管理人管理人

eイヤホンにて有線イヤホンを試聴しまくる私。色々と悩みながらも聴き比べまくる。と、悩んでいるところに店員さんが新たにイヤホンを持ってきてくれた。そのイヤホンが・・・というお話。最終的にはあの有線イヤホンを買った。買ってやった。ふふふ。[@appleshinja_com]

第1話→有線イヤホン + ポタアン購入計画Vol.1「eイヤホンへ行ってきた」

第2話→有線イヤホン + ポタアン購入計画Vol.2「中華イヤホン沼。有線イヤホンを2時間聴き比べてみた」

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率が凄まじい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

最上位レベルのイヤホン

私におすすめの中華イヤホン4つと日本製のイヤホンを2つ試聴させてくれた店員さんが次に持ってきたイヤホン。それは・・・

店員さん店員さん

お待たせいたしました〜!こちらが先程聞いていただいていたイヤホンの1つ上の価格帯のものになります。

うぉずうぉず

うぉぉぉ、なんですかこれ。めっちゃかっこいい!

うぉずうぉず

さ、早速聴かせてもらってもいいですか・・・?(ワクワク)

店員さん店員さん

はい、もちろんです。

私はドキドキしながら最上級クラスのイヤホンを聴いてみることにした。
これが更なる迷いをもたらすことになるとは知らず・・・

衝撃

視聴して私が思ったことはただ1つ。

うぉずうぉず

(うぉぉぉ、なんやこれ!?聴こえなかった音が聴こえてくる。
こりゃすごい。
自宅でMOTU M4を初めて使った時と同じ感覚。

聴こえなかった音が聴こえてくる感動。
これがイヤホンで味わえるとは・・・

いや、ちょっと待てよ。
でも、これって・・・価格はさっき聴いた同じブランドのFinal b3よりも2万円くらい高いよな。

それに、最初の6つを聴いた時の衝撃度に比べたら、感動の度合いはそれほど大きくはないような気がしないでもない。

でも、、それでもこの音質はすごい。欲しい。
解像度?なのか。そうなのか。

うーむ。。。

店員さん店員さん

ふふふ。
またすごく悩まれていますねぇ。
ゆっくり聴いてみてくださいね。

というわけで私は悩み始めた。

悩み、悩む、悩まれり…

ここまでの試聴したイヤホンの特徴をまとめると、

qdc
Neptune
→高音綺麗!もうこれでいいんじゃね?という印象

QoA
Adonis
→ボーカルが近く感じる。この3つの中では1番好み

Final
E4000
→こんなに小さいのに低音が響く!すごい

Kinera
Imperial Norn
→うぉぉぉぉぉぉ!!なんじゃこりゃ!?
音が!壮大!壮大!壮大!すげぇぇぇぇぇ!!!

Final
b3
→え、ちょ、なにこれ。めっちゃ高音が綺麗。音が近い。好き。
E4000と全然違う。ボーカルが近い代わりに低音はそれほど目立たない。

ikko
OH10
→あ、これも好き。b3よりはボーカルが目立たないけど、
低音がちゃんとドンドン響いて心地いい。

Final
b1
→全ての音が聴こえる。
ボーカルもクリア。綺麗。透き通る。

という感じ。

正直、どのイヤホンにもいいところがあるのでどれでもいい。というか、どれを買っても満足。あとは好みの問題だと思う。

何度も何度も聴いているうちにKinera Imperial Nornは除外した。音は壮大で素晴らしいのだが、全ての曲がオーケストラ調になってしまうので疲れそう。それに色んな曲を聴くのには向いてなさそうだった。

個人的に気になったのは、

QoA
Adonis
→ボーカルが近く感じる。バランス良し

Final
b3
→ボーカルが近い。高音の伸びが気持ち良すぎる

Final
b1
→ボーカル近い。全ての音がクリア。聴こえない楽器の音もちゃんと聴こえる。

うーむ。
うーむ。。
うーむ。。。

というわけで悩みに悩みまくった。

何度も何度も聴いた。

そして・・・買った。

購入

店員さん店員さん

どうですかぁ〜?

うぉずうぉず

はい、、、あの、これ!これをください!!

店員さん店員さん

かしこまりました。
それではご用意いたします。

その後、eイヤホンの店員さんに保証期間の説明や、FiiO FIO-Q3の入荷時期は不明である店などを説明してもらい、私は帰路についた。

そう、何はどうあれ、私は購入した。
人生で初めての高級イヤホンを。(私的には高かった)

それがこちらの製品。

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

final b3。

あぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
美しいぃぃぃぃぃ!!!!!
耳に埋め込みてぇぇぇぇぇ!!!

そう、私が購入したのはfinal b3。
めっちゃよかった、まじで最高。

b1とかなり迷った。b1は自宅でMOTUという機材を導入した時と同じくらいの衝撃があった。全ての音が聴こえる。最高。最高すぎる。

が、b3と比べた時のボーカルが半歩下がっているように聴こえた。何度試してみても、ボーカルが際立つのはb3の方に感じた。音楽を聴きたいか?歌を聴きたいか?という感じの選び方で私は後者を選択した。

あとは、アホかもしれないが見た目が好き。

どのイヤホンとまでは言わないが、見た目が個人的に・・・絶望的にダサく感じてしまいつけることを躊躇ってしまうものもあった。

というわけで、final b3をその場で購入して上機嫌で御堂筋線へ。

大満足やー!

最後に「サプライズ発動」

これはその後のお話。

うぉずうぉず

早くFiiO FIO-Q3が入荷しないかなぁ・・・
あと1ヶ月かぁ、長いなぁ・・・

とfinal b3を購入した翌日に思いふけっていると電話が鳴った。

店員さん店員さん

昨日、対応させていただいた◯○と申します。
あの、、、FiiO FIO-Q3が入荷しました!
1ヶ月待つかもとお伝えしていたのですが入荷しましたので明日にはお届けできるかと思います。

うぉずうぉず

えwwwそうなんですかw
いやーラッキーです。では届くのを楽しみにしております。

という感じで、

キターーーーー!!!

まさかの買い物運を発動。
当ブログの古い読者さんたちなら私がなぜか買い物運が良く、欲しいものを欲しい時に手に入れられることをご存知のはず。

今回も強運を発動させました。

というわけで、近日、final b3とFiiO FIO-Q3のレビューをしたいと思う。

今、聴いているけどはっきり言ってヤバい。外出先で手軽にこれが聴けるってもう革命だと思う。
有線イヤホン沼に浸かるかなぁと思っていたけど、ゴールに限りなく近いところまできたような気がしないでもない。

色々と教えてくださった読者さんたち本当にありがとうございました!

これからよろしく、b3・Q3。