管理人管理人

「iPad mini 5を今買っちゃうのはありでしょうか?」という旨のコメントを最近いただくのだが正直、回答するのはかなり、というかめっちゃ難しい・・・。というわけで改めてiPad mini 5を今買うのはアリなのか?ナシなのか?をまとめていきたいと思う。[@appleshinja_com]

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率が凄まじい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

まず結論

かなり回答が難しいところなのだが、まずは私が捻り出した結論から。

4月30日を超えて発売されないようであれば、iPad miniが気になっている人はiPad mini 5を買うべき。そもそもiPad mini 6が発売されるかはわからない。

これが私の結論。

4月30日には新型の11インチiPad Proや12.9インチiPad Proも予約開始されるので、それと同時にサイレントアップデートが来るのでは?という淡い期待がある。

あまり信頼度は高くはないが、アプリ版のApple StoreのiPad mini 5のページには予約開始は30日〜というような文言もある。おそらくバグだとは思うのだが、この記事を書いている段階では後5日後なのでそれくらいなら待つのは良いと思う。

そもそもiPad mini 6って発売されるの?

そもそも論なのだが、実はiPad mini 6の噂はほとんどない。唯一、信憑性の高い噂は以下のクオ氏の2020年中頃の予想のみ。

In a note to investors seen by AppleInsider TF Securities Ming-Chi Kuo is predicting two new iPads to ship in the next year. Kuo believes that the second-half of 2020 will see a new 10.8-inch iPad, and a new iPad mini with a screen size between 8.5 inches and 9 inches will arrive in the first half of calendar year 2021.

10.8-inch iPad in 2020, 9-inch iPad mini in early 2021 says Ming-Chi Kuo | AppleInsiderより

上記のレポート内容によると「2021年の前半に8.5インチか9インチのiPad miniが発表されるだろう。」と言われているのがわかる。

今、この記事を書いているのは2021年の4月。前半が終了するまではあと2ヶ月くらい。残るイベントは6月上旬のWWDCなのだが、WWDCは基本的にはOSのアップデート内容を解説するイベントが多いのでハードウェアの発表を過度に期待しすぎるのはよろしくない。ハードウェアが発表されなかった時にかなり落ち込む。

直近5年間のWWDCを振り返るとハードウェアの発表率は約5割。期待しすぎてはいけないが、期待せずにはいられない数値なのが悩みどころだ。

早く買うことを強くおすすめしたい

当ブログの古い読者さんたちならご存知だと思うのだが、私は読者さんたちの影響で2017年ごろからiPad miniを買いたい買いたい買いたいと言ってきた。だが、当時のiPad mini 4はApple Pencilに非対応だった。そのため、私はiPad mini 5を待っていたのだが・・・その期間は2年半。

2年半もの間、無駄な時間を過ごしてしまった。
そして、ついに発表されたiPad mini 5。

iPad mini 5を手にしてすぐに思ったのは・・・

もっと早く買っておけばよかった。

ということだった。本当に本当に。もっと早く買っておくべきだった。

2年半もの間、iPad miniで得られたであろう知識やスキル、快適度を失ってしまった。と激しく後悔した。

というわけで、私のように後悔しないためにも気になっているのであれば”可能な限り”早めに購入することをおすすめする。

それでも悩む人へ

とは言っても買い時というのは本当に難しい。というわけで悩まれている方も多いだろうと思う。

そこで私が買い物をする際に心がけていることを2つお伝えさせていただきたい。

  • 新製品が革新的かどうかで決める
  • 最新の製品を持てる喜びなんて1年程度で終わる

基本的には新製品が出る際には「革新的か?」ということを重要視する。それが革新的な機能なのであれば待つ価値はあると思う。

それを今回のiPad miniに当てはめると、断じて革新的ではない。多少ベゼルレスになったり、第二世代Apple Pencilに対応する可能性があるからといって、ただただ時間を無駄にする方が私はもったいないと思う。

あと、これはメンタル的な話になるのだが、結局は最新の製品を所有できるる喜びなんて1年程度で終わるのだから、いつ買っても「あー、好き。今の自分の製品大好き。」と思っている人の方が長いガジェットライフを楽しめると思う。

Youtuberさんやブロガーさんがお仕事でガジェットを買ってそれに対する対価が得られるのであれば毎回買っても良いとは思うのだが、我々のような一般人にそれほどの資金はないはず。

それならある程度の製品を買ったらあとはのんびりゆるーりとガジェットライフを楽しむのが長期的な目線で見た場合には精神衛生上良いような気がする。

今日のお告げ「あなたはどっち派?」

ここまで、iPad miniを取り巻く現状と私の買い物テクニック的なことをお伝えしてきたのだが、あなたはどうだろうか?

もし、あなたの知り合いがiPad miniの購入を迷っていた場合はどうアドバイスするだろうか?ぜひコメント欄にて聞かせていただければ嬉しい。

いやぁ、しかし買い時って難しい。