管理人管理人

様々なプロにApple製品の使い方を聞く当ブログ大人気シリーズ「プロフェッショナルのApple製品」。今回は小説家として活動もしながら、イラストレーターとしても活動されている方へインタビュー。インタビュー中にも数分でササっと絵を描いてくださったり、銀紗という季刊誌で詩人として活動されていたり、かなり多才な方。インタビュー中の質問ラッシュにも快く応じて頂いた。あぁ、iPhone Xが欲しくなる・・・[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


12月11日(火)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年12月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに:当シリーズについて

当シリーズは、様々な職業の方に「どうやってApple製品を使いこなしているのか?」という事に焦点を当てて書いていくシリーズ。

とある読者さんからの提案があり、「それは絶対やったほうがいい!!!」と強く共感した事が当シリーズのきっかけだ。

もし、あなたが何かしらのプロフェッショナルなお仕事をされているのであれば、お礼として500円分のアマゾンギフト券をお渡しするので、ぜひご協力頂ければ幸いだ。

募集要項はこちら→ープロフェッショナルの「◯◯」シリーズお手伝い募集要項ー

では、早速いってみよう!!

現在のメインマシン、サブマシン

メインマシン:MacBookAir 2013年モデル
サブマシン:10.5インチiPad Pro、iPhone X

なぜ、このApple製品を使っているの?

うぉずうぉず

イラストレーター兼小説家の方にインタビューさせて頂けるとのことで非常にワクワクしています。

それでは、まずはメイン機の使い方からお聞かせ頂けますでしょうか?

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

そうですね。まず小説の体裁を整える為には、メイン機がどうしても必要になるので。(ワードで行数、文字数を整える)MacBookAirを使っていますね。

電子書籍などの変換でも、MacBookを使っていました。MacBook Airを使って体裁を整えた後に、iPad Proで校正作業を行います(ワードなので同期される)

Apple Pencilでチェックをつけています。

ちなみにイラストはプロクリエイトで作成しています。こんな感じです。

メイン機については、主に小説執筆の最終段階にのみ、最近は使用しているという感じです。執筆はサブ機であるiPad Pro、校正もうぉずさんが推していたGoodNotes4を使っています。

うぉずうぉず

おぉ。。ワクワクします。

iPad Proが主に活躍していそうですね。

いくつか質問があります!(ほぼ私の好奇心です。すいません。笑)

1、Pagesやその他のテキストエディタではなくワードを使われているのは何か理由があるのでしょうか?

2、ワードはword for Macを使われているのでしょうか?それとも仮装デスクトップ環境で動かしているのでしょうか?

3、iPad Proでもテキスト入力を行われているかと思いますがその際は外部キーボードを利用されているのでしょうか?

大量の質問を申し訳ありません。

ただ、私の興味が尽きません。

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

1、まず小説は縦書きで提出、(私は詩人としても活動していますが詩も縦書き)しなければいけないので現状縦書きに変換し、規定に忠実に合わせられ且つ同期できるものがWordしかないからですね。

2、同期させる為にfor macを使っています

3、スマートキーボードを使っています。ロジクール製品のも使っていたんですが、毎日持ち運ぶので重さで断念しました(笑)

イラストも小説も、最近では絵画(高校生の時に入賞経験あり)もiPad Proで描く様になりましたね。

ノベルゲームを作成する時は自前のイラストを参照しながら、MacBook Airでティラノビルダーを使って作成しています。

序盤の話を再現するだけでも数時間かかるので、どこにも見せる事が出来ていない状態ですが・・・

うぉずうぉず

ワードの縦書き・・・おっしゃる通りですね。

私も最近、英語のライティングが多くなってきましたので、いろんなサービスと連携できるワードを使おうかと思っていましたので、助かります。

一度、for Macを導入するのはありですね。

スマートキーボードの軽さと常に携帯できるあのクオリティは正義です!長時間タイピングでなければ十分いけると思っています。私は印字が消えるくらいに使い込んでいたのですが今は母の手元にあります。

MacBook Airでワードを使って縦書き

PDFに書き出してiPad ProでApple Pencilを使って校正という流れでしょうか?

