管理人管理人

前回、読者さんの要望に応えて書いた記事~」【iPhone・iPad】3分で分かる!セカイVPNの設定・使い方完全ガイド」で使い方は解説したので今回はセカイVPNに対する私なりのレビューを記事にしていきたいと思う。[@appleshinja_com]

ちなみにこちらが1年4ヶ月前から使っている証拠。ちなみに当初はマイIPというサービスを使っていたがすぐにセカイVPNへ切り替えてた。(接続が安定しているため)

→セカイVPN公式サイトはこちら

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


11月21日(水)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年11月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

セカイVPNのメリット

世間的には、セカイVPNのメリットはセキュリティ面だけが言われがちだが、私としてはそれ以外の面でも1年使い続けたからこそ言えることがある。

メリット1、セキュリティ

VPNを使うことによる、仕組みについては以下の絵を見てもらえれば分かると思う。

絵が、下手・・・ではあるが、単純に考えればこういうことだ。ネットを使って目的地の情報を手に入れるまでに、我々は様々な危険に晒される。それらの脅威から自分を守ることができるのがセカイVPNというわけだ。

セキュリティ面で安心できるというのは本当に素晴らしい。

公衆無料Wi-Fiを利用することが日本でも増えてきたし、海外では無線Wi-Fiがそこら中に飛んでいるので利用することが多い。

だが、それに伴ってネット犯罪も増えてきている。

SNSの乗っ取りは容易にできるらしく、私の海外の友人(特にヨーロッパ)からはウィルスっぽいメールがたまにFacebookなどを通して届く。

彼らのパスワード管理が弱いというのも、もちろんあるとは思うのだが、それにしても多い。日本ではLINE乗っ取りが問題になっていたが、原因は様々あれど、セキュリティ面をしっかりする必要があるというのはそろそろ多くの人に認知され始めてきていると思う。

Webが爆発的に流行して10年。そろそろ、すべての人がセキュリティ面に対して危機感を持つべきだと思う。セカイVPNを取り入れるだけでその面に関しては大幅にクリアされるので、そう考えると普段ネットを公衆Wi-Fiで使うことがある人は絶対に取り入れるべきだと思う。

メリット2、動画サービスが見れる

私がセカイVPNを使い始めて「これは大きなメリットだな。」と思ったのがこの動画関連のメリット。

日本では再生できた動画が、海外では再生できないパターンがかなり多い。

日本の動画サービスなどで言えば、Huluは海外からは見れない。そういった動画サービスを海外からでも見れるならセカイVPNに加入する価値は十分にあるだろう。

メリット3、導入と使い方が簡単

驚くほどに導入と使い方が簡単なのが、セカイVPNのいいところ。

詳しくは以下の記事で話しているが、3分ほどで導入できるので、素人でもサクッとすぐに使うことができる。

【iPhone・iPad】3分で分かる!セカイVPNの設定・使い方完全ガイド」

使う時もアプリを起動させて接続ボタンをワンタップするだけなので、はっきり言ってどこでも使える。本当に便利なので、ぜひ、あなたも使ってみてほしい。

メリット4、サポートが丁寧

公式サイトがちょっと、、というか古いWebサイトっぽくてかなり胡散臭いのだが・・・苦笑

→セカイVPN公式サイトはこちら

インターリンク社は1995年創業の創業23年の超優良企業だ。

その分サポートも徹底しているし優しい。定型文のような返信がたまに返ってくるが、分からないことはとことん答えてくれる姿勢が嬉しい。

セキュリティ関連の企業のサポートが徹底しているというのは非常に大きなメリットだろう。

デメリット

ここからは、1年使い続けて分かったデメリットをここからはお伝えしていこう。

デメリット1、やや高い

毎月1,000円というと個人的にはやや高く感じる。私は異常な倹約家なのでそう思ってしまうだけかもしれないが、やはりもう少しやすく抑えたいというのが本音だろう。

自分の身を守るための保険と考えれば高くはないかもしれないが・・・Web系の仕事をしている私にとってはなくてはならない必要経費として支払っている。

デメリット2、銀行サービスには使ってはいけない

これが、大きなデメリット。というか、注意すべき点。

海外からVPNサービスを使って日本の銀行のオンラインサービスから送金や口座チェックを行うと、銀行や支店によっては、注意を受けてしまう。

VPNサービスを使った犯罪が増えていることから、チェックが厳しくなっているのだろう。

ちなみに、私は銀行から電話がすぐにかかってきた。まぁ、私がVPNサービスを使っていることを聞いてことは収まったのだが、最後に、

「日本国内での利用を考えて作られているサービスなので・・・」

と言われた時には、ちょっとだけ???だった。

いや・・・海外からでも使う人いっぱいいるでしょ。。と思ったのが、まぁ、仕方ないか。。と何も言い返すことなく、そのまま電話を終えた。

面倒なことを避けたい人はVPNサービスを使っての銀行サービスは使わないように注意しよう。

今日のお告げ

海外でも日本でもVPNサービスは絶対に使おう!!

ネット犯罪が増えている。本当に増えている。お金を奪うことが目的のものもあるが、中には単なる暇つぶしや嫌がらせもある。

自分の身は自分で守ろう。

あと、日本ではやっとキャリアの定額プランではなく格安のSIMプランが流行し始めたので、毎月の残り容量を気にしながら使う人も多くなっている。

と、同時に公衆の無線Wi-Fiを使う人も増えている。言い換えれば、セキュリティ認識の甘い人たちが、わざわざハッキングされに行っているとも言えるだろう。

当記事がセキュリティについて考えるための一助になれば幸いだ。

※セカイVPNは無料で2ヶ月利用できるので試しに導入してみるのもありだと思う。導入方法は以下の記事で解説

【iPhone・iPad】3分で分かる!セカイVPNの設定・使い方完全ガイド」