管理人管理人

先日、高校生の方から「MacBook Airを買おうと思っています。」というコメントが入った。しかし、「Windowsに早めに慣れておいたほうがいい。」というご両親の真っ当なアドバイスもあり、WindowsかMacか迷っているようだ。そんな高校生への私の回答は・・・[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


11月21日(水)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年11月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

【全文】高校生からの質問

以下、初々しい高校生からの質問全文。


うぉずさんこんばんは

突然ですが,MacBookAirの購入を検討しています
そこで質問なのですが

1 高校生なのでMicrosoft officeを使わなければならず,それがメインになりそうなのですが,それでもMacで大丈夫でしょうか?Macを中心に検討して来ましたが,親からはWindowsのほうが社会に出ても使えるし,Windowsに慣れておいたほうが良いと言っていて…実際どうなんでしょうか?

2 ストレージは128Gプラスicloudで賄おうと思っていますが,容量は大丈夫でしょうか?

3 現在使用しているパソコンが,メモリが2ギガしかなく 毎回落ちるので,それで買い替えを検討していますが,Airは8ギガしかなく うぉずさんは16ギガを推薦していますが,やはり今のように処理落ち地獄に悩まされる可能性は高いでしょうか?

4 Macでやりたいことがあるかというと,正直 今のところありません 目的としてはoffice ブラウジング 音楽鑑賞くらいしかないのです…でも今までやれなかったことをやってみたいとゆうか…支離滅裂かもしれませんが すごいぼんやりとしたものしかありません 学生でバイトもしていないので,ほぼ全額の貯金を使ってしまい,そのお金の中には 受験の合格祝いでもらったものも使ってしまうので,とても貴重なものだと思っています AirはProよりも圧倒的に安く また むかし知名度が今ほどなかった有名youtuberさんが 昔Airを使っていて,それがとても印象に残っていて 光る林檎にとても強い憧れを持っているのでAirを考えています そんな漠然とした理由でもMacにして大丈夫なのでしょうか?

Apple製品だから,使いこなせるようになると信じていますが,またWindowsみたいに挫折して使わなくなってしまうのでは…という不安もあります
うぉずさんはMacにしたときどういった思いでしたか?
絶対に失敗できないので,アドバイスをください
よろしくお願いします


私からの回答

まず、順番に回答。

1、Macを買うべきか?Windowsを買うべきか?

私はこの回答に本当に悩みに悩んでいた。一生懸命貯金したであろうお金を使わせるのだから、私は絶対に後悔させるような買い物をさせたくなかった。

だから、ずっと悩んだ。

Windows機を触る機会はこの先、絶対出てくるし、世界を支えているのはWindowsなのだからWindows機のほうが良いというのは正論だ。しかも、Windows機のほうが安い。

質問を頂いた時には「Windowsのほうがいいですよ!」と言おうと思った。

だが・・・

やっぱり私はMacをオススメしたい。どうしても、Windowsをオススメする気にはなれなかった。

理由は、

  1. Windowsは大学生、専門学生になってからでも触れるから
  2. 興味を一番持っているものを使い始めたほうがいいから
  3. 大好きな製品を大切に使い続けることでしか見えてこない世界が存在するから

というのが大きな理由だ。

この高校生の方はWindows機を購入したとしても、ずっとずっとMacが頭からはなれないだろう。憧れのMacを買えばよかった、そう思うかもしれない。

それなら、全財産をはたいてでもMacを購入してそれをずっとずっと使い続けるのが重要だと私は思う。

そして、その先にあるのは「人生を変える何か」だと断言できる。だから、私からのアドバイスは「Macが気になるなら、Macを買おう!」となる。

2、ストレージ容量について

128GBとiCloudの組み合わせもいけると思われるが、外付けHDDやSDカードとの組み合わせは絶対に必要になってくることは留意しておいたほうがいい。

3、メモリについて

2018年現在、メモリ8GBで動きが極端に制限されるような操作はほとんどない。

私が、16GBをオススメしているのは、

  • parallelなどを使ってWindowsをMacで動かす時
  • 動画編集ソフトを使う時
  • 画像編集ソフトを使う時
  • 大量にタブを開いて作業をするとき

