管理人管理人

プロフェッショナルのApple製品というシリーズ。記念すべき第10回目は子育て中の旦那さんについてインタビューしてきた。これは日本中のママさん、パパさんに読んでほしい!!!子育てに忙しい夫婦だからこそApple製品を超効率的に使い、子育てを楽しく、そして日々の時間を楽しく過ごさせていることがインタビュー中からも伝わってきた。特にApple Watchの使い方とか神すぎる・・・!!!彼らへのリスペクトが止まらない。[@appleshinja_com]

ブロガー編→プロフェッショナルのApple製品「ブロガー編」

動画クリエーター編→プロフェッショナルのApple製品「動画クリエーター編」

薬剤師・元理系大学生編→プロフェッショナルのApple製品「薬剤師(元理系大学生)編」

高校生編→プロフェッショナルのApple製品「高校生編」

SE編→プロフェッショナルのApple製品「SE、兼Webライター編」

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


12月11日(火)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年12月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに:当シリーズについて

当シリーズは、様々な職業の方に「どうやってApple製品を使いこなしているのか?」という事に焦点を当てて書いていくシリーズ。

とある読者さんからの提案があり、「それは絶対やったほうがいい!!!」と強く共感した事が当シリーズのきっかけだ。

もし、あなたが何かしらのプロフェッショナルなお仕事をされているのであれば、お礼として500円分のアマゾンギフト券をお渡しするので、ぜひご協力頂ければ幸いだ。

募集要項はこちら→ープロフェッショナルの「◯◯」シリーズお手伝い募集要項ー

では、早速いってみよう!!

現在のメインマシン、サブマシン

夫【メイン】
iPhone 8 Plus、iPad 2018、Apple Pencil、Apple Watch series2 42mm、AirPods

妻【メイン】
iPhone X、Apple Watch Series 3 38mm(私がプレゼントしました)

共用【サブ】
MacBook Pro 13インチ 2013

なぜ、このApple製品を使っているの?

うぉずうぉず

おぉぉ!!!Apple製品が盛りだくさんですね。

それでは、メイン機の使い方からまずは聞かせて頂けますでしょうか?ご夫婦へのインタビューというのは初めてですので、個人的にかなりワクワクしています。笑

夫婦(子育て中)夫婦(子育て中)

ではそれぞれ説明させていただきます。

【iPhone8Plus/X】

もちろんSNS、連絡手段、ネットブラウジングなどをより快適に行うために最新機種を使っているわけですが、一番焦点を置いているのは「動画」です。

私は一眼レフカメラも趣味なのですが、小さい子供が2人もいると荷物が常に半端ではありません!(オムツ、おしりふき、着替え等)

そこで大きなカメラは邪魔になるし傷も付くかもしれない。そこでより高画質で手軽に動画が撮れるiPhoneが必要なわけです。

外で遊ぶことが多いので光量も十分な状況であればかなり綺麗に撮れます。手ぶれ補正も素晴らしいので歩きながらでもいけますしね。

カメラ初心者の妻はポートレートモードに感動してよくポートレートモードで撮っています。

個人的に画面サイズが小さい8やSEなんかが扱いやすくて好きだったのですが、祖父祖母に子供の写真、動画を見せることが結構あります。その時に大画面は非常に見やすいので活躍してます。

子育て夫婦でも自分の時間もきちんと取らなければ成長はしない。と思っているのでスキマ時間が出来ればKindleで読書、瞬間英作文などの英語アプリ学習、Feedlyでうぉずさんのブログをはじめとした大好きな情報をインプット、などで使用しております。

夫婦(子育て中)夫婦(子育て中)

【iPad2018&Apple Pencil】

iPadではアップル純正カレンダーとKindle、純正メモ、Noteshelf2をよく使います。

iPhoneの純正カレンダーでは月表示で全ての予定を見ることができません(タップしていかないとわからない)しかしiPadでは全ての予定を月表示で1発で見れます。今月の予定は…と確認したい時に重宝します。

そして夫婦間でそれぞれ仕事、個人的な予定、子供の習い事、保育園の行事、などバラバラな予定がごっそり入ってきます。それらを全て把握するのは無理なので主に【プライベート】と【ファミリー】に分けて入力しています。

【プライベート】は自分だけが確認できればいい予定です。

【ファミリー】はiCloudファミリー共有を使うので入力した内容が夫婦間で閲覧可能となります。

子供関係の予定は全てファミリーカテゴリーのカレンダーに登録しているので「お、明日は15時からスイミングだった」というのが夫婦共に、すぐにわかるわけです。これはiPadで私はよく入力しますが妻はiPhoneから入力します。