イラストに小説にクリエイティブなお仕事をされている方が本当に大好きな私としては質問が止まらなくなりそうです。

ティラノビルダーについて調べてみました。めちゃくちゃ気になりますね。。ゲームまで作られているとは・・・ザ・クリエイティブ!ですね。かっこいい・・・

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

ありがとうございます。まだ絵画方面以外ではアマチュアレベルですので……

そうですね。作業の流れとしましてはそんなかんじです。

昔は印刷していたんですが、枚数が400を超える事もあって、大変だった所うぉずさんの記事を見て、PDFで校正という方法を見つける事が出来たのです。

ありがとうございます。

ティラノビルダーはイラストは自前で用意しないといけないので、大変です。

こういう全面CGIなどもです。


うぉずうぉず

アマチュアレベル・・・

私からすれば感動するレベルなのですが、やはり厳しい世界なのですね。。

PDFで校正というのは本当に便利です。わかります。私も、文書のやり取りはPDFでやり取りすることが多いです。それをApple Pencilで修正していくほうが早いですし先方も喜ぶんですよね。

イラストを描く際に10.5インチのサイズはちょうどよいという感じでしょうか?読者さんの中には12.9インチiPad Proのサイズが良い!という方もいらっしゃいますが、個人的な意見で良いのでお聞かせ頂ければ幸いです。

しかし、美しい絵ですね。。綺麗。本当に綺麗です。

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

ちなみにiPad Proで作成した絵画がこちら。『アルターエゴ』というタイトルです。

PDFで校正して整えたものは、本当に先方から喜ばれますね。(色々と不便ですし)
美しい絵とは、本当にありがとうございます。

私は手が小学生に負けるくらい小さいので、10.5でもちょうどよく書けるのです。
持ち運びに軍配が上がったというのもあります。

うぉずうぉず

なるほどです。

確かに個々の体のサイズにより適したiPadは変わりますからね。私はひ弱さゆえに軽さを重視しています。

イラスト本当にすごいですねぇ。。

アプリは、プロクリエイトのみを使っているのでしょうか?

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

アプリは最近はプロクリエイトに完全移行しましたね。

メディバンペイントと使い分けています。あとはMacBook Airのクリップスタジオペイントなどです。

昔は上記のアプリはなかったので、マウスでフォトショップで書いていました。
(iBook G3で)

会社員やりながらなのですが、イラストはだいたい一時間程度で描いてしまいます。

うぉずうぉず

会社員やりながら、イラストを描いている・・・美しい。。本当に尊敬します。

そうやって空いた時間でスキルを磨いたり副業するのにもApple製品は良いですよね。

Apple Pencilの書き心地ですが、プロモデル(ProMotionテクノロジー)と無印iPad(2018)の違いなどは感じられますでしょうか?

私はあまり感じないのですが、絵を描く方は繊細なので違いについて結構な差を感じるようです。

また、スマホはiPhoneを使われているのでしょうか?

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

尊敬しますとの、お言葉嬉しいです。頑張ります!

Apple Pencilのかきごこちは、店頭でしか試した事がないのですが、私の場合プロの方がいいなあと思いました。

会社で副業は禁止されているので、今はやれないですが。アップル製品は本当に人を身軽にさせてくれるものだと思っていますよ。

iBook G3でもイラストは描けていたのでアップル製品は本当にクリエイティブには向いているなあと日々実感しています。

iPad Proが登場した事によって、創作出来る時間も、自分のスキルをあげる時間も増えましたからほんとうに助かっています。

スマホはもちろんiPhoneXです。純正ケースに貼り付けられる財布を使っていて、出来るだけ身軽に動ける様にしています。

うぉずうぉず

副業禁止の会社多いですよね。私はもっと推奨されるべきだと思うのですが・・・

あっ!やっぱりiPhoneユーザーなのですね!しかも、iPhone X!!

どのように使われているのでしょうか?iPadやMacと連携して使われているのでしょうか?

iPhone Xユーザーさんの話を聞くのが大好きなのでめちゃくちゃ気になります!!

