管理人管理人

iMacが美しぃぃぃぃぃ!!!可愛いぃぃぃぃ!!!すきぃぃぃぃぃ!!!!買っちゃいそうぅぅぅぅ!!!・・・(ゴホンゴホンッ)というわけで、冷静に新型24インチiMacの評価をしていきたいと思う。[@appleshinja_com]

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率が凄まじい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

まず結論:買うべきか否か?

スペックについては後述するが、まずは結論から。

見た目で買うべき。
見た目で買うべき。
見た目で買うべき。
数値上のスペック自体は既存のM1 Macと全く同じだが、その圧倒的な見た目の美しさがあなたの作業効率声を向上させる可能性は高い。
ただし、弱点が2つ→本体にSDカードスロットとUSB-Aポートがないことには注意。

これがまず私の結論。
スペックについては2020年の後半に発表されたのM1 Macと全く同じチップなので違いはない。そのためスペックに強烈に惹かれて選ぶ人はあまりいないと思う。

スペックだけならMac miniやMacBook Airを検討するのも良いだろう。

それよりも圧倒的なのはいつぶりになるか分からないであろう「Macの多色展開」である。ここに魅力を感じた方は迷うことなく買っちゃっていいと思う。美しすぎる。

新しいスペック・新機能

  • M1 チップ
  • カラバリ
  • トラックパッド、マウスも多色
  • 4.5K(4Kでも5Kでもなく4.5Kディスプレイ)
  • 6スピーカー
  • インカメラ1080p
  • SDカードスロット、USB-A端子なし
  • キーボードにTouch ID (7コアGPUはカスタマイズで選択可能)
  • 電源タップにイーサネット
  • 電源アダプタがマグネット
  • 2TBまでオーディオジャックあり
  • ケーブルまで色付き

カラバリがトラックパッド、マジックマウス、ケーブルにまで及んでいるのがヤバすぎる。イベントで発表された時には本気で興奮した。こんなに楽しいAppleのイベントって久しぶり。

一方で、SDカードスロットとUSB-Aポートがない点には注意が必要。USB-Aについては最近ではUSB-C接続のストレージなども多いので対応できそうだが、SDカードについてはほぼ全てのカメラがSDカードに記録している現状を考えるとiMacの側面か底面に差し込み口が欲しかったようには思う。

あと、Appleがスピーカーの性能について繰り返し強調していたので、スピーカー性能はすごそう。この辺りは実店舗でチェックしてみるべきだと思う。

買うべき人

  • 一目惚れした人
  • 一目惚れした人
  • 一目惚れした人

もう、これだけ。
アホみたいな理由だと思われるかもしれないがこれ。この「見た目で決める」という理由が何よりも大切。なぜなら、

自分が一番美しいと思う製品を使う

常に使っていたくなる

知識やスキルが身に付いていく

楽しくなってさらに使いたくなる

どんどん知識やスキルが身に付いていく

人生がより良くなる

という好循環のループが発生するからだ。だからこそ、24インチ新型iMacに一目惚れしたのであれば買っちゃってもいいと思う。

買うべきではない人

・上位版のM2(仮)チップ搭載のMacを狙っている人

私がそうなのだが、上位版のMacBook Proが出たら買おうと思っている人はここはググッと堪えるのが良いだろう。実際、M1チップ搭載の24インチiMacは2020年に発表されたばかりのM1チップ搭載のMacBook AirやMacBook Pro、Mac miniと全く同じスペックだ。

高スペックが必要なのであれば、2021年の後半に発売が噂れている上位版のMacBook Proを待った方がいいだろう。というか一緒に待とう。

私も24インチiMacが欲しくて欲しくてたまらないが我慢する予定。

重要な補足:もしかしたら高スペックかも?

1つ。
私が気になっている点がある。

それが、「冷却性能」。

本体サイズがMac(ノート型)とは全く違うので、iMac内部のエアフローはより良い構造であることには間違いない。ということは、冷却性能が違うと予想できる。

ただし、公式サイトでは冷却性能については触れられていない。ファンが搭載されているのかどうかも確認できない。

冷却性能が違えば、長時間の作業を安定してできるため、現行のM1 Macたちよりも24インチ新型iMacの方が重い作業には向いているということにはなるのだが、この辺り海外メディアの検証動画などの報告を待ちたいと思う。

今日のお告げ「みんな買う?」

私のブログ・ツイッター・Youtube上では12.9インチiPad Proよりも24インチiMacの方が人気があるように思う。

24インチiMacの○○買います!

という報告が既に多数届いている。

あなたは24インチiMacを買う予定はあるのだろうか?購入される場合はぜひ”どの色”を購入されるのか教えていただければ幸いだ。

個人的には黄色が好き。めっちゃ気になる。買っちゃいそう。欲しい。ぐぬぬぬぬ。