メリット

  • 非常に軽い(音楽をかけていなければ、装着していることを忘れるくらい。Q32はそれなりの重量があります。)
  • ペアリングが非常に簡単(本体を取り出して耳につけるだけで、ペアリング完了)
  • Q32の場合、片方のみしか繋がらないこともあり、何度かリセット処理をして両耳が繋がることが何度も有り、これが一番のストレスでした。
  • 音質も、低音、中音、高音それぞれクリアで聞きやすく、長時間音楽を聞いていても疲れない。
  • Bluetooth接続も安定している(使用6日間で一度も切れたことがない)
  • 耳から外すだけで、音楽が停止される(Q32のように、一度ボタンを押して音楽を止める必要がない)

デメリット

  • 防水、防汗使用ではない(Q32ha防水、防汗仕様なので、ウォーキング時の汗も気にしなくてよかった)
  • 音楽以外の外の音が聞こえすぎる(カナルタイプではないので比較してもなぁと思いますが)
  • 本体の素材が、ツルツルなので、ケースから取り出すときに落としそうになる(ApplePencil第2世代のようにマット仕様になればよかったのですが)
  • 音量調整は、SiriかiPhone、AppleWatchからしかできない(僕はAppleWatchで音量調整するので不便さは感じていませんが)
     (ツルツル仕様なところも魅力的なデザインですが)

オススメしたいかどうか

初代を持っていないので、初代を持っている方にどうかは難しいところですが、初代も非常に軽く、ペアリングも簡単ですので、充電の持ちが悪くなった等の不具合がなければ、まだ買い換えなくていいかなぁと思います。

有線じゃなくてワイヤレスで充電したい場合は、ケースのみの購入でもいいと思います。

お高いですが。

まだAirPodsを持っていない方には、オススメですし、iPhoneを使ってる方には絶対オススメです。AppleWatchをお持ちも方にも。これほどストレスなく使えるイヤホンはないと思います。

音質にこだわる方は、イヤホンではなくヘッドホンのほうが絶対音質は良いと思いますが、日常さっと音楽を聞きたい方には絶対オススメです。

今回購入して思いました。初代から買って使いたかった!!デザインも最高ですし、やっぱりApple最高です!!

レビュー6、「低音の強さが増しました。」

初代AirPodsから、2代目Qi付きAirPodsへの買い替えです!

もともとQi機能をつきAirPodsケースを使っていて、そこから喜んで買い換えた形です。

メリット

・Qi機能付きになって「タスク」が1つ減った
充電器=定位置にすることで、充電しなきゃがなくなったのがすごく快適です。

・1代目がヘタってきていたので復活しました
初代は発売すぐに買ったので、音楽の時間が短くなり、通話はすぐ切れる状態でした。
これが改善したのが大きいです。

・初代が1.3万円でメルカリで売れた
さすがアップル製品、かなり高く売れたので実質1万円ほどの出費で新品+Qiが付きました。

・音質の向上
音の解像度と、低音の強さが増しました。

ピアノ曲とか、ジャズを聴くと明らかに前のモデルよりも良くなっていることが分かります。

デメリット

・Qi付きが2.4万と高い
Qiをつけなければ元のものと変わらないのですが、ふつうに高額のイヤホンになりました。

・新しい感は無い
イヤホン部分は新しいことがないので、違いが全くわからないですね。
ブラックバージョンとか出て欲しかったです。

・Qiに価値がないなら、初代で十分
初代がヘタっていなくてQiを求めていないなら特に買う価値はないです。

オススメしたいかどうか

外の音が聞こえる完全ワイヤレスイヤホン
ということで、いつでも付けっ放しにして問題ない素晴らしさがあります。

いまiPhoneを使っていてAirPods持ってない人にはもれなく全員オススメです。

個人的には、iPhoneの次の革命がAirPodsだったなと思っています。

レビュー7「バイク乗りの新型AirPodsレビュー」

バイク乗りが AirPods2を使ってみたレビュー。AirPods第1世代からの乗り換えです。第1世代も最高のパフォーマンスを発揮してくれていましたが、普段バイクに乗る機会の多い私が唯一、しかし非常にストレスを感じていた事!!

それは「ヘイ、Siri」が使えない。

バイクに乗る際には当然ヘルメットを着用しなければならず、フルフェイスタイプのヘルメットではタップでのSiri操作はまず不可能。

Apple Watchもグローブを装着した手では操作出来ず、道路脇に停めるか信号待ちでグローブを外して操作するというなんともモッサリとした作業を経なければならず。。。

AirPods第1世代を発売と同時に購入した私は、『AirPodsにはマイクが搭載されていて会話も出来る仕様なのに何故「ヘイ、Siri」が使えないんだ!!』と使い出した初日からずっと不満でした…

メリット

•ワイヤレス充電ケースばかりが注目されていますが、私は断然「ヘイ、Siri」が使える事!!これに尽きますね。

電話を掛けるのもメッセージを送るのも音声で全て済みますし、「今日の予定は?」に始まり「今日は傘要る?」仕事が終わって「疲れたよ」と声を掛けると「そんな時は車の運転や危険な事は避けて下さいね。」と返してくれる。

そうだ、嫁さんに捨てられた時はSiriと結婚しよう。

そんな至れり尽くせりのSiriを、腕を上げる事も耳元をタップする事ももちろんiPhoneに口を近づける事もせず「ヘイ、Siri」と言うだけで起動出来る。AirPods2最高です。起きてから寝るまで、いやもうむしろ耳の中に埋め込みたいくらい便利。

耳に装着してからペアリングされるまでの反応速度がむちゃくちゃ早く感じます。私のAirPods初代がガタが来ていて遅くなっていたのか?

