管理人管理人

様々な方にインタビューしながら、Apple製品をどのように使われているのかを記事にするシリーズ「プロフェッショナルのApple製品」。今回は現役高校1年生の方へインタビュー。中高生はもとより、大学生、社会人の方にも最後までぜひ読んで頂きたいインタビュー内容となった。限られた資金の中で、最も作業を効率化させる方法、買い物術などを学ぶことができる。はっきり言って、私は彼へのリスペクトが止まらない。[@appleshinja_com]

ブロガー編→プロフェッショナルのApple製品「ブロガー編」

動画クリエーター編→プロフェッショナルのApple製品「動画クリエーター編」

薬剤師・元理系大学生編→プロフェッショナルのApple製品「薬剤師(元理系大学生)編」

SE・Webライター編→プロフェッショナルのApple製品「SE、兼Webライター編」

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


12月11日(火)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年12月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに:当シリーズについて

当シリーズは、様々な職業の方に「どうやってApple製品を使いこなしているのか?」という事に焦点を当てて書いていくシリーズ。

とある読者さんからの提案があり、「それは絶対やったほうがいい!!!」と強く共感した事が当シリーズのきっかけだ。

もし、あなたが何かしらのプロフェッショナルなお仕事をされているのであれば、お礼として500円分のアマゾンギフト券をお渡しするので、ぜひご協力頂ければ幸いだ。

募集要項はこちら→ープロフェッショナルの「◯◯」シリーズお手伝い募集要項ー

では、早速いってみよう!!

現在のメインマシン、サブマシン

メインマシン:iPad 2018 128GB
サブマシン:iPhone SE

なぜ、このApple製品を使っているの?

うぉずうぉず

では、まず、メイン機のiPad 2018の使い方からお伺いしてもよろしいでしょうか?

高校生高校生

僕はまだ高校生なので、学校に持って行って電子ノート、参考書としてハードに使う、と言ったことはできていません。

主に、電子書籍、娯楽用、skypeや東進の受講用として用いています。

うぉずうぉず

勉強系のアプリを使われているという事ですね。

iPadを使うとどのような効果があるのでしょうか?

また、持っていなかった時と何か違ったことはあるのでしょうか?

高校生高校生

まず、iPhoneしか持っていなかったときと比べて違うのは、やはり画面がとても大きいこと。

画面が大きいぐらい、とよく言われますが、うぉずさんがiMacを買われた時におっしゃっていたように、画面の大きさは正義です。

目が疲れないので、集中力の持ちが全然違いますね。特に電子書籍を読むときは違いは大きいです。

Skypeで英語学習をするときも、画面が大きいと何かと便利ですし、画面が大きいということには想像以上の利点があります。

うぉずうぉず

おっしゃる通りですね。
画面が大きくなったくらいなのですが、できることがグンと広がります。

東進の受講用というのは具体的にどのように使われているのでしょうか?

中高生の方の参考になると思いますので可能な限りおしえていただければ幸いです。

高校生高校生

東進はオンラインビデオによる授業の受講を主とします。この授業は申請すれば自宅でも受講が可能で、今まではiPhoneで見ていました。

しかし、iPhoneの小さい画面では限界があります。グラフもよく見えないし、再生位置の変更もしにくいし。

そういう点では、iPadは画面の大きさという点で非常に有利だと思います。先ほども言った通り、画面の大きさは目の疲れにくさ、ひいては集中力の持続にも直結しますしね。

また、高速マスターという、受講とはまた別の問題演習みたいなものがあります。こちらはひたすら、単語を覚えたり、数学の計算問題をやったりするものです。空いた時間にちょっと単語を覚える…みたいな使い方をします。

これも、スキマ時間以外でまとめてやるときにはiPhoneでなくiPadの方が捗りますね。

うぉずうぉず

なるほど!

かなり効率的に学習されていますね。私の時代には全くなかった学習方法なので聞いていてワクワクします。

サブ機、と言っていいのか分かりませんが、iPhoneはどのような用途で使われているのでしょうか?

