管理人管理人

2018年9月のAppleイベントが終了した。燃え尽きた。真っ白に。と言いたいくらい私はワクワクしながら見た。いくつかの不満点は残っているが、イベント前におっさんをワクワクさせてくれたことだけでも十分。さて、だが、ここで本当の人の頭にとある疑問が浮かんだことだろうと思う。「あれ?iPad ProやMacBookの2018年版は何処へ?」と、私なりに色んな情報をかき集めてみたが、果たして発売はいつになることやら・・・[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
もし、あなたが新型iPhone(2018)を検討中なら・・・

9月12日のイベント後、総文字数2万文字の記事を執筆。2晩でコメント総数160件超!新型iPhoneのすべてがココに!!


【在庫がどんどん無くなってます!】iPhone Xs, Xs Maxの予約はこちら→Apple公式Docomo公式ソフトバンク公式au


どこで買うべき?→最安値はどこ?新型iPhone(2018)の価格を比較【Docomo, au, SoftBank or SIMフリー】


全機種を完全比較→購入は待て!Apple信者が新型iPhone (XR, Xs, Xs Max)を徹底比較


iPhone 8, 8Plusと比較→どっちが買い?iPhone 8, 8 PlusとiPhone XRを完全比較


あなたにオススメの新型iPhoneはコレ→3452人にアドバイスしたApple信者が教える新型iPhone(2018)の選び方

発売はいつ?

まず、それぞれのモデルについて言えることだが、この記事を書いている9月13日段階では、発売日に関するリークは0だ。

だから、全ては予測のもと動くしかないということになる。Apple信者なりの予測をこの記事ではあなたに伝えていこう。

新型iPad Proの場合

発売日予測:11月

新型iPadに関してはマイナーアップデートを含めると、毎年アップデートされてきた。だからこそ、発売は間違いなくされるだろう。

だが、直近の発売、発表はないのでは?と私は勝手に予想、というか妄想している。

なぜなら、明らかにAppleのリソースが不足しているからだ。9月のイベントでAppleはiPhoneの発表と発売になんとか間に合わせた。

だが、

  • HomePodの世界的な展開の遅れ
  • AirPowerが1年経っても発売されていないという事実
  • iPhone XRの発売が10月へ遅れる

これらを考慮すると、Appleがすぐに新型iPad Proを発売するとは思えない。さらに、新型iPhoneと新型iPad Proを発売するイベント日が近いとそれぞれの売り上げを食いつぶす形になる。

それを避けるために、ある程度の期間を空けてから発表することが最近のAppleの戦略だ。

実際、2018年9月のイベントの1ヶ月前に新型MacBook Proは発表された。

だから、バカ売れするであろう、iPhone XR発売の直後ではなく、1ヶ月後である11月に新型iPad Proが発売されるのでは?と私は予測している。

新型MacBookの場合

発売日予測:11月、もしくは2019年の3月

こちらも11月の発売予想。理由は新型iPad Proと同じようなものだ。

だが、新型MacBookについてはもう1つの仮説が成り立つ。2019年に発売が遅れるという仮説だ。なぜなら、Appleは今回の「新型MacBook」をエントリーモデルの再定義として発売する可能性が高いからだ。

  • 2018年3月→エントリーモデルのiPadを発表
  • 2018年9月→エントリーモデルのiPhone XRを発表

と6ヶ月刻みでエントリーモデルを再定義してきたApple。そして、それらはAppleにとっては旧機種の撤廃をも意味するので非常に大きな決断になる。

そんな大きな決断を大きなイベントをすることなく、サラッと発表するだろうか?

おそらくではあるが、新型MacBookがエントリーモデルとして発売されれば、12インチMacBookとMacBook Airが統合されるような形になる。これらの名機種2つはApple Storeから姿を消す可能性だってある。

そんな大きな変革をイベントもなしに行うとは私にはあまり思えない。マイナーアップデートだったら分かるのだが・・・

だからこそ、私は2019年へ発売がずれ込むということも1つの予測としては成り立つかと思っている。

もし、あなたがMacの購入を待てないなら・・・

「いつ発売されるかも分からないMacBookを待っていられない!」
「待つくらいだったら今発売されているMacから何か買おうかなぁ。。」
「待つ時間がもったいないので今すぐ何か買いたい!」

あなたはこう思われているかもしれない。気持ちは100%分かる。私も、もし、あなたの立場だったらそわそわが止まらないと思う。

だから、そんなあなたにオススメのMacをお伝えしよう。私が思う「今」買ってもいいMacBook Proとは、 

13インチMacBook Pro(2018年版)

上記のMacBook Proが一番いいと思う。

  • 見た目が最高に美しい
  • 第三世代バタフライキーボード
  • 万能性は最強

と良いところづくめだ。当ブログでも一番購入報告が多いのは13インチMacBook Proだ。私は、2018年版と全く同じ見た目の2016年のMacBook Proを愛用しているが、本当に美しいし毎日見ていたくなる。

もし、あなたが可能な限り予算を抑たいというのであれば、2016年版、2017年版のMacBook Proの公式整備済製品をチェックするのもオススメだ。平均15%ほど安くほぼ新品の製品を手に入れることができる。(→整備済製品の価格をチェックする(Apple公式))

ぜひ、今買うなら13インチMacBook Proを第一候補にあげて考えてみてほしい。検討する際は以下の記事などに目を通しておくことをオススメする。

MacBook Proの最新スペックをチェックする(Apple公式)

【長文レビュー】1年間MacBook Pro13インチを使って分かった32の真実

【2018年9月】今、買うべきMac(ノート型)はコレ!全機種を比較してみた

もし、あなたがiPadの購入を待てないなら・・・

今すぐiPadが欲しい!
早くiPadを使ってみたい!
iPad Proの発表が待てない!

もし、あなたがそう思っているなら、あなたがやりたいこと別にiPadを検討することをオススメする。

  • Macを所有していない→iPad(2018)を購入してコストを抑えつつ、Macも購入する
  • 小型のiPadが欲しい→10.5インチの公式整備済製品iPad Proを狙う
  • 大型のiPadにチャレンジしてみたい→12.9インチの公式整備済製品iPad Proを狙う

という感じだろう。

iPadは当ブログでも一番人気の製品なので、ぜひ以下の記事に目を通してあなたが公開することのないiPad選びをしてほしい。

iPad Proの整備済製品の価格をチェックする(Apple公式)

【2018年】おすすめiPadはどれ?人生を変えるiPadの選び方教えます

失敗作?新型iPad(2018)とiPad Proを徹底比較!9つの違いとは?

【10ヶ月目】ぶっちゃけどうなの?12.9インチiPad Pro辛口レビュー

総評:11月か12月にもう一回イベント?

私は、2018年9月のイベントで分かったことがある。私は心の底からAppleが大好きだ。

プレゼンの内容にボロクソ言いながらも、イベント前にあんなにワクワクさせてくれるものは私にとっては他にはない感情だし、終わった後も「どうしようかなー!買おうかなー!」と少年のように心を弾ませることができる。

だから。

だからこそ・・・

11月か12月にもう一回イベントこい!!!

と思っている。

12月とか年末商戦で良さそうなんだけどなぁ。。あなたは新型iPad Proと新型MacBookを待つ予定はあるだろうか?ぜひ、あなたの発売予測日なども教えて欲しい。