管理人管理人

ブログ読者さんたちには懐かしい話にはなると思うのだが、私が12.9インチiPad Proを購入したのは2017年だった。その後、3年ほど使ったのちに実家の家族へと贈呈したのだが、やはり忘れられない・・・というわけで4年ぶりに買いました![@appleshinja_com]

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率が凄まじい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

12.9インチiPad Proを買った2つの理由

私は余分に物を買うのが嫌いなので必要なものしか買わない。11インチiPad Proはまだまだ現役だし、これからも使っていくつもりだった。

ただ、以下の2つの理由から12.9インチiPad Proを導入するに至った。

  • Clipsアプリのミー文字撮影中の挙動がカクカクする。iPadOS 15以降は書き出しにさらに時間がかかるようになった
  • イオシスで状態のいい中古品が見つかった

特に前者は個人的に致命的だった。
Youtubeをやっていくにあたり、かなりの作業効率低下になっていた。そのため「早めに対策を打たないと。。」と思っていた。

そんな折、先日東京に行った時にYoutube視聴者さんからイオシス(中古ショップ)に状態のいい12.9インチiPad Proがある教えていただき、「中古なら価格も安いし…」ということで購入を検討するべくイオシスへと向かった。

結果、大正解だった。
別記事で紹介したいと思うのだがイオシスの中古品はかなり質が良い。

ストレージ128GBのM1チップ搭載の12.9インチiPad ProをMagic Keyboardとセットで14万前後で購入することができた。

個人的にはかなりお得に買えたと思っているので大満足。

というわけで、久々に開封!

と言いたいところなのだが、箱なし・付属品なしのものだったので開封はなし。そこは悲しいところではあるのだが、状態の良いものが手に入ったので良しとしよう。

2日ほど使ってみた感想

まだ2日ほどしか使っていないのだが、2017年以来の12.9インチiPad Proを使ってみて思うことは、

  • できることは一緒。懐かしい気持ちが強い
  • ダークモードで文字を書くのが気持ちいい
  • 画面デカいのは正義
  • ミー文字の書き出しが速い、安定している
  • Magic Keyboardは11インチよりも12.9インチの方が適している

という5つのこと。

できることは一緒ではあるのだが、ミニLEDになっていることにより黒の発色が気持ちいい。それゆえに私が今書いているこの文章もダークモードの上に白い文字がカタカタと打ち込まれていって気持ちがいい。黒が綺麗。

また、ミー文字の書き出しが速い。安定している。ミー文字の書き出しにはかなり時間がかかっていたのだが、その時間がかなり短縮されそう。

Magic Keyboardに関しては、Magic Keyboard (iPad用)を3週間使って分かった13のことの記事でもお伝えしたのだが、11インチiPad Proだと手が引っかかってしまうストレスがややあった。

ただ、12.9インチiPad Proではそういったことはない。Magic Keyboardに関しては間違いなく12.9インチiPad Proの方が適していると思う。

総評レビュー「おかえり」

今の所、ミー文字の撮影以外には大きな感動もない。
とはいえうれしさがないわけでもない。

「あぁ、この大きさ久しぶりだなぁ。
懐かしい・・・やっぱりこの大きさならではの良さがあるなぁ。」

と、懐かしさを楽しんでいる。

自分の人生史上、初めて、

  • 11インチiPad Pro
  • 12.9インチiPad Pro
  • iPad mini

の3サイズが揃った。

今までは家族に古いiPadは譲っていたが、家族にはiPadは行き渡っている。というわけで3サイズを使い分けながら自分なりに色々と検証していきたい。