管理人管理人

お風呂を楽しませてくれるグッズは数多くあれど。Apple信者であれば1つは持ってきたい製品がある。それが今回紹介する防水iPadケース。長風呂が楽しくなる![@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


9月20日(日)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年9月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

私が愛用している製品

まず、私が購入した製品はこちら。

実はこの種の製品はこれで3つ目。

他社製も使ったことはあるが、この製品は留め具の部分が割としっかりしているのでおすすめ。

ただ、耐久性は半年〜1年ほど。それを過ぎるとうまく閉じれなくなる。ただし、水没したり破れたりしたことはない。

レビュー(水没実験)

では、早速私が普段使っている様子をレビューしていこう。

防水ケース。ビニール部分はかなりしっかり作られている。

お風呂場でも輝くiPad mini。いよいよ着水の時。

早速、お風呂に入れてみよう。

少しずつ。

いよいよ、開封部分まで。

完全に着水。

ただ、ここまでiPad miniを沈めてもiPad mini自体は全くと言っていいほど濡れていない。

湯船に落としたり、シャワーのお湯をかけ続けても、濡れることはない。少なくとも私は9,7インチiPad Proから3年ほどこういった防水ケースを使っているが濡れることはない。

最近は無料公開されている名探偵コナンの動画を見ている。

ただ、長風呂には注意。指がふやけ始めたら出る準備をしないとのぼせてしまう。

デメリット

私の愛すべきiPad防水ケースなのだがデメリットもある。

それは、

中の気圧が変わってiPadとケースが張り付いてしまい、iPadのタッチパネルがうまく作動しない。

ということだ。

そのため、お風呂に入る前にある程度操作をしておくことをおすすめする。

私は見たい動画のページまで移行しておいて、再生ボタンを押すだけの状態にしてから湯船に浸かる。

今日のお告げ「お風呂Padは至福の時」

お風呂iPadは「動画閲覧」「ネットショッピング」の2つに最適。ゆっくりと長風呂しながら好きなことをするのは幸せ。

のぼせないように注意は必要だけど、日々の幸福度は間違いなく上がる。

個人的によく使うのは「Dアニメストア」で大好きなアニメを見ること。

あぁ、、、幸せすぎる。

【レビュー】dアニメストアを1ヶ月使い続けてわかった10のこと ※注意点あり