これらのことをする時に制限がかかるし、将来的にはいろんな作業をする時に制限がかかってスキルを磨けないのが辛いというのが大きな理由だ。だから、最初の段階で16GBを導入しておこう、ということだ。

個人的には本格的な動画編集をする時に一番負荷がかかると思っているので、そこは留意しておいたほうが良いと思う。

ただ、全くアプリが動かないというわけではないし、プロ向け、仕事向けには8GBでは厳しいが、8GBから始めてスキルを上げていくのはありだろう。

4、やりたいことが決まっていないのにMacを買っても大丈夫?

「やりたいことは特にないのですが、Macを買おうと思っています。。」

というコメントを私は今までにおそらく200件以上はもらってきた。それらの質問に対する

「買ったほうがいい。直感は熟考を超える。」

というものだった。

私は直感で製品を選ぶというのはもっとも大切なことだと私は思っている。大好きな製品を使うことが全ての始まりになるからだ。

大好きな製品を使う

もっともっと製品を触っていたくなる

スキルが身につく

新しいことにどんどん興味が湧く

さらにスキルが身についていく

大好きな製品がもっと大好きになる

人生がより素晴らしく、楽しいものになる

上記の流れが無限ループとして続く。その起点となるのが、「あなたの直感が選んだ、あなたが大好きになれるであろう製品を使い続けること。」だ。

この高校生の方もやりたいことはまだ決まっていないそうなのだが、断言できる。大好きなMacを毎日触っているだけでやりたいことは溢れかえってくる。

間違いなく。

私ですら、今ではiPhoneで動画編集をしたいと思って色々と触っていたり、MacとiCloudの連携でファイル共有をもっと簡単にさせるための設定を行ったり、MacでWindowsを動かしながらフリーソフトとMacをうまく組み合わせてみたり、と毎日が新しいことの連続だ。

そうやってどんどん詳しくなっていけば、間違いなく日々は楽しいものになる。私は、そう確信している。

注意点

この記事を書いている段階では、低価格でRetina搭載のMacBook Airの改良版の新型MacBookの発売が予想されているので、10月、11月くらいまでは待ったほうが良いと思われる。

新型Macの価格は10万円前後と予想されているので、現在のMacBook Airとそこまで価格は変わらない。その価格でRetina搭載のMacが手に入るのであればMacを購入したほうが良いだろう。

購入する機種を確定させるのは、その後でもいい。

最後に。私から伝えたいこと

MacでもWindowsでも、私は気に入った製品を毎日使い続けることが重要だと思っている。

毎日ワクワクした気持ちで触るからこそ、どんどんスキルも上がるし、結果として人生がより良くなるからだ。

今回、質問してくれた高校生の方へ伝えたいのは、かのスティーブ・ジョブズ氏がスタンフォード大学の卒業式で行った伝説のスピーチの一部だ。

Most important have the courage to follow your heart and intuition.
They somehow already know what you truly want to become.
Everything else is secondary.
(最も大切なことはあなたの心と直感に従うことです。あなたの心や直感はあなたが本当になりたいものをすでに知っているはずです。すべては二の次なのです。)
引用:スタンフォード大学スピーチ byスティーブ・ジョブズ

私は今回質問してくれた高校生の方を弟、家族と想定して今回の回答を行なった。あなたがMacを美しいと思って、Macの購入を検討しているのは間違っていない。むしろ正しい。あなたにはMacを手に入れて欲しいと願っている。

私は当ブログに家族に言わないことは一切書いていない。

あなたが欲しいと思ったものを購入して、大切に大切に大切に使い続けよう。それが全てだ。

読者さんたちのアドバイス求む!!

と、私の回答をここまで書いてきたが、これは私の独断と偏見で伝えているにすぎない。

どうかブログ読者さんたちの意見もコメント欄に残して頂ければ幸いだ。私と全く反対の意見でも構わない。

未来の日本を担う若者のために、何か言葉を伝えてあげて頂ければ幸いだ。