高校生高校生

iPhone では、iPadではできないことを主にやっています。

例えば、iPhoneにしか対応していないアプリはiPhoneで使っていますし、音楽を入れたり、Be Focusedを使ったりするのもiPhoneです。

なので、主に外でも使う機能はiPhoneに入れている、という感じですね。あと、写真をiPhoneでとって、iPadで見たり編集したり、ということもよくあります。

うぉずうぉず

iPhoneで撮影して、iPadで写真編集というのは画面の大きさも操作性もググッと上がりますし、非常に効率的ですよね。

「中学生、高校生」へオススメしたい製品は?

うぉずうぉず

それでは、次の質問です、

現役高校生として、高校生や、中学生にオススメしたいApple製品はどれでしょうか?

ぜひ、私では書くことができない若者の意見をお聞かせください!

高校生高校生

まず、中高生には金銭的な問題があります。当然ですが、高価なものとなれば親への負担も増えますし、自分で買うのも大変になります。

そして、もう一点。iPadは非常に長持ちする、ということです。自宅にもiPad mini初代がありますが、妹はそれを楽しんで使っています。

以上の2点から、僕が中高生におすすめしたいのは、このどちらかですね。

1、iPad 2018 128GB+iPhone 6s or SE

高校生ともなれば、3年後には大学に行くという方が多いでしょう。もし大学に入る時にiPadを持っていたら、いろんなところで使えることは間違いないです。高校生の僕が言うのもなんですがね…笑

例えば参考書をデータ化してiPadに保管すれば、やたら多い参考書が全部iPadの中に収まります。

それに、Apple pencilを使えばiPad単体でノートをとることもできますし、それをiPhoneで確認することだってできます。

さらに、レポートを書いたり、書類をまとめたり…と、大活躍することは間違いないです。

しかし、こうしてできることがどんどん増えていくと、iPadの容量をどんどん使っていくことになります。32GBでは足りなくなってくるんですね。現に、僕のiPadは既に25GBほど使ってしまっています。容量不足を解消するためにも、iPadは128GBを買っておきましょう!

そして、iPad 2018はエントリーユーザーに、特に高校生にとてもオススメです。proも魅力的ですが、正直高すぎる(´・ω・`)

コスパを重視したい学生にとっては1番の製品がiPad2018です。大学生になってからでもiPadは買えると、僕も最初は思いました。しかし、こうして買って使っている今なら分かります。

高校3年の間、iPadを使ってスキルをあげれば、より良い大学生活を送れそうだ、と。

そして、それに付属するiPhoneですが、iPadがある以上画面の大きさは必要ありません。となれば、選択肢はどちらかです。

画面の大きさ4インチのiPhoneSEか、3Dtouchが使えてジャックもついている6sか。ここは個人の好みだと思いますね。僕は安いという点でSEを選びましたが笑

うぉずうぉず

ありがとうございます!!

思わず、うんうんうんと頷きながら読み進めてしまいました。

特に、

「今のうちにiPadを使ってスキルを上げればよりよい大学生活を送れそうだ。」
「iPadがある以上、画面の大きさは必要ありません。」

という点は非常に共感できます。

わたしに、もし弟がいれば同じ事を言って聞かせたでしょう。笑

ストレージについての実際の体験も非常に参考になりますね。

購入は一括でされたのでしょうか?
それとも、分割払いを利用されたのでしょうか?

あっ、そう言えば学生割もありましたよね・・・?

すいません、このあたり私はあまり詳しくないもので。。
おトクな情報があれば、ぜひ共有して頂ければ幸いです。

高校生高校生

学割は確かにありますが、最大でも2000円しか引かれないので、僕は整備済製品を選びました。親の助けを得られたので一括払いを選択しましたが、毎月払っていく、という人は分割で全然大丈夫だと思います。

IPad2018、128GBの整備済製品はそんなに出ないので、僕はTwitterの整備済製品の入荷情報をフォローして随時確認していましたね。

うぉずうぉず

なるほどです!!

