管理人管理人

iPad用のトラックパッドの設定・使い方を当記事ではご紹介。特に使い方の解説についてはApple信者の私が「よく使うトラックパッドの操作順」で紹介しているので、ぜひ参考にしてみて欲しい。中には知らないものもあると思うので・・・[@appleshinja_com]

Magic Keyboard(iPad用)のレビューはこちら→Magic Keyboard (iPad用)を3週間使って分かった13のこと

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


9月26日(土)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年9月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

設定

おすすめの設定3つをご紹介。

1、ポインタのスピード

設定アプリを開いて、

一般

キーボード

を選択。

最上部の設定を左右に移動させよう。亀とウサギのアイコンがあるので分かりやすい。

個人的にはやや早めにした方が使いやすいと思う。

2、バックライト

一般

ハードウェアキーボード

以下の項目でバックライトを調整可能。

3、Escキーの設定

一般

ハードウェアキーボード

修飾キー

USキーボードの場合は地球儀キー、
JISキーボードの場合はCaps Lock、
にEscキーを割り当てるのが無難らしい。

iPadであまりEscキーは使わないのだが、地球儀キーはもっと使わないので私は地球儀キーにEscキーを設定している。

使い方

基本的にはMacのトラックパッドと同じような使い方が可能。

超基本的な操作(1本指でクリック)については、iPadのトラックパッドジェスチャ – Apple サポートを参考にしてみて欲しい。

ちなみに、以下、紹介するのは私がよく使う操作順。つまり、おすすめのトラックパッド操作ランキングとも言える。

※対応製品はMagic Trackpad 2、iPad用Magic Keyboard

※掲載画像の矢印の数は操作する指の本数

1、3本指で左右スワイプ:アプリ間移動

圧倒的によく使うのがこの操作。この操作のためだけにトラックパッドを購入してもいいと思えるくらいに便利。めちゃくちゃ作業効率が上がる。

今まではマルチアプリの切り替えがサクサクできないのがiPadの弱点だったがトラックパッドを使うことによりその弱点は完璧に改善されたと言える。

2、3本指で上へスワイプ:ホームへ戻る

シンプルな操作だけど便利。

私はホームへ戻ってウィジェットからショートカットを起動させることをよく行う。

3、3本指で上へスワイプして少し止めてから離す:今、開いているアプリ一覧を表示

ちょっとコツがいるのだが、画面を上へスワイプして気持ち0.5秒くらい経ってから指を話すとアプリ一覧になる。

アプリを閉じたりするのに便利。

4、1本指で右へカーソル移動後に右へスワイプ:スライドオーバーを表示

一度、カーソルを右端まで持っていき、そのまま右へスワイプするとスライドオーバーが表示される。

個人的には英語の辞書や、クリップボードアプリをスライドオーバーとして表示させることにかなりの作業効率性を見出している。こういう操作をしっかりと設定してくれているのがAppleのユーザーフレンドリー性。

5、1本指で下までスワイプ:Dockを表示

Dockから別のアプリを起動させるときに使う。

ただ、私が使うアプリは限られているので、1で紹介した3本指スワイプで事足りることが多い。

6、1本指で画面右上で上へスワイプ:コントロールセンターを表示

コントロールセンターからBluetooth設定などを変更するときに使う。

コツとしては、一度画面の右上までカーソルを持っていってからさらに上へスワイプすること。

7、1本指で画面上までスワイプ:通知センターを表示

通知センター表示は前述したコントロールセンター表示に似ている。

1本指で画面上までスワイプして、さらにもう一度スワイプする感じ。

今日のお告げ「トラックパッド + iPadの時代へ」

私は、Magic Keyboard (iPad用)を使い始めてiPad上でトラックパッドを初めて使い始めたのだが、あまりの便利さに驚いている。いや、驚愕している。iPadが別のものになった。

Magic Keyboard (iPad用)を3週間使って分かった13のことの中でもお伝えしているのだが、Magic Keyboard (iPad用)はトラックパッド付きキーボードではなく、キーボード付きトラックパッドと考えた方がいいと思う。

とはいえ、トラックパッドはiPadを据え置いて文章を作成したりしたい人向けのかなり限られた製品あることは否めないが・・・

当記事がトラックパッドiPadユーザーの作業効率化の一助になればと思っている。

【おすすめ関連記事】

【比較】どっちが便利?Smart Keyboard Folio VS Magic Keyboard (iPad用)