管理人管理人

今回のインタビューは運送ドライバーさんへ行ってきた。1つ読む前にお伝えしておかなければならないことがある。読み終える頃にはAirPodsが猛烈に欲しくなるかもしれない。その点は留意して読み進めて欲しい。このAirPodsの使い方はすごいなぁ・・・[@appleshinja_com]

ブロガー編→プロフェッショナルのApple製品「ブロガー編」

動画クリエーター編→プロフェッショナルのApple製品「動画クリエーター編」

薬剤師・元理系大学生編→プロフェッショナルのApple製品「薬剤師(元理系大学生)編」

高校生編→プロフェッショナルのApple製品「高校生編」

SE編→プロフェッショナルのApple製品「SE、兼Webライター編」

税理士編→プロフェッショナルのApple製品「税理士編」

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


12月11日(火)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年12月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに:当シリーズについて

当シリーズは、様々な職業の方に「どうやってApple製品を使いこなしているのか?」という事に焦点を当てて書いていくシリーズ。

とある読者さんからの提案があり、「それは絶対やったほうがいい!!!」と強く共感した事が当シリーズのきっかけだ。

もし、あなたが何かしらのプロフェッショナルなお仕事をされているのであれば、お礼として500円分のアマゾンギフト券をお渡しするので、ぜひご協力頂ければ幸いだ。

募集要項はこちら→ープロフェッショナルの「◯◯」シリーズお手伝い募集要項ー

では、早速いってみよう!!

現在のメインマシン、サブマシン

メインマシン: iMac21.5(2013late)
サブマシン:iPhone X、iPad Pro12.9(2016)

※今回インタビューさせて頂いた運送ドライバーさんは、「動画クリエーター」としても活動されている。動画クリエーターとしてのApple製品の使い方はこちらを参考にしてみてほしい→プロフェッショナルのApple製品「動画クリエーター編」

なぜ、このApple製品を使っているの?

うぉずうぉず

iMacの21.5インチモデルをメイン機にされていると言う事ですね。

では、具体的なメイン機の使い方を教えていただけますでしょうか?

運送ドライバー運送ドライバー

僕は運送ドライバーと併せて事務も担当しています。
その事務業で使っています。

主に諸々の書類や地図などを印刷するだけなので、8GBメモリの最低スペックです。

Windows機でもいいのですが、iCloudは連携機能が優れているため、出先での書類確認の時便利なのでMacを使っています。

うぉずうぉず

必要最低限のスペックを見極めて利用するというのは本当に重要なことなので、8GBでも問題ないのであればそれがベターですよね。

そのスペックを見極めるというのが難しいのですが・・・

さて、iCloudの連携機能について利用されているということですが、具体的にどのようにiCloudの連携機能を利用されているのでしょうか?さらに詳しいお伺いできますでしょうか?

Apple製品は組み合わせてこそその真価を発揮するというのが私の信条なので、非常に気になります。

運送ドライバー運送ドライバー

実のところ、僕も見極めてこのiMacを買ったわけではないです。
元々は

「Macってどんなんなのかな?」

ってプライベートで買ったものを仕事に使っているだけなので。笑

ある意味、普通に使う分には最低スペックでも満足感は得られるとも言えますね。

連携機能ですが、例えば、MacのSafariで予め道を調べておき、実際トラックでiPad ProやiPhoneでそれを確認する。

同じアカウントの端末同士でなら、SafariってiOSだろうがmacOSだろうが開いているページにすぐ飛べるんです。

iPhoneを持っているスタッフならAirDropでももちろん飛ばせますし、印刷の必要はないですね。

あと運送業では大なり小なり待ち時間が発生します。

ある程度長い待ち時間が予想されるなら、経費入力など諸々の作業はiPadを使い、Numbersで入力したりします。帰社したらそれをPDFで送るなり印刷して郵送するなり、本来事務所でしか出来ない作業がトラック内で済ませられるので大きな時間短縮になります。

あ、もちろん運転中の操作は厳禁ですよ。笑

うぉずうぉず

隙間時間にiPadを使って作業されているというあたりに作業効率化への意識が垣間見えますね。

普段はSafariで道を調べられているとの事なのですが、AppleのMAPアプリやGoogleマップなどは使われていないのでしょうか?

