管理人管理人

iPhone XRを購入予定です!というコメントが当ブログには大量に届いている。私も、iPhone XSではなく、2018年はiPhone XRが売れまくるだろうと信じている。ただし・・・購入前に気をつけるべきことがいくつかあるので、その点をまとめておきたいと思う。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


11月21日(水)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年11月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

iPhone XR購入前に気をつけるべき7つのこと

以下、基本的にはiPhone XS、iPhone XS Maxと比較したポイントをお伝えしていくつもりだが、絶対に注意すべきことを厳選して7つ伝えていこう。私がiPhone XS Maxを使っているからこそお伝えできることもあると思うので、ぜひ参考にしてほしい。

iPhone XRの全仕様についてはこちら→iPhoneの仕様比較表をチェックする(Apple公式)

iPhone XS Maxのレビューはこちら→【48,000文字超】iPhone XS Max完全レビュー。17のメリット、12のデメリット

1、有機ELディスプレイではない

iPhone XやiPhone XSシリーズが有機EL搭載なのでiPhone XRも、有機EL搭載かと思ってしまいがちではあるが、iPhone XRは有機EL搭載ではなく従来の液晶ディスプレイであることに注意が必要。

有機ELのメリットとしては、黒色が綺麗に映るという点と、目が疲れづらいということがよく言われる。私も実際にそう思っている。

が、Twitterでアンケートを取ってみたところ以下のような回答となった。

結構、個人差がありそうだ。有機EL対応かどうかを確認するのであれば、店頭でiPhone XSシリーズと従来のiPhone 8シリーズなどを比較してみてほしい。

2、カメラ性能は・・・

まだ、数値上のデータでしか確認できないし、Appleが主張するボケ機能についてもシングルカメラでどれだけ綺麗に撮影できるかは分からないが、昼間の屋内、屋外撮影については今までとそれほど変わらないレベルで撮影できると思って良いだろう。

私はiPhone 6sですら日中の撮影には満足していた。

焦点となるのは、

  • 夜景の撮影
  • ボケの感度

これらを重要視してスマホを選びたいのであれば、iPhone XRを購入するのは待った方が良いと思う。しっかりと撮影された写真のレビューが出てきてから購入を決定しよう。

3、耐水性能

iPhone XSシリーズと比べるとiPhone XRは耐水性能がやや劣る。

  • iPhone XSシリーズ→IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)
  • iPhone XR→IEC規格60529にもとづくIP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)

また、公式ページを見ると、以下のように書かれている。

iPhone 7 以降の防沫・耐水・防塵性能について – Apple サポート

プールに毎日行くような人でない限りはそこまで変わっていないと思って良いだろう。

4、ストレージ容量

ストレージ容量については、

  • 64GB
  • 128GB
  • 256GB

というラインナップ。iPhone XS Maxのように512GBは選択できない。(必要かどうかは別にして)

5、3D Touch非搭載

これがおそらく一番気をつけるべき点。これまでのiPhoneで3D Touchを使いこなしていた人は要注意。

iPhone XRは3D Touch非搭載。

ただし、カーソル移動に関しては、日本語キーボードなら空白、英語キーボードならspaceボタンを長押しすればできるようになっている。(iOS 12のアップデートより対応)

6、重さ

iPhone XRはiPhone Plusシリーズとほぼ同じ重さ。

  • iPhone XR→194g
  • iPhone 8 Plus→202g
  • iPhone 8→148g

これらを比較するといかにiPhone XRが重いかが分かる。小さなボディに大きなディスプレイと言われているiPhone XRだが、重さについてはそこまで軽くはないということを注意しておこう。

特に小型なiPhoneから買い換える女性は注意してほしい。私の周囲を見てみても、Plus シリーズは重い、という意見を話している女性が結構いる。

7、光学ズーム非搭載

iPhone XSシリーズのカメラの目玉機能の1つでもある光学ズームはiPhone XRは対応していない。

iPhone XSシリーズに搭載されている光学ズームとは、画質を落とさずに2倍のズームができる機能のことを指す。

私は現在、iPhone XS Maxを使っているが、光学ズームについては購入前は期待していなかった。おまけ機能くらいにしか考えていなかったのだが・・・

はっきり言ってめちゃくちゃ便利。画質を落とすことがないと思うだけで、これほどズーム機能を使うようになるのか。。と自分自身に驚いている。

こちらが通常撮影。(iPhone XS Maxにて撮影)

光学2倍ズームならこれだけアップになる。

ズーム機能について興味があるのであれば、iPhone XRの購入は待った方がいいかもしれない。

今日のお告げ:2018年最大のお祭りがクルーーーーー!!!

私はiPhone XRの発売は2018年最大のお祭りになると思っている。

売れてほしい。すっごく良い機種。ここ最近なら一番良い機種だと思う。iPhone Plusシリーズよりも小さくて、ほぼ同じ画面サイズというのは素晴らしい。

価格もiPhone XSシリーズに比べると控え目。とは言ってもApple製品なので10万円前後はするが・・・

それでも、今は無き名機iPhone 5cの後継機だと思うとワクワクせずにはいられない。

もし、あなたがiPhone XRを購入予定なら購入理由はなんだろうか?何色を買う予定だろうか?ぜひ聞かせてほしい。

個人的にはオレンジの色がめっちゃ好き。かわいすぎ。あんな顔のスーツ姿のOLとかいればいいのに。

iPhone XRの全仕様についてはこちら→iPhoneの仕様比較表をチェックする(Apple公式)

iPhone XS Maxのレビューはこちら→【48,000文字超】iPhone XS Max完全レビュー。17のメリット、12のデメリット

個人的な比較1→失敗作?否!iPhone XR購入前に知っておくべき3つのウソ

個人的な比較2→どっちが買い?iPhone XS or XR?9つの違いとは?【完全比較】