管理人管理人

つい先日、深夜にiPhoneのウィジェットを触ったりしながら色々と検索していたところ、非常に有効な使い方を発見したので当記事で紹介したいと思う。まだまだ検証すべきことはたくさんあるなぁと実感。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


12月16日(月)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年12月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

表示させるべき2つのマップアプリ

最近、私がウィジェットに表示させて気に入っている2つのアプリとそれぞれの理由がこちら。

純正マップ:この周辺→周辺施設をすぐに調べられるから

Googleマップ:交通機関の出発時刻→周辺の駅、直近の出発時刻を調べられる

これら2つを表示させることによる大きなメリットは、「周辺施設の情報をウィジェットを見るだけで得ることができる。」というもの。

特定の駅や、乗り換えを考えているならそれぞれに特化したアプリはあるし、、Googleマップで近所のお店を1つずつ調べていく方法もあるが、時間がかかる。

今すぐ。
サクッと。
周辺施設を調べたい。

そんな時にこの2つのウィジェットを表示させておくと非常に役立つ。

知らない場所へ行った時にも本当に助かるのでぜひ設置させてみてほしい。

ウィジェット情報募集中

ウィジェットに表示できるアプリは限られている上に、それらの表示形態もあまりネット上では話題になっていない。

もし、あなたがウィジェットに表示させると非常に便利なアプリがあるのであれば些細なことでもいいのでコメント欄に書き込んでみてほしい。

共にウィジェットマスターになろう!

私のウィジェットに関する考え方はこちら→iPhone信者がウィジェットに表示させているアプリ4選