もちろんMacやApple Watchでも確認できるのでどこでも家族の予定がどのApple製品からも分かります。全ての情報を夫婦間で共有できているのはかなり便利です。

「なんで覚えてないのよ!?」みたいな喧嘩になることもないはずです(笑)

純正メモは主に全てのメモ関係と読書のメモが多いです。本を読みながら「これ、大事やな」と思ったらメモをApple Pencilで書き殴ります。

最後に読んだ日付と題名を書いておけば自分が読んだ本の一覧ができますので見直しに有効です。

Noteshelf 2は英語学習と毎日のライフログ(まぁ写真付きの日記等ですね)用として使ってます。

2018年モデルが出るまではiPad miniを使用してましたがiPhoneが巨大化してきたので微妙な存在となってしまい、Apple Pencil対応のiPadを購入しましてそれが大正解となりました。

夫婦(子育て中)夫婦(子育て中)

【Apple Watch】

こいつは子育て夫婦には必須です!!(笑)

まず子育てには緊急がつきものです。熱が急に出たので保育園から電話がかかる。怪我をしたから病院に行ってくると連絡、お腹が痛い、陣痛が来た!など。

そんな時にiPhoneを鞄に入れていたら通知に気づくことはありません、しかしApple Watchを夫婦で常に装着していれば絶対相手が気づいてくれるので細かい連絡を取る時に非常に安心感があります。

子育て夫婦は荷物が半端ないです。買い物など行くともう両手に荷物に子供も抱っこ、なんて酷い有様になることもあります。

そんな時に妻に連絡したい事があってスマホでLINEを開き、入力…はキツイです。危ないです。そこで左手のApple Watchに「ヘイSiri、妻に今から帰るよー、とメッセージを送信」というだけで送れます。

そうです、妻だけはアップル純正のメッセージを使用しています。他の人はLINEです。Apple Watchを使用する前まではLINEでしたがこの機能の為だけにメッセージを使用しています。

音声入力の精度もまぁまぁなのでiPhoneなしでやりとりできる点で余裕がないときは最高に便利です。そして子供は汚い手で時計を触ってきます(笑)ジュースもこぼします。そんな時でもApple Watchならガシガシ洗えばいいので問題ありません。

あとこの使い方はウチだけかもしれませんがiPhoneを探すときの「チーン」という音を子供が恐れます(たぶん遠隔でいきなり鳴り出すから)

なので子供が悪いことをした時は「鬼が来るよ!」とかではなくApple WatchからiPhoneの音を鳴らしたら悪さを辞めてくれるので助かってます(笑)

最後に1番大事なのが子供と遊んであげる時です。公園やイオンモールなんかでよく見かけますが子供が遊んでいる横でスマホをずっと触っている親です。僕はあれが1番嫌いですし、子供も寂しいと思います。

Apple WatchをつけていればiPhoneの通知を気にせず子供と向き合って遊べます。

だいたい後でいい連絡ばかりなのですからその瞬間は一緒に遊んであげるのが大事です。子供は遊んでいる時に親の顔を見て自分をアピールします。それに返事をしながら目はスマホなんて可哀想です。

スマホではなく子供の目を見てあげて通知は腕の振動でチラッと見るだけでいい。これがApple Watchを使う最大のメリットと言ってもいいかもしれません。

夫婦(子育て中)夫婦(子育て中)

【AirPods】

アップル製品の接続が簡単に切り替えれるので便利です。走る時はApple Watchと、通常はiPhoneと。

子供が寝ている時に横でドラマを見たりする時にもちろん音は出せません。ケーブルも鬱陶しいです。AirPodsをつけて横で静かにしています。他のBluetoothイヤホンも試しましたがやはりデバイス間の切り替えがスムーズ、通話が快適にできるというのは大きいですね。

うぉずうぉず

これはすごい!!!!!

思わず食い入るように読み入ってしまいました。

特に、

・夫婦間でカレンダーを共有
・夫婦間ではLINEではなく純正メッセージアプリを利用
・一眼レフを所有していても荷物の観点からiPhoneのカメラをよく使う

と様々なことが学べました。

夫婦間で色々と共有するのは喧嘩も減りそうなので、私も将来真似をさせて頂こうと思います。笑

>>最後に1番大事なのが子供と遊んであげる時です。公園やイオンモールなんかでよく見かけますが子供が遊んでいる横でスマホをずっと触っている親です。僕はあれが1番嫌いですし、子供も寂しいとおもいます。Apple WatchをつけていればiPhoneの通知を気にせず子供と向き合って遊べます。

というのは素晴らしいですね。おっしゃる通りです。

子供がいるとスマホの通知に気づくことが難しいというのも理由の1つだとは思いますが、スマホをずっと触っているのは良くないですよね。。

うぉずうぉず

メイン機の使い方を盛りだくさん聞かせて頂いたところで、次に、サブ機のMacBook Proの使い方をお伺いできますでしょうか?夫婦で共有している仲睦まじい様子が想像できます。

あ、あとお子様の年齢にもよるとは思うのですが、お子様にスマホを触らせたり、iPadを触らせてあげることはないのでしょうか?