運送ドライバー運送ドライバー

Appleのマップはまだ少し精密性に欠けるので、Googleマップのアプリを主に使用しますね。Safariで開いている地図もGoogleマップですが、流石に大型車が通る道を案内してはくれません。

なので、Macでそれを確認しつつ微調整した方が効率的なのです。

この辺りはアプリ版では何故か作業しにくくて。。。

悪路もそうですね。お客様の大切な品をお預かりしているので、悪路も避けたいのですが、道の状態も考慮したいところです。

本音を言うとAppleマップに統一した方が色々要素が少なくなって嬉しいのですが、この辺りはApple社の車開発事業と併せて、僕らも大きく期待している分野です。

うぉずうぉず

なるほど。MAPアプリを使うというよりは、大型車特有の道の調べ方、悪路などを調べるためにもSafariを利用して、それらを各機器で連携させているとの事ですね。

iMacについては使い方を主にリサーチ、ひいてはブラウジングに使われているとの事なのですが、サブ機のiPhone Xと12.9インチiPad Proはどのように使われているのでしょうか?

運送ドライバー運送ドライバー

iPhone Xは、現場に出る際、常時AirPodsと繋いでいます。運転中の電子機器の操作は厳禁なので、通話は専らAirPods経由です。

荷物の積み下ろし中もiPhoneをポケットに入れる必要もなく、車内に置きっ放しで使用できるので便利です。

こちらから通話をかける際もSiriを使用(僕の設定は、左側のAirPodsを二回タップでSiriの呼び出し)するので、現場でiPhoneを操作する事は殆どありません。AirPodsのおまけがiPhoneみたいになっちゃってますね。笑

弊社はそんなに大企業ではないのでナビをトラックにつけていないんですよ。

それにどのトラックを運転するか分からない。なので、どのトラックに乗る時にも使用できるカーナビの様にiPadを活用しています。

運転中は音楽やラジオを楽しみつつ運転し、待ち時間も本当にする事がなければアニメや番組を楽しみます。先月からAmazon primeでONE PIECEが見られるので、ONE PIECE大好きっ子の僕にとっては非常に嬉しいですね。笑

うぉずうぉず

どわぁぁぁ!!!!!

かっこよすぎます。。

AirPodsを常にしたまま、荷物の積み下ろしなどを行って、タッチ操作で電話をかける配送業の方とか、、鳥肌ものですね。

iPadの使い方についてもオシャレでいいですね。トラックの車内がApple製品であふれていて、私が荷物になりたいくらいです。

運送ドライバー運送ドライバー

荷物になりたいとは、、、運送屋冥利に尽きる、、のか・・・?
でもありがとうございます。笑

これから「運送ドライバー」を目指す人へオススメしたい製品は?

うぉずうぉず

では次に、これから、もしくは今、配送業の方にオススメのApple製品はありますか?

あと、これは私の希望になってしまうのですが、事務職のためのApple製品の選び方についてもお聞かせ頂ければ幸いです。

以前、経営者の方にインタビューさせて頂いた時に、事務職用にMac miniを設置されているとの事でしたので、やはり1つは事務職用にMacを事務所に置いておいた方がいいのかなぁと最近思い始めました。

運送ドライバー運送ドライバー

配送業の方におすすめなのはAirPodsです!

あとApple Watch。積み下ろし中にどうしても電話に出ないといけないというシーンはあると思うんですが、スマホは割と重量感があるのでポケットに入れるのが煩わしいんですよ。

なので最近流行っているウェアラブル端末は現場作業者には強い味方です。

iPadはいらねぇ!iPhone一筋で!という方なら大型のiPhoneが良いかもしれません。

更に加えて言いますと、逆にiPadを導入されるなら9.7インチ以下をオススメします。僕は事務もするので12.9インチを使っていますが、車内に置くには大き過ぎです。笑

