管理人管理人

新型iPhone XRとiPhone XSとiPhone XS Maxが発表された。これからどんどん色んな情報が出てくるし、ネット上には色んなメディアのレビュー記事が並ぶと思うのだが、Apple初心者さんがそういった情報を見て混乱してしまう可能性があると思うので、いちApple信者として新型iPhoneを買うべきか?否か?の結論を当記事内で出しておきたいと思う。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


12月11日(火)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年12月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

新型iPhoneの”重要な性能差”を比較

まずは、重要な性能差を比較していこう。あなたに知っておいてほしい、重要かつ重大なスペック差を以下、徹底解説。

より、詳しいスペックや数値の違いなどは公式サイトの比較ページを必ずチェックしておこう。

→新型iPhone (XR, XS, XS Max) の比較ページはこちら

比較1、チップ

・iPhone XS, iPhone XS Max, iPhone XR
A12 Bionicチップ

チップについては性能を意識するほどの作業はiPhoneでは行わないので気にしなくて良い。

体感するほどの差は前作までのiPhone 8と比べても全くないと思って良いだろう。

比較2、ディスプレイ

・iPhone XS, iPhone XS Max
Super Retina HDディスプレイ

・iPhone XR
Liquid Retina HDディスプレイ

いわゆる有機ELに対応しているかどうか。

一般的に有機ELの方が目疲れしづらいと言われている。iPhoneを長時間触る人には、iPhone XS, iPhone XS Maxの方が良いだろう。

比較3、カメラ

・iPhone XS, iPhone XS Max
広角:ƒ/1.8絞り値
望遠:ƒ/2.4絞り値
ポートレートモードあり

・iPhone XR
ƒ/1.8絞り値
ポートレートモードあり

これには驚いた。今まではPlusサイズのもののみポートレートモードに対応していたのだが、iPhone XRでも使えるようになった。

実際にイベントでは、ボケが綺麗に出ている写真が紹介されていたので、iPhone XRのカメラもなかなかいけるかもしれない。

比較4、Face ID

・iPhone XS, iPhone XS Max
対応

・iPhone XR
対応

全機種で対応という結果となった。逆にいえば、指紋認証は全ての機器から排除されたということ。

比較5、重さ

・iPhone XS
177 g

・iPhone XS Max
208g

・iPhone XR
194

重さについては、前作のiPhone Xに関して、「全てに満足しているが重い。」という意見が結構多いので注意が必要。そのiPhone Xですら174gだった。

ちなみにiPhone 8 Plusは202g。

iPhoneの大型化、重量化が進んでいるので女性にはやや辛いかもしれない。

比較6、3D Touch

・iPhone XS, iPhone XS Max
対応

・iPhone XR
非対応

ググッと押し込んでぶるるんっと反応してくれる3D TouchにiPhone XRは対応していないので注意が必要。

ただ、3D Touchを利用したカーソル移動などはiOS 12のアップデートにより対応可能になるという噂もあるので、iOS 12のアップデートを確認する必要がありそうだ。

比較7、バッテリー持ち

・iPhone XS
iPhone Xよりも最大30分長持ち

・ iPhone XS Max
iPhone Xよりも最大1時間30分長持ち

・iPhone XR
iPhone 8 Plusよりも最大1時間30分長持ち

バッテリー持ちが向上するのは嬉しい。特にiPhone XS Maxについては化物クラス。

比較8、デュアルSIM

・iPhone XS, iPhone XS Max, iPhone XR
デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)

nano-SIMは従来のものだが、eSIMとは海外に行った時などにSIMの差し替えをしなくても情報の書き換えができるようになるSIMカードとのこと。らしい。

私も使ったことがないのだが、海外に行く機会が多い人には非常に嬉しいアップデートだろう。

【結論】新型iPhone (XR, XS, XS Max)を買うべきではない人

では、スペックの比較を一通り伝えたところで、重要な結論をあなたにお伝えしよう。

もし、あなたがiPhoneを所有しているにも関わらず、MacとiPadを所有していないのであれば、新型iPhone (XR, XS, XS Max)は買うべきではない。買う必要はない。

これが私の結論だ。

新型iPhoneは毎年毎年発売される。その素晴らしいデザイン性ゆえに、欲しくなってしまう。その気持ちは分かる。しかし・・・

欲しいのは最初だけ。1週間もすれば落ち着いてきて、あなたは気付くだろう。「あぁ、使い方は前回使っていたiPhoneと同じだなぁ。」と。

SNS返信や動画視聴、ブラウジングが主な作業を閉めるiPhoneにスペックは必要だろうか?約10万円を支払う価値はあるだろうか?

