管理人管理人

在宅勤務を余儀なくされている方々が多いと思い、当記事を書くに至った。私や私の知人や私の読者さんたちが使っていてよく話題になるアプリだけを当記事では紹介しているので、導入できるものは導入してみてほしい。短い記事だけど何かの役に立つことを願って・・・[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


5月29日(金)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年5月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

仕事関係のやりとり

まずは、チャットアプリから。以下、紹介する2つのアプリは普及率も高いのでダウンロードしておくといいかもしれない。

チャットワーク

日本製のアプリ。

Chatwork

無料
(2020.04.03時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

Slackとよく比較されるアプリ。日本製ということで取り入れている日本企業も多い。

Slack

言わずもがな。世界一のチャットアプリ。

Slack

無料
(2020.04.03時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

特にエンジニアさんたちがよく取り入れている印象がある。ファイルのやり取りやURLを共有した時のUIも抜群。

ビデオチャット

ビデオチャットはこれ一択。

Zoom

今、一番人気のビデオチャットアプリ。

ZOOM Cloud Meetings

無料
(2020.04.03時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ
  • 画面共有
  • 画面描画
  • 録画

と至れりつくせりのアプリ。

Skypeがマイクロソフトアカウントが必要な面倒なアプリになって以降、私はビデオチャットアプリを色々と試してきたが、ZoomがNo,1だと思う。

メール

メールを高速で処理していくのも大切。

Spark

純正アプリ以外を使ってみたい人にはおすすめ。

神メールアプリ「Spark」を完全レビュー【設定・使い方】

ファイル共有

ファイル共有については外部サービスもあるのだが、iCloudのファイルを共有することも可能。

Appleに任せておいたほうが安心感はあるため、純正の機能をここでは紹介したい。

iCloudファイル共有

Mac。

iCloudファイル共有を使ってほかのiCloudユーザとフォルダや書類を共有する – Apple サポート

iPad。

iPadでiCloud Drive内のフォルダやファイルを共有する – Apple サポート

※私が知り合いと試してみたところ、うまく共有できずにファイルが受け取れないケースがたまにあった。

最後に「アプリ開発者様たちに感謝」

アプリって便利だなぁ。

と遠隔で仕事ができることに幸せを感じている。職種によるのであまり「リモートワーク術し!」を連発するのもどうかと思うが、利用できる人は利用すべきだと思う。

もし、あなたが他に遠隔で仕事をするのに便利なアプリをご存知であれば、ぜひコメント欄にて教えていただければ幸いだ。