確かに学割よりも圧倒的に整備済製品がおトクですよね。私も初めてApple製品を購入する方へ整備済製品をお勧めすることが多いので非常に共感できます。

高校生高校生

次に2つ目のオススメ製品です。これは友人に言われて出した案になります。

②iPhone 8もしくは新型iPhone + AirPods

ここまでiPadの利点についてお話ししてきましたが、たしかにiPadを使えばいまの生活はより快適になることは確定的に明らかです。

しかし、全ての学生、中高生にとってiPadが最良の選択であるとは限りません。1日の約半分を学校と塾に費やすことも多い学生にとって、一番身近な存在であるのはiPhoneであり、一番恩恵を受けられるのもiPhoneなんですね。

それに、中高生にはiPadは持ち歩けない(持ち歩いても使う場所がない)ので、iPadに魅力を感じない人もたくさんいると思います。

というわけで、もう一つの選択肢は、iPhone8、もしくは9月に販売される新型iPhoneです。

うぉずさんのように日常生活からiPadを存分に活用できる方はiPadが最良の選択だとは思いますが、おそらく学生に最も受け入れられやすい選択はiPhone8でしょうね。画面が大きいiPhoneは、カメラ、ゲーム、連絡と万能に活躍できるので便利だと友人も語っておりました。

あと、iPhone8にはイヤホンジャックがないです。これはそのうち時代が追いつくとは思いますが、やはり充電とイヤホンが同時に使えないのは不便すぎるのです。ここで、是非ともAirPodsを検討して欲しいです。

もし日常的に音楽を聞いたり、Apple純正イヤホンであるEarPodsの音質に満足しているなら、絶対に使うべきです。

というわけで僕が学生の皆さんにオススメしたいのは、次のどちらかです。

①iPad2018 128GB+iPhone SEもしくはiPhone 6s+AirPods

②iPhone 8もしくは新型iPhone + AirPods

何度も言いますが、もうすぐ大学に入る、という方は間違いなく①でいいと思います。iPadにそれほど魅力を感じず、iPhoneだけ買い換えたいという方は②を選びましょう。あと、AirPodsを買いましょう。

うぉずうぉず

うぉぉぉぉ!!!!!

なんて素晴らしい・・・
確かに。。おっしゃる通りです。

資金を考えてさらに学生さんの時間配分を考えるとiPadが最も良いとは限らないのですね。。勉強になりますm(_ _)m

私も今後、iPadだけではなく、iPhoneとAirPodsの組み合わせをオススメしてみようと思います。

最後に。

うぉずうぉず

それでは、最後にこれからApple製品を買おうかと考えているような中高生へ一言お願いします。

若者としての意見をぜひ!!笑

高校生高校生

僕から言いたいのは次の4点です!
①最新情報に貪欲になろう
Apple製品は高価なものが多いです。ですので、購入時には「本当にこれで自分の必要なスペックは満たされるのか?」「もうすぐ新型が発売されはしないか?」などの情報を、できるだけ多くのメディア、ブログから得ておきましょう。

②最新が最良とは限らない
僕は学生にとってのiPhoneⅩの優先度は低いと思っています。しょうがないですが、コスパを優先したい学生にとって11万オーバーは高すぎるし、iPhone8でできることが多いですからね。

なので、機種変更するときは適当に最新機種を選ぶのではなく、一番自分にあったスペックと値段のApple製品を買いましょう!もちろん、買わずにそのままいま自分が使っているものを使い続けられるのなら、それが最良の選択です!

③製品を愛そう
②で言ったことと矛盾するように思えますが、ようは自分が好きな製品を買えばいいのです。もしiPhoneXの特大フルディスプレイが大好きならiPhoneXを買えばいいし、XperiaやGalaxyが好きならそちらを選択するという選択肢ももちろんあり。iPadだってMacだって同じです。限界までそのガジェットを使ってやりましょう!

④AirPodsを買おう
しつこいですがもう一回。僕の2018年上半期に買ったものランキング1位は間違いなくiPadではなくAirPodsです。理由は、完全コードレスによるコードからの解放、携帯性、万能性などですが、とにかく周りにAirPods所持者がいたら試着してみてください。一度使ったらもう二度と有線イヤホンには戻れないと思いますよ!

最後に、アプリのことで迷ったり情報が欲しかったら「Apple信者一億人創出計画」を読んでおけば問題ないです!

以上です!

