管理人管理人

[@appleshinja_com]先日、 【最終結論】計算式を公開!iPhoneは買い換えと修理どちらがお得?という記事を書いたところ、多くの反響を頂いた。それと共に、iPhoneの買い換え相談についても多くの質問を頂いた。というわけで、今回はそんな質問に応えるべく私なりの結論としてオススメiPhoneをお伝えしたいと思う。

※当記事は最新の iPhoneの情報が入り次第、常に更新しているので安心して読み進めてほしい。(ちなみに、追伸に出てくる中学生の話までぜひ読んで頂きたい)

もし、あなたが複数のiPhoneを比較検討しているなら必ず公式ページはチェックしておこう。非常に参考になる情報が大量に含まれている。→最新のiPhone比較ページはこちら(Apple公式)

スポンサーリンク

ーこのページに辿り着いたあなたへ〜

「おまえ、変態すぎるだろwww」

と、私は常に友人に笑われている。私のApple製品への愛が異常すぎるからだ。(たまにiPadの角を触りながらニヤニヤしてたりするらしい)

8年のApple信者ライフの末にたどり着いた、「究極の記事」をあなたにもお届けしたいと思う。ぜひ、参考にしてほしい。

共に、変態Apple信者になろうではないか。

【2018年7月更新!!】→iPhoneおすすめアプリ38選はこちら

iPad→おすすめアプリ55選はこちら

Mac→神が作りし5つの神Macアプリはこちら

今だけ3ヶ月無料→Apple Musicのレビューはこちら

【人気記事】→今さら聞けない7つのKindle活用術!読書効果を100倍にするiPad・Macの設定方法

※新規ウインドウで開くのでとりあえずクリックしておいて後日読むという感じでも良いと思う。

まず、最終結論から

当記事は独自の計算や考察を大量に含んでいるため、多少記事が長くなっている。(あなたに最高の買い物をしてもらいたいがゆえなのでご了承頂きたい)

ただ、あまりにも結論が先延ばしになると、記事を読む集中力も落ちてくると思うので、先に結論をお伝えしておこう。

私が現在、新規購入でオススメしているのは、iPhone 8のみだ。(plusか通常サイズかは好みによる)

それ以外の機種は断じてオススメしていない。その点を踏まえて以下の記事を読み進めてほしい。

→iPhone 8の価格はこちら( Apple公式)

※実際、私はiPhone 8 Plusをプレゼントした→iPhone8 Plus RED【辛口レビュー】

【2018年7月】最新の情報

次に必ず抑えておくべき最新のiPhone情報を紹介しよう。

もし、あなたがiPhoneを購入した翌月に革新的なiPhoneが発売されたら、「あぁ、買う時期ミスった。」と思ってしまう可能性だってある。

直近で言えば、9月に3つの新型iPhoneの発売が噂されている。

Broad leak of Apple's 2018 iPhone design schematics producing realistic renderingsより引用

この3つはノッチ型ディスプレイというiPhone Xと同じ大画面を揃えている。しかも、価格もiPhone Xよりも安く販売される可能性がある。

噂によると、最低価格は6万5000円〜7万5000円くらいになるらしい。

詳しいリーク情報はこちらの記事でまとめているのでチェックしておくことをオススメする→【2018最新】ほぼ確定?3つの新型iPhoneに関する10の噂|発売日・価格・スペックなど

ノッチ型ディスプレイを使うことによってあなたの人生が変わるということはないだろうが、新型のディスプレイに興味があるなら、9月まで待つというのはありだろう。

「今」買うべきiPhoneを見極める3つのステップ

では、ここからはあなたが「今」買うべきiPhoneを見極めるために必要な3つのステップをお伝えしよう。この3つのステップは4380件のコメントデータを参考にして導き出した、当ブログの結論でもある。

ステップ1、iPhoneの寿命についてまずは考える

もし、あなたが iPhoneを買い換え、新規購入検討中であればまずはiPhoneの寿命について考えるべきだ。

iPhoneの寿命として私が定義しているのは、

4ー(購入予定年度ー発売年度)

