管理人管理人

A12X or A12の違いってなんですか?という質問をちょくちょくいただくので当記事にて回答したいと思う。具体的なスペックを比較した上で、”どちらを手に入れるべきか?”ということも結論づけていきたいと思う。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


4月19日(金)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年4月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに:A12X or A12を積んでいるApple製品はどれ?

A12X Bionicチップ

  • 12.9インチiPad Pro
  • 11インチiPad Pro

→iPadのスペック比較表をチェックする

A12 Bionicチップ

  • iPad mini (2019)
  • iPad Air (2019)
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max

→iPhoneのスペック比較表をチェックする

上記の製品ラインナップが現在のA12X or A12を積んでいるApple製品たち。では、A12X or A12を分かつスペックの違いをそれぞれ見ていこう。

A12X or A12の違いとは?

まずは、各種ベンチマークスコアの比較を見ていこう。その次にどういう人はA12X Bionicチップを手に入れるべき人がどういう人かを結論づけていこう。

ベンチマークスコアの結果を比較

有名なGeekbenchにて検索すると以下のようなスペックが確認できる。

A12 Bionicチップ (iPhone XS Max)


iPhone XS Max – Geekbench Browser

A12X Bionicチップ (11インチiPad Pro)


iPad Pro (11-inch) – Geekbench Browser

A12Xが優れているスペックとは?

次に、総合性能や、CPU・GPU性能をグラフ化してくれているデータを共有したいと思う。(公開者さん本当にありがとう)


Via: Source
Source: 苹果A12X安兔兔跑分公布:秒天秒地秒宇宙每日热点安兔兔

上記を見るとわかる通り、圧倒的にGPU性能が優れている。ほぼ2倍の性能差がある。

A12X Bionicチップを手に入れるべき人とは?

では、性能差を考慮して、A12X Bionicチップを購入するべき人とはどういう人なのだろうか?

もう、答えはただ1つ。GPU性能を重要視する人たち。これに尽きる。

最近の傾向でいえば、3Dグラフィック系の画像処理を大量に扱う人にはGPU性能が優れているiPad Pro (2018)の方が適しているだろう。

他にもGPU性能が重視される作業としては、

  • ゲーム
  • ディープラーニング

などが挙げられるが、これらの作業をハードに行うのにはiPad Proはあまり適していないように個人的には思う。周りでもあまり見かけたことはない。

ゆえに個人的な結論で言えば、「iPad Proを使って3D画像を大量に処理する人はA12Xを重視するべき」という感じだろうか。

今日のお告げ「体感できる性能差はなし」

A12X or A12による体感差はほとんどなし!!

そう考えて問題ないと思う。というか性能だけで言えば、2年前の10.5インチiPad Proだって十分すぎるほどのスペックを持っている。

当記事で紹介したような超ハイスペックGPU性能を要するような作業をしない人にはあまり気にするような違いはないと思う。

そもそも、低スペックを使いこなせない人に高スペックは使いこなせない。最初から自分にとって完璧な製品を買うことはできない。自分に必要なスペックが分からないからだ。

そういうものは使いながら覚えていく。

直近の私で言えば、私はiMac ProではなくiMacを購入したし、プロモーション非対応のiPad miniを購入した。なぜなら、私は私にとって必要なスペックをほぼ完璧に把握しているからだ。だからこそ、最上級モデルは必要ないと知っている。

特に、初めてiPadを購入する人にとっては、A12X or A12の違いを気にする必要はないだろうと思う。当記事がスペック選びの一助になれば幸いだ。

【2019最新】今買うべきはこのiPhone以外ありえない!全モデル徹底比較 | Apple信者1億人創出計画

【2019年】おすすめiPadはどれ?人生を変えるiPadの選び方教えます | Apple信者1億人創出計画