あと、その純正ケースに貼り付けられる財布が気になります。ミニマリストですね。

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

そうですよねー、副業っていっても色々な種類があるのにーと思ってしまいます。

iPhoneXだからといって特別な使い方は何もしてないのですが、通勤時間にワードを起動させて小説執筆したり、画面が大きいからそのまま投稿したり、スワイプで瞬時に他の作業に移る事が出来たり、参考資料を読んだり実に役に立ってます。

Apple Watchで音楽聞いたりもしています。

貼り付ける財布は「手ぶら財布」といってミニマリストな方が作られた財布です。(作った方は23歳!)

(財布を純正ケースにくっつけちゃう邪道でごめんなさい)

私はジョブズのミニマリズムな精神が大好きで、勿論ウォズの優しい感じも大好き。
革靴にも凝っていますが、やはりスニーカーはお揃いのニューバランスです。

こちらは作業画面です。


うぉずうぉず

やはり!!!!!

文書作成を仕事にしている方で以前にインタビューさせて頂いた方もiPhone Xを隙間時間で作業されているということをおっしゃっていました。

やっぱりiPhone Xの画面の大きさなどは便利なんですね。欲しくなります。。

手ぶら財布。ちょっと調べてみます。そんなものがあるんですね〜!

作業画面を送っていただきありがとうございます。えっ、、これ本当にすごいんですけど・・・めちゃくちゃ使いたいです。かわいい。。。

もっと目つきを悪くして細身にしてりんごを舐めてたら私にそっくりです。笑

これもApple Pencilで書かれたのですよね?本当にすごい!!!!!もしかしてささっと書いたのですか・・・?何分くらいかかるのでしょうか?

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

作業画面はこんな感じだよーというのも合わせて作成しました。

感謝の気持ちも込めて描きました(時間は数分程度)

Apple Pencilですよ、もちろん!

iPhoneXの画面の大きさと文字の見易さが、書こうという気持ちにさせてくれるのだと思います。

iPad Proのイラスト制作の画面は直感的なものが多くて、作成もはかどるんですよね。

twitterアイコンであれば数分、通常のイラストだと数時間、ノベルゲームのイラストだと数週間という感じでしょうか。

iPad Proもバックアップが取りやすくなったので、安心して作業ができます。Apple Pencilも手書きと同じ感覚で使える所が凄く好きです。

元々は液タブを買おうとしてたのですが、Apple PencilとiPad Proが目に入り購入に至ったのです。(ずっと前は板タブを使っていました)

液タブより安いし、文字も打てるし、絵も描ける! 最高じゃん! と。

iPad Proは本当に愛すべき名機です。願わくはMacOSとの連携をお願いしたい。

普段、下書きはこんな感じで進めていき、相手の要望をききながら、調整していく事が多いです。メールも通知が来て、すぐに返信出来るので助かります。


うぉずうぉず

やはりiPhone Xの画面があれば、仕事がより捗るのですね。。すごい惹かれます。

あと、あのクオリティが数分で書けることに驚きです。

使い方については私の興味が尽きないのですが、ここまでにさせて頂きます。質問が止まらなくなりそうなので。。汗

画像かわいすぎです(´;ω;`)ブワッ

あの、、使わせて頂きたいです。可愛すぎです。
もぐもぐの方もヤバい。。
かわいすぎます・・・!!!!!
ドツボです。

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

有機ELだから、というのも理由としては大きいですね。自然と書きたくなってしまう魔力があります。

これから「小説家」「イラストレーター」を目指す人へオススメしたい製品は?

うぉずうぉず

では、次の質問です。

これから、小説家、もしくはイラストレーターを目指す方にオススメのApple製品はなんでしょうか?

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

小説家を目指す人はMacBookを。ワードやリブラオフィスなど、文字作成ツールや印刷の時の体裁を整えるのに必須の為。

イラストレーターはMacBook&iPad Proでしょうか。やはりiPad Proだけで完結させるのはまだ難しい部分もあるからです。

MacBookに関しては自分にあったものを。私もMacBook Airでも十分に作業が出来ているので、最近のラインナップだったら何でもこなせてしまうのではと思います。

合わせてノベルゲームを作るならMacBookProが必須かなと。


うぉずうぉず

おぉ、なるほどです!