となる。

理由は簡単。iOSのサポートが約4年で終了するからだ。それ以降はAppleの最新のソフトウェアを利用できないし、重大なバグにも対応できない。

ゆえに、 iPhoneの寿命は4年と定義している。

仮に、2017年発売のiPhone Xを2017年に購入すれば、

4ー(2017ー2017)=4

iPhoneXの寿命は4年と考えると価格は約12万円のため、あなたは毎年3万円支払うという計算になる。月額換算すると2,500円を支払い続けながらiPhone Xを購入すると言い換える事もできる。

この辺りの計算式については以下の記事内でかなり細かくお伝えしているので、ぜひ参考にしてみてほしい。

【最終結論】計算式を公開!iPhoneは買い換えと修理どちらがお得?

では、iPhoneの寿命を踏まえた上で、次に誰もが気になる iPhoneの価格・コストパフォーマンスについて考えていこう。

ステップ2、iPhoneの現在価格と寿命換算後の予測価格を知る

以下、現在のiPhoneの価格となっている。右側の()内の金額は寿命を4年と定義したうえでのiPhoneの1年あたりの支払い額。

iPhone X
112,800円(28,200円)

iPhone 8
78,800円(19,700円)
iPhone8Plus
89,800円(22,450円)

iPhone 7
61,800円(20,600円)
iPhone 7Plus
74,800円(24,933円)

iPhone 6s
50,800円(25,400円)
iPhone 6sPlus
61,800円(30,900円)

iPhone SE
39,800円(19,900円) ※性能はiPhone6sと同じなので発売時期は6sと同じとして計算

寿命換算してみると、ほぼ2万円前後でiPhoneが手に入ることからも、コストパフォーマンス面ではそんなに違いが無いように思えてくる。

ここで、あなたに1つ考えてみてほしい事がある。それは・・・

ステップ3、iPhoneの使い道について考える

あなたは iPhoneを普段どのように使う予定だろうか?

  • 高速処理が絶対に必要
  • ベゼルディスプレイがないと出来ない仕事がある
  • 無接点充電がないと生活が困る

という人はあまりいないはずだ。

多くの人は、

  • 電話・メール返信
  • SNS閲覧
  • 音楽を聴く
  • 動画閲覧
  • ネットショッピング

くらいにしかiPhoneを使っていないはずだ。(私のiPhoneの操作もほとんど上記に依存している)

では、そんなあなたに最新のiPhoneは本当に必要だろうか?

答えはノーだ。重大な問題が今持っているiPhoneに発生していない限り買い換えたりする必要はない。

実際、私は2年利用しているiPhone 6sの画面がバキバキになった際、約2万円を支払って修理することを選んだ。コスパがこちらの方が圧倒的によいことが分かっていたからだ。

液晶が粉々になってもApple信者が新型iPhoneへ買い替えない3つの理由

最新のiPhoneは魅力的に映るし、ネット上には多くのレビュワーやユーチューバーが絶賛しているようなコンテンツが溢れているので羨ましく見えるような気持ちも分かるが、「本当に自分にとって必要なものなのか?」という事を今一度考えてみてほしい。

そして、そのうえで、もしあなたがiPhoneを買い換えたいと思うのなら、私がオススメする機種はiPhone 8だ。その絶対的な理由をこれからお伝えしよう。

Apple信者が全力でオススメするiPhoneはどれ?

もし、あなたが新型iPhoneを検討しているなら・・・

私がオススメする最新iPhoneは「iPhone 8」。これ以外にありえない。

iPhone Xは必要ないし、数年前のモデルを購入する必要もない。

なぜ、そう断言できるのか?

