管理人管理人

2017WWDCにて多くの製品がマイナーアップデートされた。リーク通りのiPad ProやiOs11のアップデートが発表されたが忙しい人はWWDCを見る暇はなかっただろう。そこで、Apple信者の私が全商品をレビューしてみた。今回の記事を全て読めばあなたも2017年のWWDCについて完全に理解できるはずだ。ぜひ、興味のある製品だけでも読み進めて欲しい。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


11月21日(水)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年11月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

レビューその1.iPad Pro10.5インチ

2017年のWWDCで最も話題になった製品は間違いなくiPad Pro10.5インチだろう。

しかし、私はiPad Pro10.5インチは、ほとんどの人には必要ない製品だと思っている。もちろん、あなたにも、だ。

詳しくは以下の記事の5つの比較ポイントを見て欲しい。あなたも「うんうん。確かに必要ないかも。」と納得するはずだ。

【レビュー】新iPad Pro10.5インチの購入は待て!必要ない人がほとんどです。

レビューその2.【比較】MacBook12インチ、MacBook Pro13インチ

MacBook12インチに大きな動きがあった。ほとんどのAppleユーザーが渇望していたメモリ16GBが搭載されたのだ。

私は、メモリ8GBには絶対に反対していたので、MacBook12インチはオススメしていなかった。

しかし、メモリ16GB搭載が可能になった結果、MacBookはMacBook Proと比較するに値する機種となった。

ただし・・・ある比較ポイントを知っておくとMacBook12インチはまだまだ比較するに値しない機種だという事が分かるはずだ。

【2017比較】MacBook12インチとMacBook Pro13インチはどちらがオススメ?

レビューその3.MacBook Air

私の周囲にもまだまだファンが多いMacBook Airが密かにアップデートされた。

その結果、「まだ、MacBook Airは買いなのか?」という思いを抱いたユーザーも多いだろう。

そこで、現行機種のMacBook ProとMacBook Airをスペックや作業効率の面でどれくらいの違いがあるのか徹底比較してみた。

私はMacBook Airを発表した時のスティーブ・ジョブズの笑顔が忘れられないのだが・・・比較した結果は。。

【2017】MacBook Airはまだ買いなのか?Proとの違いを本気で比較してみた

レビューその4.MacBook Pro2017年と2016年モデルの比較

私が愛して愛してやまないMacBook Proだが、2017年版で若干のパワーアップがされた。

しかし、2017年版を買う方が良いのだろうか?それともApple整備済品で安く2016年版(もしくはさらに古いモデル)を購入した方がいいのか?

私は現在、MacBook Pro2016タッチバー無13インチモデルを利用しているのだが、その想いが強すぎてかなりの長文になってしまった。

ところが、結論は・・・

【レビュー】MacBook Pro2017と2016の違いとは?徹底比較してみた

レビューその5.iMacPro

美しすぎる、ハイペックすぎる、高すぎる、と色々と「すぎる」iMacProをレビュー。

私はアホすぎる理由でiMacProを買ってしまいそうになっている。

その理由を聞いた友人は「頭大丈夫か?」と割と心配してくれていた。あなたはどう思うだろうか?

【レビュー】手が震えるほど欲しいiMac ProとMacBook Proを徹底比較

レビューその6.MacBook12インチとiPad Proを比較

実は、携帯性の高さから比較される事が多いMacBook12インチとiPad Pro。

私は個人的にはMacBookはオススメしていない。

記事を投稿したところ、多くの反響を頂いた。やはりそう思っている人が多かったという事だろうか。

重さや性能を比較するのも良いのだが、私は「作業効率」に焦点を置いて比較している。

あなたに最高の環境を手に入れて欲しいからこそ力を入れた記事なのでぜひ読んで欲しい。

【2017】全力でオススメできないMacBook12インチとiPadProを比較

レビューその7.【必読】新iOs11で注目すべき5つの機能

もし、あなたがApple製品を1つでも使っているなら必ずiOs11については知っておこう。

はっきり言って2017年のWWDCはiOsのためのイベントだったと言っても良い。

特にiPadとApple Pencilへのアップデートがヤバい。私はWWDCを見ながら失禁しそうになってしまった。

どうか、以下の記事には必ず目を通しておいて欲しい。

【まとめ】これが王者Appleの本気?iOS11で注目すべき5つの機能とは?

今日のお告げ

私は2017年のWWDCを見ながら1つ気付いた事がある。

サプライズを超える感動はありえないという事だ。

iPad Pro10.5インチについてはリーク情報通りすぎて何の感動もなかった。しかし、iOs11の様々な新機能を見て驚き、そして感動した。

iPadの可能性に誰もがワクワクしたはずだ。

やはり既出の情報よりもサプライズに人はワクワクするのだろう。

どうか・・・願わくばiPhone8の発表の時もリーク情報以上のサプライズを用意しておいて欲しいと強く願う。

たかが画面が大きくなるくらいでは何の感動もない。何か、、とんでもないサプライズが飛んでくる事を期待している。

話は変わるが、もしあなたがこの記事を読んで2017年WWDCで発表された製品を購入したり、iOs11がアップデートされてから気付いた機能やレビュー、感想などあればぜひ気軽にコメント欄にて教えて欲しい。

私はコメントを読むのが大好きなのでどうか臆せずに書き込んで頂ければ幸いだ。

※実際、以下の記事ではかなりアツいトークを読者さんとやりとりしている。

【必読】iPad(2017)とiPadProを比較!Proを買ってはいけない人とは?