管理人管理人

今回は、要望が多かった、MACのセキュリティソフト についてお伝えしていきたいと思う。私が使っているセキュリティソフトは”あのソフト”だ。そして、これからも使い続けていくだろうと思う。@appleshinja_com]

スポンサーリンク
もし、あなたが新型iPhone(2018)を検討中なら・・・

9月12日のイベント後、総文字数2万文字の記事を執筆。2晩でコメント総数160件超!新型iPhoneのすべてがココに!!


【在庫がどんどん無くなってます!】iPhone Xs, Xs Maxの予約はこちら→Apple公式Docomo公式ソフトバンク公式au


どこで買うべき?→最安値はどこ?新型iPhone(2018)の価格を比較【Docomo, au, SoftBank or SIMフリー】


全機種を完全比較→購入は待て!Apple信者が新型iPhone (XR, Xs, Xs Max)を徹底比較


iPhone 8, 8Plusと比較→どっちが買い?iPhone 8, 8 PlusとiPhone XRを完全比較


あなたにオススメの新型iPhoneはコレ→3452人にアドバイスしたApple信者が教える新型iPhone(2018)の選び方

私が使っているセキュリティソフトはこれ!

私が「ESET」というセキュリティソフト。

これのパーソナル版(1台のみ接続可能)の3年版を利用している。

→ESET公式サイトはこちら

購入当初、私は恐ろしいほどにセキュリティソフトを比較した。その中で目に止まったのがこのESETだった。動作が軽いという優れた特徴と、アマゾンのレビューも絶賛するものが多かったのが理由だ。

何よりも、私が愛するチャットワークというアプリを作っているチャットワーク社(日本企業)が委託販売しているということ。積極的に使わない理由がない。

実際、ESETを使い始めてから動作が重くなったり、余計な表示が出たりすることもないし、非常に気に入っている。これからも使い続けるだろうと思う。

Macのウイルス感染率は?

Apple製品はウイルスの感染率が低いということはよく言われがちなのだが、それは本当なのだろうか?

実は、大手セキュリティソフト会社McAfeeが出しているデータにこんなものがある。

Macosmalwaretotal 800x784

MacRumorsより引用

このデータによると、Macのウイルス感染数が増えているとのことなのだが・・・セキュリティソフト会社のこういうデータは買わそうと恐怖を煽っているものがほとんどなので、私はあまり信用していない。

記事をしっかり読んだりデータをしっかり探ると、大体のウイルス感染は「アドウェア」。つまり、男性があっち系のサイトを見る際に感染したものがほとんどだと思われる。

特に、最近は違法広告を貼っているウェブサイトなどは警告などが出るようになっているし、気をつけていればここまでの感染数になることはないだろうというのが私の結論だ。

比較してもムダなの?

ここで、1つ。

あなたに伝えたいことがある。Macのセキュリティソフトに対して、いろんな面から比較することはほぼ無駄だということだ。

仕様上、ほぼどのセキュリティメーカーのソフトも同じような機能を備えている。

以下のデータを見てほしい。

0616 Mac osx erkennungsraten en

av-test.orgより引用

どれを見ても大手のセキュリティソフトウェアのマルウェア感染のブロック率は大体どれも同じくらいだ。つまり比較しても意味がない。

性能面に細かな違いはあるが、あとは好みの問題で選べば良いと思う。私がESETを利用しているのはその企業理念が好きだからというのが大きな理由だ。

それが理由でも良いと思う。

価格面での違いは?

ただ、1つ。価格面での比較だけを行っておこう。やはり一番気になる部分だと思うので。。

以下、記事執筆時の価格。(2018.2.21)

・ESET 1台3年版
6,100円
・ESET ファミリーセキュリティ 3台3年版
7,980円
→現在の価格をチェックする

・ウイルスバスタークラウド 3台 3年版
9,584円

・ノートンセキュリティプレミアム 3台 3年版
10,968円

という結果となった。

明らかにESETだけが安すぎる。そして高クオリティ。買わない理由はないだろう。

特徴的なのは、ESETのみが1台接続のプランを用意していること。つまり、個人事業主や、フリーランサー向けの製品として発売していることが分かる。

実際、私は1台バージョンのものを取り入れたが、これで十分だと思っている。

ちなみに、余談ではあるが、ESETは、私が購入した当初はもっと安かった。驚くほどに。いくらだったかは忘れてしまったが・・・それでも今よりももっと安かった。当時、圧倒的な安さと高品質で話題になり、今の地位まで成り上がってきたというのもあるだろう。

ゆえに、今後、ESETが値上げされる可能性は十分ある。Macにセキュリティソフトを入れていないなら今すぐ、取り入れておくことを推奨する。

→ESET公式サイトはこちら

※体験版は無料なので、まずダウンロードして見て使いやすいかを判断する感じでも良いと思う

今日のお告げ

とりあえず今すぐESETを取り入れよう!!

セキュリティソフトは保険的な意味もあると思う。実際、そんなものに無関心でも全くウイルスに感染しない人もいるだろう。

しかし、Macを触る時間が多いなら、それだけウイルス感染する確率は非常に上がる。ストレージに損害が出た場合、データ復旧にはとんでもない金額がかかったりもする。(10万円とか取られることもある)

私も保険的な意味でセキュリティソフトをいれているが、あなたが、もし、私のように「とりあえずセキュリティソフトを入れておきたい。」というならESETを今すぐ取り入れよう。

→ESET公式サイトはこちら

※もし、あなたがセキュリティソフトを色々と比較しながら検証したことがあるなら、ぜひコメント欄にて共有して頂ければ幸いだ。そういうデータはあまり表には出てこないので非常に貴重なものになると思う。