夫婦(子育て中)夫婦(子育て中)

MacBook Proは主にデータ管理と動画編集に使用しています。例えば家族でどこかに日帰りでプールに遊びにいくとします。それを細切れで動画を撮っておきます。

朝の準備→出発した車の中→着いた目的地→ご飯

それをそのまま保存しているとバラバラになってしまっているし管理が難しくなります。なので私はその1日の動画を全てiMovieにぶっこみます。

そこで撮った順番に並び替えて日付や簡単な編集をして【20180817 プールにお出かけ】という名前で書き出し、それを外付けHDDに保存しておく。と言った感じでまとめています。そうすることで後で時系列で動画を見直す事ができる+動画の数が減ることになります。

たくさん撮ると無駄に動画数が増えますからね。あとは一眼レフで撮った写真をphotosで編集しています。RAWファイルもサクサク編集できるので有料ソフトでなくても私のレベルなら事足りてますね。それも写真が溜まってくれば外付けHDDに移しています。なのでMacの容量はスカスカです(笑)

iMovieよりFinal Cut Pro Xのほうが機能も多いし使いやすいのですが、なんせ高いのでiMovieでねばってます(笑)

文字の挿入など不便な点が結構あるのですが、Keynoteで文字を作り、それを書き出してiMovieに画像として挿入する…といった荒技で何とか出来ないことも可能にしたりしてます。あんまりiMovieについて語るとながくなるのでこのくらいにしておきます(笑)

夫婦(子育て中)夫婦(子育て中)

子供は3歳と0歳なんですが、基本的にはスマホは触らせていません。外出中どうしても子供がゴネてしまってどうしようもない時用にアンパンマンのアプリなどはとっていますが(笑) その時くらいしか触らせませんね。

iPadはApple Pencilでお絵かきができるので、どうしても汚したくない机の上だったり外出中で紙が無いときなんかは一緒に絵を描いたり数を数えさせたりしています。

色も無数にあり、ペンや筆を好きに選べるので本当のペンでその環境を作ろうと思ったらコストも場所も大変なので助かっています。3歳児がApple PencilでiPadにお絵描きしているところを見ると「時代やなぁ。」と感じてしまうと同時にApple信者のDNAはきちんと引き継がれているな、と強く感じます(笑)

うぉずうぉず

あっ!!!

その動画管理の方法めちゃくちゃ真似したいです。私も動画を細切れで撮影する事が多いのですが、iPhoneの写真アプリでは探しづらいし、どうしたものかと考えながらも年月が経っていました。

どんどん外付けに移していくその方法はいいですね。

iPhoneで撮影した動画をiMovieにどんどんぶっこんでいるという事でしょうか?どのような操作でiPhoneで撮影した動画をMacBook ProのiMovieで操作されているのでしょうか?

お子さんの動画が溜まっている方も多いと思いますので、全国の頑張るママさん、パパさんのためにもお願いします。

子供達がApple Pencilを使っていたり、赤ちゃんでもスマホを指でスワイプしようとしたりするのを見るたびに、これを開発して広めたAppleは凄いなぁと思わされますよね。

夫婦(子育て中)夫婦(子育て中)

そうですね。iPhoneで撮影した動画をとりあえずAirDropでMacに送ります。Windowsをお使いでiPhoneで動画撮る方はすぐApple Storeに行ってMacを買いましょう(笑)

それをそのままドラッグ&ドロップでiMovieぶっこんで編集開始です。一眼レフで動画を撮った場合は普通にSDカードを挿してiMovieに移します。AirDropは早いし楽だし最強ですよねー。

編集に関しては昔はBluetoothのマウスを使っていましたが結局今はトラックパッドだけでやってますね。子供が砂場で遊んでいるところにほのぼのとしたBGMなんかをいれてあげるとより良い動画になりますよ。

完成した動画を限定公開でYouTubeにあげておけば離れている家族にも見せることができますのでかなり便利です。

うぉずうぉず

おぉ!!!

