管理人管理人

Spotifyの勢いが止まらない。有料会員が全世界で7,000万人を突破したようだ。そんなSpotifyをプレミアム会員として35日間使い続けて分かった13のことを今回はお伝えしていこう。[@appleshinja_com]

「最近、Spotifyってよく聞くけど、ぶっちゃけそんなにいいの?」
「Spotifyってどんな仕組みなの?」
「Spotifyを使うメリットって何?」

という、これらの疑問を解決すべく、当記事では10のメリットと3つのデメリットについて正直に書いている。これを読めばSpotifyのすべてが分かる!

※広告は少しだけ表示されるが、利用だけなら完全無料なので、一度は使ってみることをオススメする。

→Spotifyの無料ダウンロードはこちら

スポンサーリンク
もし、あなたが新型iPhone(2018)を検討中なら・・・

9月12日のイベント後、総文字数2万文字の記事を執筆。2晩でコメント総数160件超!新型iPhoneのすべてがココに!!


【在庫がどんどん無くなってます!】iPhone Xs, Xs Maxの予約はこちら→Apple公式Docomo公式ソフトバンク公式au


どこで買うべき?→最安値はどこ?新型iPhone(2018)の価格を比較【Docomo, au, SoftBank or SIMフリー】


全機種を完全比較→購入は待て!Apple信者が新型iPhone (XR, Xs, Xs Max)を徹底比較


iPhone 8, 8Plusと比較→どっちが買い?iPhone 8, 8 PlusとiPhone XRを完全比較


あなたにオススメの新型iPhoneはコレ→3452人にアドバイスしたApple信者が教える新型iPhone(2018)の選び方

Spotifyを使い続けて分かった10のメリット

まずは、メリット。書いてたら、めちゃくちゃ長くなった。それだけ、良いところが多いということだろう。Spotify最高。(メリットの重要度は下に行くにつれて上がっていくのでどうか最後まで読み進めてほしい)

その1、楽曲数の圧倒的な多さ

Spotifyの公式サイトによれば、楽曲数は4000万曲以上らしい。

私は、プレミアム会員(有料会員)になった当初、「よっしゃー!!!全部聞いてやるぜ!!」と意気込んでいたのだが、それは無理だと使い始めて5日ほどで悟った。

それほど圧巻の曲数。そしてすべてのクオリティが高い。

毎日、違う曲を色々と聞いているのだが、どれもレベルが高いので毎日満足しながら使っている。飽きることなく使えるというのは大きなメリットだろう。

その2、iPhoneをリモコンにできる

「おいおい。これは凄すぎだろう。」

と思ったのがこの機能。Spotifyのアプリは本当に使いやすいとは思っていたのだが、この機能には驚かされた。

以下のようにSpotifyではiPhoneからリモコンのように利用ができる。

iPadやMacで、仕事中にアプリを切り替える必要はない。iPhoneからササっとリモコン操作するだけでよい。これで、仕事を妨げられることはない。

すっっっっごく便利。

その3、デスクトップ版のアプリも使いやすい

デスクトップ版のアプリが使いやすいというのもポイント。

iPad ProもMacBook Proもスピーカーが素晴らしいので音楽を爆音で聞くには非常によい。ただ、iOSのアプリは使いやすいのに、パソコン版のアプリになると使いづらいというサービスは多くある。

しかし、SpotifyのMac版アプリは非常に使いやすい。以下のように、直感的に使えるデザインが施されている。

うーん、本当にセンスのよい人が作っているUIだというのがバシバシ伝わってくる。

その4、全人口の50分の1はSpotifyを使っている

この記事を書いている2018年2月時点で公開されている情報だと、全世界にSpotifyの有料会員は7000万人。無料会員も含めたアクティブユーザーは1億5900万人。

もはや、圧倒的。

地球の全人口の50分の1が利用しているサービスと想像すればいかにSpotifyが支持されているかが分かるだろう。

その5、UIがApple製品並みに美しい

これ。私がSpotifyを利用してすぐに気に入った理由がUIにある。とにかく美しい。

実は、私は、有料の定額制音楽サービスを検討し始めた時に、いくつかのサービスを検討した。(比較についてはこちらの記事を参照)

Apple Musicや、Amazon Musicなどなど。

だが・・・Spotifyは圧倒的に美しかった。圧倒的に。Apple製品に負けないくらいに美しかった。

美しい製品には美しいアプリを使いたいと常に思っている私からすれば、Spotifyの利用は当然だったとも言える。本当に美しい。毎日触っていたくなる。

逆にApple Musicは、無機質すぎる印象を受けてしまう。

その6、歌詞が見れる

歌詞がすぐに見れるのもありがたい。

再生中にアルバム画像をタップすると歌詞が表示される仕組み。私はたまーにしか歌詞は見ないが、気になったものをすぐに確認できる仕様なのは便利だ。

その7、プレイリストが神

とにかく神。

自分が聞きたいシチュエーションに合わせて、様々なプレイリストが用意されている。

  • Brain food
  • Morning glory
  • Good morning Jazz

などなど。とにかく、自分が聴きたい状況に合わせて音楽を連続して再生することができるので、テンションが切れることなく音楽を聴くことができる。

その8、懐メロが素晴らしく豊富

邦楽は少ないとは聞いていたのだが、いやはや。そんなことはない。

最新の楽曲は少ないかもしれないが、年代ごとに懐メロがあったりと、邦楽もなかなか満足できるくらいには揃っている。

というか、Spotifyに使い始めて驚いた。超大物アーティストもかなりの人数、登録されている。(それだけでも、利用する価値はあると思う)