ほとんどの人の答えは「No」だろう。

新型iPhoneに資金と注ぎ込むくらいなら、あなたの人生を変える可能性のあるiPadやMacを購入する方が絶対にいい。100%だ。断言できる。

新型iPhoneがダメな製品というわけではない。むしろ素晴らしい進化を遂げている。

ただ、新型iPhoneに投資するのと、iPadやMacに投資するのを比べた時に、あなたの成長率、作業効率性を飛躍的に上げてくれるのはiPad、Macだ。

私は当ブログで「iPhone、iPad、Mac、これら3つが三種の神器」ということを何度も何度もお伝えしている。

  • iPhoneは生活を変える
  • iPadは人生を変える
  • Macは仕事を変える

これが私の信条だ。そして、多くのApple信者から賛同を得ている言葉でもある。

あなたのiPhoneはすでにあなたの生活を変えてくれているはずだ。それなら、人生を変えるためにiPadを、仕事の生産性を変えるためにMacを、検討してもよいとは思わないだろうか?

iPadの選び方はこちら→【2018年】おすすめiPadはどれ?人生を変えるiPadの選び方教えます

Macの選び方はこちら→ 【2018】248名へアドバイスしたApple信者が教えるMacの完璧な選び方

全製品の組み合わせについてはこちら→ 【2018】最新のApple製品を全比較!組み合わせ完全ガイド※14,000文字超

新型iPhone (XR, XS, XS Max)を買ってもいい人

次に、新型iPhone (XR, XS, XS Max)を検討しても良い人について言及していこう。

今のiPhoneにストレスを抱えている人

まず、1つ。

もし、今、あなたが所有しているiPhoneの動作が重くなってきていたり、画面が割れていたり、何かしらのトラブルを抱えているのであれば、新型iPhone (XR, XS, XS Max)のいずれかに買い換えるのは悪い判断ではない。

実際、私はiPhone 6の動作がひどく重く、操作性に度々イライラしていた母へ2018年にiPhone 8 Plusをプレゼントした。結果、母は非常に喜んでいたし、私の判断は間違いではなかったと思っている。

iPhoneの動作がひどいのであれば、個人的にはiPhone XRの購入がオススメ。新型iPhone XS, XS Maxでやりたいことがあるのであれば止めはしないがあそこまで高額なiPhoneは一般的には必要ないので、iPhone XRを購入しておくのがベターだろう。

資金が余っているのであれば、前述したようにiPadやMacを検討してみよう。本当に本当に、iPadやMacがあると日々の生活が楽しくなる。

新しいものが好きで好きでたまらない人

私の周りにも数人いるが、「新しいものを使っていたい!すごくワクワクする!」というタイプの人がいる。

そういうタイプの人がいることを私は知っているし、そういう人たちのことを否定するつもりも一切ない。むしろ自分がワクワクする製品を使うことが一番大切なのだから、積極的に新型iPhoneを検討する価値はあるだろう。

総評:新型iPhoneはApple信者と特別なお仕事の人のためのもの

新型iPhone (XR, XS, XS Max)を使いこなせる人は限られている!!!

ということを最後にお伝えしておきたい。95%くらいの人にとっては、必要のないオーバースペックなiPhoneだと私は思っている。

とは言っても、iPhoneで空いた時間に文章を作成して超効率的に仕事されている方や、iPhoneで映画のような動画を撮影されて楽しまれている方もいるので、そのスペックが全く意味のないものということはない。

だが、それらは特殊な仕事、特殊な趣味、そして特殊な環境下でのみ役立つということも意味する。

繰り返しお伝えしているように、新型iPhone (XR, XS, XS Max)を購入したからと言って、あなたの生活は何も変わらない。それなら、ぜひiPadやMacを検討してみてほしい。

私の還暦を迎えるパソコン音痴の母ですらiPadをプレゼントしたら毎日使っているくらいなのだから、誰にだって使いこなせるようになることは保証する。

iPadやMacを使ってあなたがAppleの真の魅力に気付くことを願っている。一緒にAppleを楽しもう!!

→新型iPhone (XR, XS, XS Max) の比較ページはこちら