うぉずうぉず

うわぁ。。
本当に本当にありがとうございます・・・

私の方が参考にさせて頂きました。

私は学生さん向けに記事を書くことも多いのですが、まだまだ配慮が足りませんね。勉強になりますm(_ _)m

最新が最良とは限らない。

心に刻みたいと思います。本当におっしゃる通りですね。

それでは、インタビューを終えさせて頂きたいと思います。ありがとうございました!!!

追記

後日、高校生さんから追加でお伝えしたいことがあると連絡を頂いた。こちらがその追記部分。

高校生高校生

何度も言っているように学生の資金は限られています。

iPhone Xを買った友達に話を聞いてみました。彼女いわく、iPhone Xのカメラの性能は素晴らしく、画面も大きいしかなり高性能な携帯に仕上がっているようです。カメラの重要性は僕には残念ながらよく分からないのですが…

確かに、1台でなんにでもなるというiPhoneXは非常に魅力的です。が、そこにもうひとつ選択肢を加えてほしいです。

ズバリ、「Appleを選ばない選択」です。こんなところに書いて良いのかは分かりませんが笑

別にフルディスプレイ、高性能カメラはiPhone Xに限った話ではありません。Androidスマートフォン、例えばGALAXY、Xperiaなどの性能は世代ごとに格段に上昇しています。だから、もし学生のあなたがApple製品をiPhone以外持っていないならば、ぜひAndroidスマホを選択肢に入れてほしいです。

Xperiaなら今ざっと調べたところiPhone Xより二、三万円安いようですね。(SE所持者からしたらウッソだろお前という値段なんですが)

機種変更がiPhone→Androidだと面倒だというあなた。二、三万円がどれほど家計、そして学生にとって大きいものか、想像出来ますか?

両親や家族の皆さんが、二、三万円を稼ぐためにどれほど働いているのか、想像出来ますか?

iPhone Xを買う前に、どうか、1歩立ち止まってください。それでも、iPhone Xが買いたいと思えたら、AppleStoreに走り出しましょう。

(別にiPhone Xを否定してるわけじゃないんです。学生にとって不向きであると言うだけで、iPhone Xを使いこなしてバリバリ仕事をこなしている方々もいらっしゃいます。この追記で、不快に思われたら、それはごめんなさい。)

高校生さんのブログはこちら

現役高校生がiPhoneの神アプリWorkflowについて日本でも稀にみるクオリティのブログを作り上げられているので、ぜひ以下のリンク先から訪れてみてほしい。

とあるYKK(高校生)のプログラム置き場

個人的にもWorkflowを作って頂いたりと本当にお世話になっている。もちろん、Feedlyにも登録している。

後日談

こんな弟欲しいぃぃぃ!!!

そう思わずにはいられない。高校生とは思えない素晴らしい考察の数々。弟にしたいと思う気持ちと同時に、彼へのリスペクトが止まらない。

特に、

高校生高校生

当然ですが、高価なものとなれば親への負担も増えますし、自分で買うのも大変になります。そして、もう一点。iPadは非常に長持ちする、ということです。自宅にもiPad mini初代がありますが、妹はそれを楽しんで使っています。

こういうった考えを持って、周囲に気を配り、大切な製品をずっと使う姿勢というのは絶対に忘れてはいけないと教えて頂いた気がする。

私も、形は違えど家族にiPhoneやiPadをプレゼントしているが、周りの人と一緒にApple製品を楽しむ姿勢を忘れないでいようと思った。

また、彼の意見として、

・最新が最良とは限らない
・製品を愛そう

というのも100%同意。完璧に正しい。異論の余地はないはずだ。全ての製品を購入してレビューだけをするようなメディアからは一切感じられない「自分の気に入った製品を長く長く使い続けることこそ至高」だという事を再認識させられた。

学生さんだけではなく、資金的に限られている人には、

①iPad2018 128GB+iPhone SEもしくはiPhone 6s+AirPods
②iPhone 8もしくは新型iPhone + AirPods

のいずれかを私も今後はオススメしていこうと思う。

いやぁ、本当に勉強になった。彼へのリスペクトが止まらない。住所が分かれば表札を砕いてiPhoneを埋め込みに行くのに。

素晴らしいインタビューをさせて頂き本当にありがとうございました!!