→Spotifyの楽曲を確認してみる

その9、シャッフルリプレイが便利すぎて泣ける

シャッフルリプレイ、つまりランダム再生がSpotifyではメインの機能として搭載されているのだが、これが非常に便利。

聴きたい曲だけを聴くことも有料会員であれば可能ではあるのだが、気になるプレイリストをシャッフルリプレイしているだけで脳が集中モードに入れるので、私は気に入っている。

その10、作業効率が格段に上がる

自分が求める音楽が今、そこにある。

シチュエーションに合わせて音楽を聴けることが、これほど自分の生活を向上させてくれるものだとは思わなかった。

私は音楽についてはクラシックをたまーにAmazonのダウンロード版CDを買うくらいだったのだが、もっと早くSpotifyを使っておけばよかったと後悔しているくらいだ。

「朝は爽やかな音楽が聴きたい。」
「集中力が落ちてきたから集中したい。」
「テンションが上がってきたからハイテンポの曲を。」
「本を読みから落ち着いた曲が聴きたい。」
「今から寝るから、自然音で癒されたい。」

など、すべての欲求をSpotifyアプリ1つで完結できる。結果、私は間違いなく作業効率が格段に上がった。それに、生活の質が上がった。

今、自分が求める音楽がすぐに聴ける。これが、Spotifyの最大のメリットだろうと思う。プレミアム会員は月額980円だが、はっきり言ってSpotifyがもたらす作業効率を考えれば、すぐに元は取れる。

私はSpotifyのおかげでさらに仕事に集中できるようになった。やはり良いアプリは生活を変える!!!

→Spotifyの無料ダウンロードはこちら

Spotifyを使い続けて分かった3つのデメリット

私がどハマりしているSpotifyだが、ここからは、残念だなぁと思う点、デメリットだと思う点を紹介していこう。

その1、ダウンロードした曲が30日後に削除される

以下、Spotifyトラブルシューティングページより引用

30日ごとにオンライン接続する必要があるのはなぜですか?

Premium プランのお客さまは、少なくとも30日に一回はインターネットに接続してください。Spotify が、その定期購入がまだ有効であることを確認し、アーティストに印税を支払うために再生回数をカウントするためです。

30日間以上インターネットへの接続がない場合、オフライン再生用にダウンロードした曲は、お使いのデバイスから自動的に削除されます。

あまりデメリットではないと思うが、私は曲をダウンロードしまくって、外出先でオフライン再生しているので、ふと気になって目に付いたため、こちらは一応デメリットとして紹介。

仕様上、仕方ないといったところか。

その2、邦楽はまだまだ少ない

私は曲数とそのバラエティー豊富さには満足しているのだが、やはりまだまだ邦楽は少ないと思う。

好きなアーティストがいて、そのアーティストの曲ばっかり聞いていたいという人にはSpotifyは向かないと思う。

その3、有料会員登録の手順が分かりづらすぎる

「分かりづらすぎぃ!Spotify有料会員になる手順を完全解説」という記事でもお伝えしたのだが、Spotifyはアプリ上からはプレミアム会員へ登録することはできない。

必ずブラウザ上からプレミアム会員に登録する必要がある。アプリを主に使う人が多いであろうSpotifyなのに、この仕様は謎だ。

もしかして、アプリ上で課金できないルールでも、Appleが設けているのか、、とも思ったのだが、他のアプリでは月額課金可能だしそういうことではなさそう。

Spotify側がどう考えているのか気になるところだ。

今日のお告げ

SpotifyとAirPodsの組み合わせ。かっこよすぎ。

とにかく、私がSpotifyにハマっているのは、自分の作業が効率化されている事を確実に感じているからだ。

特に、SpotifyをAirPodsと組み合わせて使うのがかっこよすぎ。と自己満足している。

私は、自分で自分を満足させて、最高の状態で仕事をすることは非常に重要だと思っている。自己満足というより自己洗脳と言った方がよいかもしれない。

美しい製品に美しいアプリ。

これらは、確実に。確実に毎日を楽しくさせてくれるし、その結果、ずっと触っていたくなる。そして、それらは仕事や学業の効率化に間違いなく直結する。

ぜひ!あなたもSpotifyを使ってみてほしい!シチュエーションに合わせた音楽再生はあなたの生活を大きく向上させるだろうことをお約束する。

→Spotifyの無料ダウンロードはこちら