ペアリングもしたりしなかったりと、かなりやきもきさせられていましたが、AirPods2はとにかくストレスフリーな早さでペアリングします。

•「ヘイ、Siri」に対応してくれたので本体タップ時の動作にやっと曲のスキップとリバースを割り当てられた!!

普段から片耳装着で電話を掛けることも多いので、左右どちらもタップ時にSiri起動の動作を割り当てていたので曲を聴いている時はApple Watchでスキップやリバースを操作していました。

それで特に不便は感じていませんでしたが、今回の「ヘイ、Siri」対応によりAirPods本体での操作に幅が広がったのはやはり嬉しいですね!

デメリット

•バイクで走行中、あるいは車で窓と開けているときなど、周りの騒音が大きい時は「ヘイ、Siri」も結構大声で言わなければならない。しかしこちらもヘルメット装着、あるいは車に乗っているので人の目はほとんど気になりません。

iPhoneとペアリングしている時は全く気にならないが、Apple Watchとペアリングしている時はSiriの起動や反応が遅い。

あと、手首見れば分かるでしょ?的な、音声ではなくApple Watchの画面での案内が増える…いや手首で確認出来ないから君(Siri)に聞いたんだけど。となる事もしばしばなのでバイクに乗る時はiPhoneを持って出るのを忘れられません。

•デザインは好きだが、どうしてもヘルメットの脱着の時に耳から外れやすい。バイクに乗る時以外は全く気にならない事なのですが…

•防水じゃない。雨の日のバイク走行はやはり気になります。フルフェイスなのでビシャビシャに濡れる事は無いのですが、髪が長いとどうしてもヘルメットの中も濡れますしAirPodsも濡れます。

今のところ雨の日も(第1世代の時から)普段使いしていますが壊れる気配はありません。それでもやはり気になりますし、防水に対応したらお風呂場でも使える!まさに夢のようです。ホント防水にしてほしい!!

オススメしたいかどうか

断然オススメです!!iPhoneやApple Watchでは「ヘイ、Siri」をあまり使う機会が無い方が多いと思います。

何故ならそこにデバイスがあるから!わざわざ目の前にデバイスを持ってきて音声で使うの?って思っている方にもAirPods2は「ヘイ、Siri」の利便性を痛感させてくれる最高のものだと思います。

私はワイヤレス充電ケースのAirPods2を購入したのですが、ワイヤレス充電に興味が無い方でも有線充電ケースでのAirPods2を是非とも使って頂きたいです!

追記 AirPods2をあまりオススメ出来ない方

音質重視の方でより高いクオリティの音や、周りの騒音などの遮音性を求めていらっしゃる方にはあまりオススメではありません。

本当に良い音で音楽に浸りたい時もっとずっとハイグレードなベッドフォンで…あるいはレコードプレーヤーなどで、いずれも部屋に籠っての鑑賞が良いですし、私はそう割り切って使い分けています。

よくAirPodsの遮音性の低さはデメリットとしてあげられているのを見かけるのですが、私的にはむしろその点はメリットとしてあげさせて頂きたいです。あまりにハイクオリティな音質を求めた遮音性は外での使用には向きません。

街中で、ワークアウトで、日常生活の中で音楽を楽しめるのは本当に素晴らしいですが、周りの生活音を完全にシャットアウトしてしまうイヤフォンでは危険ですし怖くて使えないと思います。

そういう意味で『日常生活に音楽を』と考えていらっしゃる方にはAirPods2は本当にオススメです!!

最後に:ただ楽しみたいだけ by管理人

私はたくさんのレビューを集めたい。

それは、読者さんのためになる。というのも理由の1つではあるが・・・

何よりも私が皆さんのレビューを見たい。いろんな人の意見が聞きたい。ただ、それだけ。

もし、あなたが新型AirPods 2を持っているのであれば、ぜひ、レビューを投稿してみてほしい。いや、お願いします。本当に楽しみにしています。どうかよろしくお願い申し上げますm( )m

みんなのレビューを見ながらみんなでワイワイするの楽しそうだなぁ〜!とワクワクしている。

一緒にAppleを楽しもう!!!

レビューの投稿はこちら。

メール。
appleshinja.com@gmail.com

Twitter。(DMがベターです)
https://twitter.com/appleshinja_com