管理人管理人

2021年も学生向けセールが始まった。とんでもない安さでとんでもないスペックの製品が手に入る。いいなー!学生さんたち!羨ましいぞー!![@appleshinja_com]

~

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率が凄まじい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

セール会場はこちら

教育者向けのページから入らないとセール価格が反映されないので注意しよう。

→学生・教職員向けストアトップページ【Apple公式】

購入の際はカートに入れた後に以下のようにApple Storeギフトカードが入っているかを確認しよう。

セール対象者

対象者については以下のように公式ホームページには記載されている。

– 大学、高等専門学校、専門学校の学生*
– 上記の教育機関への入学許可を得て進学が決定した生徒*
– 大学受験予備校に在籍する学生*
– 小・中・高・大学・専門学校の教職員
– PTAの役員として活動中、もしくは選出され活動が決定した方
「新学期を始めよう」- お申し込み条件 – 学生割引 – Apple(日本)

対象かどうか、条件を満たす方法などは必ず公式ページをチェックするようにしよう。

狙うべき製品

間違いなく「M1 MacBook Air」だと個人的には思っている。そのスペック、そして価格はぶっちぎりでおすすめ。

93,800円(税別)の価格、さらに、18,000円分のギフトカードがもらえるので”実質価格は75,800円”となる。

安すぎ。
スペック高すぎ。
羨ましすぎ。

私なんて2〜5%のポイント還元率を求めて、ヨドバシカメラやAmazonを調べまくりやっと安く買えたのに・・・ぐぬぬ。羨ましい。

いいなーいいなー!

狙うべきではない製品

言わずもがなだとは思うのだが、M1 チップ非搭載のMacはあまり狙うべきではないように思う。価格は安くはなったかもしれないが、基本的には上位版のMacであれば7〜9月に噂されているものを買ったほうが良いように思う。

ただ、待つ時間を嫌って今、iMacを買ってしまうというのもありだとは思う。

今日のお告げ「あまりの羨ましさに・・・」

いやぁ、この価格でM1 Macが手に入るのが羨ましい。今回の新学期キャンペーンでM1 Macを手に入れる人は「歴史上最もコストパフォーマンスの高いラップトップを購入した人」と行っても過言ではないと思う。

ぜひ、この機会にMac or iPadの世界へ〜!

→学生・教職員向けストアトップページ【Apple公式】