勘のいいあなたなら気付いているかもしれないが、iPhoneの寿命を換算すると、全モデルの年額支払額はほぼ横一列の価格になる。(iPhone Xだけは割高)

価格面が同じなのであれば、今、最も性能のよいiPhone 8を購入するのが最もよいというのは当然の判断だろう。今後、最低でも約4年間は使っていけるだろうという安心感もある。

一方で安さに釣られてiPhone 6sやiPhone 7を購入しても約2年後にはあまり使えなくなる。その時に、また旧モデルを購入すれば購入価格は抑えられるかもしれないが・・・

2年後の下位モデルはiPhone 8になっているだろう。(今の下位モデルがiPhone 6sのように)

つまり、今、iPhone 8を購入しても結局は同じということだ。それなら、今、最新機種のiPhone 8を購入した方がよい。その間にたくさん綺麗な画質で写真が撮れたりするというメリットもある。

ちなみに、私がiPhone Xを推奨していないのは、特に生活を変える機能があるわけではないのにべらぼうに高いからである。これは、ガジェットマニアが喜んで持つだけのものであって、ライトな層が買うようなものではない。

以上が、私がiPhone 8をオススメしている理由である。

※追記 実際、私は母が、「iPhone買い換えたい!」とうるさいのでiPhone 8をプレゼントした。開封とiPhone 8のレビューは以下の記事を参考にしてほしい。

→購入は待て!iPhone 8 Plus (PRODUCT)【辛口レビュー】

最後に。なぜ、iPhoneの購入をオススメしないのか?

ここまで書いてこんな事を言うのはあれなのだが、私はあまりiPhoneの買い換えはオススメしていない。寿命の4年目までは使い込むべきだと思っている。

あなたが、iPhoneを毎年買い換えられるような超お金持ちならよいが、通常は財布との相談になるだろう。実際、iPhoneはめちゃくちゃ高い。ゆえに悩む。

私はiPhoneを買い換えるくらいならiPadやMac、Apple Pencil、AirPodsに投資した方が生活が一変すると思っている。

iPhoneは所詮、連絡ツールでしかない。仕事ができるわけではないし、絵を描けるわけでも、プラグラムを書けるわけでもない。

もし、あなたが自分の能力を向上ることや作業効率アップに少しでも興味があるなら、ぜひ、以下の記事を読んでみてほしい。当ブログを参考にしてiPadやMacを購入したという読者さんからの報告を日々頂いているので、参考になる部分も多いと思う。

【最新】Apple製品購入完全ガイド!絶対に後悔しない買い方まとめ

【最新】今、買うべきMac(ノート型)はコレ!全機種を比較してみた

【最新】おすすめiPadはどれ?人生を変えるiPadの選び方教えます

【男子禁制】初Macを検討中の女性へ全力で伝えたいApple製品の選び方

それでは、最後まで読んでくれて本当にありがとう。あなたが後悔のない iPhoneライフを過ごせることを心から願っている。

質問などあれば、ぜひコメント欄やTwitterにて気軽に尋ねてみてほしい。私でよければ全力でお答えすることをお約束する。

追伸。

以前、とある電気店で中学生くらいの女の子がセールストークされており、新型iPhoneを勧められていた。その子のおかあさんが「本当にこれでいいの?まだ、 使ってるiPhone使えるじゃん。」と聞くと、押しに弱そうな女の子はうなずいてしまい、新型iPhone購入を決定していた。

おそらく、誕生日プレゼントか何かだったのだろう。悩んだ末の買い物のように見えた。

その時、私は、

「そんなに高いもの買わなくても今のiPhoneで十分だよ。新型iPhoneを購入するくらいなら、ほかの機種を検討した方がいい。iPad Proで絵を書いたり、Macでプログラミングを始めてみることは素晴らしい。その方が自分の世界が、可能性がぐっと広がるよ。」

・・・と言いたかったが、それを言うのも野暮かなぁと思って私は何も言わなかった。今では後悔している。

あの時の経験、というか言えなかったことを思い出しながらこの記事を書いた。先日、ツイッターでも同じようなことをつぶやいたのだが、私が記事を書くときはいつも以下のようなことを思っている。

完全に余談ではあるが、あなたに私の熱がほんの少しでも伝わっていれば幸いだ。

※追記 iPhone 8 Plus (PRODUCT)を購入した。詳しいレビューをぜひ読んでみてほしい→購入は待て!iPhone 8 Plus (PRODUCT)【辛口レビュー】