管理人管理人

どんどん文房具にハマってきた。その結果、いろんな沼に足を突っ込み始めた私。とりあえずノート沼は脱した。でも、まだまだたくさん幸せな沼が待っている。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


9月28日(月)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年9月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

読者さんにお聞きしたい2つのこと

今、色々とネット上で調べていてちょっと迷っているのが以下の2つ。

  • ペン習字はどの方法が良いのか?
  • 既刊の趣味の文房具をどこまで読み漁るか?

特に前者はかなり迷っている。

私は字が汚い。猛烈に。ただ、美しい万年筆を買ったのだから美しい字を書きたい欲求が湧いて出てきた。その欲求を満たすためにはたくさん練習しないといけない。

ネットで調べると、

  • ペン習字の練習帳
  • ペン習字オンライン講座
  • ペン習字のワークショップ

といろんなものが見つかった。可能であれば自宅でやりたいけど・・・どれがいいかわらからないなぁ。と、しばらく悩み続けていた。まぁ、好みによって分かれるだろうし、そんなに固く考えなくても良いとは思うのだが・・・

信頼できる読者さんにおすすめの方法を聞こうという結論に至った。もちろん、独断と偏見まみれの意見を。それが私のためになる。

また、趣味の文房具については面白すぎて全巻買ってしまいそうなので、おすすめの号があればその巻だけを買ってみたいと思っている。全部買うと流石に高いので…

最後に「気軽にコメントください」

いつもいつもいつも、何かを聞いてばかりで申し訳なさを感じるのだが、

信頼できる読者さんに何か聞く

言われる通りに素直に従う

記事化する

というのはもはや私のライフスタイルの一部になりつつある。ネットで調べてもどれが本物の情報か分からないので読者さんに聞くのが一番信頼できる。

もし、あなたが「おすすめのペン習字方法」「好きな趣味の文房具の既刊」を知っていれば、ぜひコメント欄に書き込んでいただければ幸いだ。(お願いいたします)

※実は、手帳カバーもノートも買った。ついでに万年筆に合うデスクマットも。あぁ、、、幸せ。