管理人管理人

この記事を買いている今。朝の5時ごろだ。2018年9月のAppleイベントが終わった。感動も興奮もあったが絶望もあった。それら全てをまとめていきたいと思う。イベントを見れなかったあなたもこれを見れば大丈夫![@appleshinja_com]

※新型iPhoneの情報についてはこちらを要チェック!

超わかりやすい→新型iPhone (XR, Xs, Xs Max) の比較ページはこちら(Apple公式)

管理人の独断と偏見→購入は待て!Apple信者が新型iPhone (XR, Xs, Xs Max)を徹底比較

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率が凄まじい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

3つの希望

まずは、明るい希望の話から。

Apple Watchで心電図の測定が可能に

これは、ハッキリ言って神アップデート。素晴らしすぎる。

Apple Watchで心電図の測定が可能になるので、心臓に何かエラーがあれば、すぐに分かるようになった。

将来的にはデータを医師に送信して、緊急時はすぐに対応してもらえる、というような使い方も出てきそうだ。

史上最大のディスプレイサイズを誇るiPhone Xs Maxが発売に

キターーーーーーーーー!!!

シャーーーーンナローーーーー!!!!!

私が待っていたiPhone Xs Maxが発売された。価格がぶっ飛んでいる。

・iPhone Xs Max
64GB:124,800円
256GB:141,800円
512GB:164,800円

消費税を加えると15万円は超える。もはやiPhoneというよりはAppleへの貢物にすら思えてくる。

こちらの記事で書いたように多くの人にとっては必要のない製品だろう→【辛口レビュー】新型iPhone Xs, Xs Maxを買ってはいけない5つの理由

エントリーモデルとプロモデルの線引きが明確に

最高。

最高すぎる。

iPhone XR最高すぎる。

私は、iPhone Xs Maxを購入予定だが、 iPhone XRの発表は本当に嬉しかった。

Appleの素晴らしい戦略の1つに「製品ラインナップを極限まで絞る」というものがある。ジョブズ氏がAppleに復帰した直後に「プロモデルとエントリーモデルだけの発売にしてしまえ!」と言って多くの製品をラインナップから削ったのはあまりにも有名。

ジョブズ氏はナイキのCEOにアドバイスを求められた時にも「あなたたちは素晴らしい製品を作っていますが。しかし、ゴミもたくさん作っています。ゴミを作るのをやめればさらに会社は成長するでしょう。」とアドバイスしたことからも製品ラインナップを削ることを本当に重要視していたことが分かる。

そんな彼の魂が注ぎ込まれているAppleだがここ数年は迷走していた。エントリーモデルとプロモデルの境目が分からなくなってしまっていた。

ところが、今回のイベントでAppleはエントリーモデルと思われるiPhone XRを発表した。さらに、3月にはエントリーモデルのiPadを発表した。さらにさらに、2018年中にRetina搭載の13インチMacBookが発売される噂も出ている。

そうなれば、エントリーモデルとプロモデルの境界線が完璧に見えてくるし、非常に製品も選びやすくなる。

なんだか、ジョブズ氏がいた頃の製品ラインナップが戻ってきそうで嬉しくなってしまう。

参考→失敗作?否!iPhone XR購入前に知っておくべき3つのウソ

3つの絶望

次に、、絶望を。。

iPhone SEがラインナップから削除された

どわぁぁぁぁぁぁ!!!

なぜぇぇぇぇぇぇ!!!!!

なぜあぁぁぁぁぁぁ!!!!!

Appleの公式サイトからiPhone SEの存在が完全に消えてしまった。

そう。

それは・・・

言いたくはないが、AppleはもうiPhone SEを開発しないという意思表示なのだろう。

もし、iPhone SE2が発売される予定なのであれば、初代iPhone SEを一応残しておくはずだ。

前述したようにエントリーモデルのiPhoneはiPhone XRにするつもりなのであれば、AppleがiPhone SEをこのまま完全に消してしまう可能性は高い。

小型のiPhone、需要高いんだけどなぁ。。なぜ・・・

13インチMacBookも新型iPad Proも発表されなかった

噂されていた製品だったのだが、発表されなかった。

というか、プレゼンが始まってすぐに「今日は2つの製品を紹介します。」と言った時点で、Twitter上でも、「あっ・・・iPadもMacも発表がなさそう。」という声で溢れかえった。

残念ではあるが、10月、11月の嬉しいサプライズを待ちたいと思う。

プレゼンが以前よりも全く面白くなかった

Twitterでも、私と同じようにジョブズ氏がいた頃のプレゼンと比べる人たちが多かった。

私もついついTwitterで以下のように連続で呟いてしまった。

あぁ、I miss him…

まとめ:10月と11月に期待!!!

2018年中にべゼルレスiPad Proと13インチMacBookは発売されるのだろうか?

1年前に発表されたAirPowerもまだ発売されないし・・・

2018年9月のイベントにギリギリiPhoneを間に合わせて、あと他のものは全くと言っていいほど間に合っていないのかもしれない。

そう考えると、iPad Proやエントリーモデルの13インチMacBookは2019年の3月のイベントになるかもしれない。それを覚悟した上で待つ必要がありそうだ。

とりあえず10月と11月のサプライズに期待っ!!!

なんだかんだで2018年9月のAppleイベントも楽しかったなぁ〜。参加された方々、お疲れ様でした!!!

3452人にアドバイスしたApple信者が教える新型iPhone(2018)の選び方