やはり、AirDropを発動させるわけですね。分かります。もう、デバイス間のファイルのやりとりはほぼAirDrop経由になりますよね、Apple製品を使っていると。

動画を編集してYoutubeにあげたりと、デジタル化の恩恵を子育ての楽しみに繋げている点が非常に、、、というかもう大好きです!!!

今度、コンピュータ音痴の私の家族たちにも教えてあげようと思います。

夫婦(子育て中)夫婦(子育て中)

ほんと便利な世の中ですよね。使いこなすが勝ちですね!!

「子育て中の夫婦」の方々へオススメしたい製品は?

うぉずうぉず

では、次の質問です。

全国のママさん、パパさん、もしくは将来のママさん、パパさんにオススメのApple製品はどれでしょうか?スペックなども合わせて教えて頂けると、より参考になると思います。

夫婦(子育て中)夫婦(子育て中)

オススメのアップル製品ですね。

iPhoneは子供の一瞬を見逃さないようある程度のスペックのものを使うべきかと思います。起動までに10秒なんてかかっていたら初めてのつかまり立ち、なんかを逃してしまうかもしれないですからね。

ただ、今回のアップデートで古いiPhoneでも起動速度向上、なんてのがあるので一概にこのiPhone以上のものを!とは言い切れないですが…

特にオススメはやはりApple Watchです。それも夫婦で買うことでさらに効果を倍増させてくれると思います。

緊急時やすぐ連絡を取りたい時に相手がApple Watchを付けているという安心感。荷物や子供を両手に持っている時のSiriを使ってのメッセージの送信。iPhoneを触らず子供と真剣に遊べる。いい事だらけで買わない理由はありません(笑)

最新機種のseries3を買えば大丈夫です。ケースサイズは男性でも38mmで全く違和感がないと思うので夫婦で38mmのアルミモデルを二台買えば安く買えると思います。

うぉずうぉず

>>iPhoneは子供の一瞬を見逃さないようある程度のスペックのものを使うべきかと思います。起動までに10秒なんてかかっていたら初めてのつかまり立ち、なんかを逃してしまうかもしれないですからね。

これは、もう本当におっしゃる通りですよね。分かります。めちゃくちゃ大切な事だと思います。

このインタビューを読んだ夫婦の方々の間でApple Watchブームがくるかもしれませんね。それくらい説得力があります。

夫婦(子育て中)夫婦(子育て中)

買った方がいいかもね…?となってくれることを期待します(笑)

最後に。

うぉずうぉず

さて、それでは最後の質問です。これからママさん、パパさんになる人や現役ママさん、パパさんに一言お願いします!

夫婦(子育て中)夫婦(子育て中)

「子供が出来たら大変だよ」っていうのは誰もが言います。そして自分が父親になったら本当に大変ということを実感します。

しかしそれ以上に子供と共に過ごす時間の大切さだったり成長する喜びを間近で感じれるのは本当に素敵なことだと思います。それをたまに振り返る意味でも先程言ったしっかり管理、編集している動画を見返すことは大事です。

「あー、この頃こんなだったっけ…大きくなったな」と感じれます。ほんとに子供は数ヶ月で大人の何倍もの成長を遂げます。

そして子供の世話に追われて自分の事を何もできないのも一度きりの人生、勿体ないです。スキマ時間を有効活用して自分なりの時間術を見つけましょう。僕も毎日模索中です。そのために必要な便利なデバイスがたくさんあります。

自分に合ったモノを自分の人生のため、家族との大切な時間のために有効活用していってください。子育てはみんな辛い、逃げたい、と思う時はあります。僕もあります。共に頑張りましょう!!!!

うぉずうぉず

全国のママさん、パパさんに響く言葉をありがとうございます・・・ちょっと感動しますね。

自分の時間も大切にしよう、そのためにデバイスを使ってみようというのは本当にいまの時代だからこそできることですね。

本当にありがとうございました!!!

全国のママさん、パパさんにこの記事を届けてみせます!

後日談

今回、子育て中の旦那さんにインタビューさせて頂いたのだが、はっきり言ってめちゃくちゃ嬉しかった。全国のママさん、パパさんを応援したい気持ちがずっとあったからだ。

子育てというのは本当に大変だ。

私は、子育てをしている全ての方々をリスペクトしている。

荷物が多く、時間に追われ、日々の生活に忙殺されてしまうことが多い、子育て期間だからこそ、今あるガジェットと使って時間を節約したり、夫婦間で大切な情報を共有したりする事が重要になってくるという事を今回のインタビューで再認識させて頂いた。

本当に心の底から素晴らしいインタビューをありがとうございました!!

あなたも、ぜひ、日本の未来を育てているママさん、パパさんのために当記事をTwitterやFacebookで拡散して頂ければ幸いだ。