管理人管理人

まず、最初に。やや煽り気味のタイトルですいません。でも、大切なことなのでどうにか伝えねば…とある種の使命感のもとに書き始めた記事なので、どうかご容赦いただければ幸いです。[@appleshinja_com]

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率が凄まじい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

整備済製品か?新品のM1 Macか?

まず、結論から。私は新品のM1 Macを買った方が良いと思っている。そして、多くの人がM1 Macを推奨しているようだ。

こんな感じでTwitterでのアンケート結果も顕著にM1 Macをおすすめする声が多かった。(あくまでも、整備済製品はIntel製チップであることが前提条件)

また、こちらはYoutubeのアンケート結果。

合計で3191名分のアンケート結果となった。(回答してくださった皆様方、ありがとうございます)

いろんな理由があったのだが、一番の理由は「スペック」が挙げられる。というかそれしか考えられない。

私は今まで、整備済製品を自信を持っておすすめし続けてきたが、それは「毎年のアップデートがマイナーアップデートに過ぎず、それほど大きなスペック差はなかった」という理由から。

ただし、M1チップ搭載のMacは別物。これだけスペックに違いがあれば、流石にM1 Macをおすすめしないわけにはいかない。

今後、M1チップ搭載Macの整備済製品が出てくればおすすめしていきたいが、現在の在庫状況を見ていると少なくとも半年以上は出てこないだろうと個人的には思う。

整備済製品を安く買うことを狙うよりも、M1 Macを買うことを狙った方が良いだろう。

ちなみに、少しでも安く買いたい方は、Apple製品を常時3.5%〜15%オフで購入する方法 ※時期によっては17%〜35%も可を参考にしてみて欲しい。

注意:買うべきではない人

  • 音楽関係の方
  • プログラミングをする方(作業による)
  • 外付けGPUのスペックに頼る作業をする方
  • Windowsと併用したい人

これらに当てはまる方々はまだ買うのは待った方がいいと思う。音楽系はプラグインが動かないという報告を受けているし、プログラミングに関しては開発環境がうまく構築できないパターンもある。

一番大切なのは「自分が使う予定のアプリがM1 Macで動作するかどうか?」をネットで調べることだと思う。

「プログラミングしたいんですけど、買いですか?」

という質問が大量に届いているのだが、「作業次第です。使う予定のアプリについてネットで調べてみてください。」としか回答ができない。(心苦しいが…)

購入してから後悔する前にきちんと調べから買うことをおすすめする。

今日のお告げ「そもそもの話」

Appleは完全に移行するまで2年と言っている。つまり、2年間はいろんなトラブルが起きる可能性もあるということ。

私が個人的に思っているのは、macOSアップデート時にM1 Mac
にだけ問題が生じて、今までは使うことができていた何かしらの機能が使えなくなること。これは有り得そう。というか有りえるだろう。そういうエラーを2年は暖かい目で見なくてはいけない。

一方で、それを上回るほどのメリットがあるのも事実なので、私としては今後はM1 Macをおすすめしていきたいと思っている。

さぁ、当ブログ上にすでに存在している記事を編集していかなくては・・・