コスパ的にも2018年春モデルがいいのではないかと。

一般的な事務職だけなら、iMacの21.5インチで十分ですね。

現実的に考えて、事務所のデスクって27インチを置けるほど大きくない事が殆どだと思いますし、何だかんだで物理的な書類等が場所を取ることもしばしばです。

ただ、SSDがおすすめです。

僕のiMacは5年前の型なのですが、やはり起動に時間が掛かります。この時間が勿体無いのでiPadで作業することもあるくらいです。

会社に置いてあるiMacは週末に電源を落とすようにしているのですが、週始めの朝から出鼻を挫かれるほどストレスなことはないです。笑

僕はMacは会社に一つ置いておいた方が良いと考えています。これは完全に持論になりますが、現実問題Windows機にしか対応していないソフトが多々あります。

会社にWindows機は現状必須です。

ただ、Macの普及率は年々上がっているのも事実。今後MacOS対応のソフトが増える事も大いに考えられます。

そうなった時、僕はMacしか使わないと思います圧倒的な画面の綺麗さ。素晴らしいデザインは日々のモチベーションに直結します。

別にWindowsが嫌いな訳ではないのですが、Macに触れた後、Windowsの画面を見たら、、、、、すみません、これ以上は自重します。笑

Google Driveなどのクラウド型サービスも普及してますし、これはOSの垣根を越えるサービスです。

社内の情報共有も会社用のアカウントを作成するだけでWindowsだろうがMacだろうが可能となる。それもあって、今の時点でも9:1でMacを触る方が多いですね。

長くなりましたが、

「Windowsが主流という時代が揺らぎかけている。次の時代に備えつつ、モチベーションアップという意味でも、一台はMacの導入を。」

というのが僕の答えです。

うぉずうぉず

Apple製品もWindows製品も使っている人の結論として、

>>Google driveなどのクラウド型サービスも普及してますし、これはOSの垣根を越えるサービスです。

というは共通認識としてあるかなぁ、と最近私は思い始めました。

クラウドサービスを使えば以前ほどにOS間の差異は感じなくなりましたよね。すごく分かります。

あと、「美しい製品は日々のモチベーションを保ってくれる。」というのも非常によく聞くお言葉です。私もそれに関して100%同意です。

AirPodsとApple Watchの使いこなし方もすごいですね・・・私も見習わせて頂きたいと思います。

最後に。

うぉずうぉず

それでは、最後になりますが、これから「運送業」に従事する方に一言お願い致します。

運送ドライバー運送ドライバー

運送業界では高齢化が叫ばれています。

それが波及し、デジタル化が他の業界に比べて進んでいないという側面を肌で感じています。そんな中、僕みたいな人間はは異端児と見られてしまうのでしょう。笑

しかし、だからこそデジタル化を進めたいのです。

クラウドやチャットワークなどのビジネス系アプリ。これは無料、もしくは僅かな資金で導入出来ますし、ペーパーレス化や経費削減、作業効率向上を非常に低いコストで実現出来ます。

これを上の世代の方々にもお伝えたいですし、後に続く世代にもこの業界も変わりつつあるだよ、という事をお伝えしたい。

こういった事が、ひいては高齢化する業界を打ち破る要素の一つになるのでは、と考えています。僕にとってはそのツールがApple社の製品です。

これを読んで少しでも興味を持たれたら、このブログの他の記事をどうか読んでほしいです。これほどガジェット初心者にも分かりやすく、筋金入りのApple好きも読み応えがあるブログは見た事がないので。。。

ただ、運転中の電子機器の操作は厳禁です!!!ルールを守り、共にガジェットを使いこなしながら楽しい運転ライフを過ごしましょう!!

うぉずうぉず

なんて素晴らしい理念をお持ちなのでしょうか・・・

確かにもっともっとペーパーレスは広まってもいいですし、それこそ従業員間のやりとりなどはチャットワークなどを使うべきですよね。

顧客とのやり取りも全てチャットワークなどのチャットアプリでやり取りできるようになれば、配送ももっと効率的になるのかなぁとも思いました。

それではインタビューを終えさせて頂きます。

今回は色々と素晴らしいお話をありがとうございました!!

運送ドライバーさんのウェブサイトはこちら

素晴らしい理念を持ったドライバーさんの運送会社はこちら。

吉岡運送株式会社

今回のインタビュー内容でも運転への安全性の配慮と、顧客への気遣いが感じられた。Apple製品を届ける時はこの会社、というかこのドライバーさんに運んできてほしい。

後日談

今回インタビューさせて頂いた方には「動画クリエーター」としてもインタビューさせて頂いた。

その時とは全く違う視点からApple製品を使いこなされていることに私は驚いた。というか感動した。「すごいな、、この人。」とただただ尊敬。

やはり仕事や目的によりApple製品の使い方は大きく変わるということなのだろう。特にAirPodsの使い方が神すぎる。マジでApple製品を日本一使いこなしているドライバーさんなのではないだろうか?

今回も素晴らしいインタビューをさせて頂きありがとうございました!

この調子で日本中の職業をカバーしていくぞー!!!

AirPodsを1年間使い続けて分かった23のこと【辛口レビュー】

Apple信者も意外と知らない AirPodsの使い方・設定3選