管理人管理人

先日、27インチiMacのレビュー記事を書いたところ、「机の上に乗っている充電スタンドは何ですか?」という質問や問い合わせを結構頂いた。iMacのレビュー記事内にちらっと映っただけの充電台が気になるという事は興味がある人が多いのだろう。というわけで、今回は私が購入した充電台についてレビューしていきたいと思う。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
もし、あなたが新型iPhone(2018)を検討中なら・・・

9月12日のイベント後、総文字数2万文字の記事を執筆。2晩でコメント総数160件超!新型iPhoneのすべてがココに!!


【在庫がどんどん無くなってます!】iPhone Xs, Xs Maxの予約はこちら→Apple公式Docomo公式ソフトバンク公式au


どこで買うべき?→最安値はどこ?新型iPhone(2018)の価格を比較【Docomo, au, SoftBank or SIMフリー】


全機種を完全比較→購入は待て!Apple信者が新型iPhone (XR, Xs, Xs Max)を徹底比較


iPhone 8, 8Plusと比較→どっちが買い?iPhone 8, 8 PlusとiPhone XRを完全比較


あなたにオススメの新型iPhoneはコレ→3452人にアドバイスしたApple信者が教える新型iPhone(2018)の選び方

私が購入した充電スタンドはこちら

iPhoneとApple Watchを同時に充電できる、素晴らしい充電スタンド。

当ブログの読者さんに「こんなのありますけど?」というやや煽りのようなコメントを頂いた事から、購入に至ったのだが・・・はっきり言って購入は大正解だった。

では、Oittmの充電スタンドをレビューしていこう。

Oittm充電スタンドの外観レビュー

まずは箱。いたってシンプルだけど、安っぽくはない。

iMacの隣に並べているだけ。美しい。

近くで見るとこんな感じ。iPhoneの充電器と、Apple Watchの充電器を内部に埋め込んでいるだけ。素晴らしいアイディア。

ライトニングケーブルがむき出しの状態。

iPhoneスタンドはつまみの位置を調整できるので、分厚いiPhoneケースを利用している人も利用可能。

裏面にはUSBポートが3つ。

気になる中身はこんな感じ。

ケーブルを収納するのに苦労するが、このように収納している。

Oittm充電スタンドの3つのメリット

では、次にメリットをお伝えしていこう。特に1つ目のメリットが強烈。買ってよかった。

1、コードがすっきりして頭が冴える

これが1番のメリットだと思う。コードが机の上からほぼ消えたので、机の上がかなりスッキリした。

その結果、頭がすっきりしたし、目の前のことに強烈に集中できるようになった。

机の上にあるのは、iMacと充電スタンド、そして、サブディスプレイとしての13インチMacBook Pro。たったこれだけ。

ケーブルが見えるのは、充電スタンドからのものと、iMacとMacBook Proをつなぐものだけ。超シンプル。この何もない環境だからこそ目の前のiMacの画面に全ての神経を集中させることができる。

私は「集中力を保てる環境が重要」と当ブログでよくお伝えしているが、今回、Oittmの充電スタンドを購入してそれを改めて実感した。

シンプルな机の上は最高の集中力をもたらしてくれる。

2、常にiPhoneの通知を確認できる

実は、私は充電スタンドを初めて購入した。必要ないと思っていたし、なんだかどれがいいか分からなかったというのもある。

ただ、今回、Oittm充電スタンドを購入して思ったのが、「iPhoneの通知を見るのに非常に便利」ということ。

27インチiMacの画面に並ぶようにiPhoneがスタンドされているので、通知が来てもすぐに気付くことができる。これは思わぬメリットだった。

3、Apple Watchの充電し忘れがなくなった

個人的に嬉しいのがこれ。Apple Watchの充電のし忘れがなくなった。

私はMacBook ProやiPad Pro、iPhone、Apple Watch、AirPodsなどのApple製品に加えて、フィリップス製の電動シェーバーや電動歯ブラシ、Ankerのモバイルバッテリーなど、充電するものが大量にある。

それゆえに、Apple Watchの充電をし忘れることが度々あった。その度に電車でSuicaが使えずに、切符を買うという非常に面倒な思いをしたことがある。

だが、Oittm充電スタンドを購入してからはそういったことは今のところ一度もない。帰宅後にiPhoneと同時に、Apple Watchを充電台へ並べて充電するクセがついたからだ。

Apple Watchの充電し忘れをしてしまう人には非常にオススメ。

Oittm充電スタンドの3つのデメリット

では、次にデメリットをお伝えしていこう。

1、設置が面倒

組み立てがやや面倒だった。説明書も分かりづらい。

何よりもこの部分。

ケーブルがなかなか収まらずにちょっと焦った。最終的にはなんとか力づくで押し込んだが、設置がしやすいとは言えないだろう。

2、充電が遅い

急速充電には対応していないので充電速度は速くはない。

常にデスクの上に置いておけるので充電しっぱなしにしておけばいいとは思うのだが、やはり充電が遅いというのはややストレス。

せっかく本体が大きいのだから急速充電に対応させてくれてもよかったのに。。と思わざるを得ない。

まぁ、iPhoneやApple Watch程度なら問題ないが、12.9インチiPad Proはとてもじゃないが充電時間がかかりすぎて充電する気にもならない。

ゆえに、私は12.9インチiPad Proは急速充電器を用いて充電している。

私が使っている急速充電器はこれ。

あと、大容量のモバイルバッテリーも急速充電器で充電した方が良いだろう。ちなみに私が使っているモバイルバッテリーについてはこちらで紹介→Apple信者が1年以上愛用しているApple製品以外の電化製品8選

結論:デスク周りをスッキリさせたい人にはオススメ!

一番のメリットはデスク周りがスッキリすることだと思う。その結果、頭が冴えるし、今映し出されている画面に集中できる。

私は、27インチiMacを現在メイン機として利用しているがデスクの上がスッキリしたので、かなり気に入っている。

iMacの美しさをダイレクトに味わうためには、机の上は整理整頓しておくのが一番だ。本当に美しすぎて仕事にのめり込める。

ブログだからって誇張しているわけではない。

今、この記事を書いているこの瞬間、私の目に入るのはiMac、MacBook Pro、充電スタンド上のiPhoneとApple Watch。あぁ、最高。。本当に幸せ・・・

こんな環境で好きなブログを書けて、毎日仕事ができる。

最高だぁぁぁぁぁぁぁ!!!