どんな仕事でも、やはりMacとiPadを組み合わせるの究極の形ですよね。

iPhoneについてはオススメはありますか?私は旧型のiPhoneでもいいじゃん。という派なのですが・・・

※イラストめちゃくちゃ嬉しいです。iMacの前で「うぉっ!」と唸ってしまいました。笑

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

iPhoneはやはりXですね。画面の見やすさマルチタスクのやりやすさで軍配が上がります。

うぉずうぉず

iPhone Xのマルチタスクをどのようにこなされているかだけお伺いしてもよろしいでしょうか?

iPhoneを3年買い換えていない私からすれば新しい世界に非常に興味があります。

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

Kindleで小説の題材に関連する資料閲覧 小説執筆LINEなどの連絡という様にささっと切り替えています。主に執筆ですね。

うぉずうぉず

なるほどなるほどです!

複数のアプリを高速で切り替えながら使っているとうことですね。

あぁ、新型iPhoneが欲しくなります・・・

小説家にはMacBook(どのモデルでも可)
イラストレーターにはMacBook(どのモデルでも可能)、iPad Pro

というオススメ製品についてなのですが、注意すべきスペックやストレージ容量などはあるのでしょうか?

職業によってはストレージを最大容量で、とか、メモリ16GBでも厳しい、などの声が上がってくるので、スペックやカスタマイズ面についても何か気をつけるべきことがあれば教えて頂ければ読者さんの役に立つと思います。

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

私が使っているのは4GBでCorei5なので小説メインなら、あまりハイスペックでなくていいかもしれないです。

今のラインナップなら、どれでも平気なんじゃないかなというのが感想です。

うぉずうぉず

iPhoneは最新スペックのものを使いつつ、MacBook Airを使うというのが、ライフスタイルに合わせてベストチョイスをしている感じが伝わってきていいですね。

私はMacをスペックアップして、iPhoneをスペックダウンさせるタイプなので逆ではありますが、その考え方には非常に共感できます。

自分に最適なスペックを見極めるのが大切ですよね。

最後に。

うぉずうぉず

それでは、最後の質問になりますが、これからイラストレーター、もしくは小説家を目指す方へ一言お願いします!!厳しい世界だからこそ先輩の言葉が参考になると思います。

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

今は電子出版もあるので、気楽に挑戦するといいと思います。ただ何事も勉強なので、楽ではありません。

うぉずうぉず

確かに電子出版という手もありますね!

イラストレーターさんとしてはいかがでしょうか?

小説家・イラストレーター小説家・イラストレーター

いっぱい『見て勉強してください」ですかね。

プロレベルでなくて申し訳ないんですが学生時代に教わった言葉です。

うぉずうぉず

いっぱい見る。それに全てが詰まっている気がします。

たくさん質問したのに快く回答して頂きありがとうございました!素晴らしいインタビュー記事になると思います!!

インタビューさせて頂いた方の実際の作品はこちら

小説家としては以下のサイトで活動中。

「小説家になろう」

詩人としては「中原文也」さんとして以下の季刊誌にて活動中。

詩の同人誌、季刊「銀紗」詩と音楽の散歩道

本当に多才な方だなぁとただただリスペクトが止まらない。

後日談

初めてのイラストレーターさんへのインタビューという事でワクワクした。インタビュー中にササっと絵を描いてくれたり、、本当にインタビューが楽しかった。

質問数も過去最高となってしまった。(読み返すとちょっと質問しすぎたかなぁ。。と反省)

iPad Proで絵を描き、テキストも入力する一方、iPhone Xでいつでもどこでも小説を書くスタイル。かっこよすぎる・・・

「SE、兼Webライター編」 にてインタビューさせて頂いた方もそうだったが、iPhone Xで文字入力をするというのが今後のビジネスパーソンの鍵になってくるのかもしれない。

「上級者の使い方だなぁ。」と思い憧れている。

今回も本当に本当に素晴らしいインタビューをありがとうございました!