管理人管理人

新型AirPodsの噂が色々と出始めているようだ。当記事では信憑性の高いリークだけを集めてみたので、買い物の際の参考にしてみて欲しい。私の最終的な結論は少し違ったアプローチにはなるが・・・[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


12月2日(水)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年12月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

まず結論

新型AirPodsは購入を待つのがベター。
近々、新型のノイズキャンセリングなしAirPodsが発売されそう。
ただし!ノイズキャンセリングありのAirPods Proが欲しい人は今すぐ現行のAirPods Proを買うべき!

と、以前まではお伝えしていたのだが、訂正させていただきたい。

2020年11月現在、新型AirPodsが発売される噂はほとんど聞かなくなってしまった。

新型コロナの影響でいろんな物流が遅れていることが原因かもしれないが、”嘘のリーク情報”であった可能性もある。2021年の発売になる可能性もある。

実際、的中率の高いアナリストのクオ氏はAirPods 3(仮)は2021年上半期に販売される。という予測をしている。(Kuo: AirPods 3 to Launch in First Half of 2021 With Similar Design as AirPods Pro – MacRumorsを参照)

ただし、個人的な結論としては「待てば待つだけ時間の無駄なので、欲しい時が買い時。」だということを先にお伝えさせていただきたい。

と、先に結論をお伝えしたところで、以下、発売が濃厚だと言われていた時点でのリーク情報をお伝えしていこう。

リークまとめ

発売日

Apple製品のリークが当たりすぎて、もはやAppleから疑いをかけられているという噂すらあるジョン・プロセッサー氏が4月20日に「来月、新型MacBook Proと新型AirPodsが発表される。」とツイート。

また、ジョン・プロセッサー氏より信頼度はやや劣るが、台湾のDIGITIMESは「ノイズキャンセリング非搭載のAirPodsはコロナウイルスの関係で5月発売予定だったものが6月になるかも。あるいは2021年になる可能性もある。」

とのこと。

Apple may have to defer the launch of its new AirPods Pro to the second half of 2020 or even 2021, according to sources at related suppliers.

Apple originally planned to unveil the new AirPods Pro in May 2020, but the schedule may be pushed back, as Apple has been unable to send staff to the production lines in Asia to inspect the status of the TWS earbuds due to the coronavirus outbreak, the sources noted.

But Apple so far has not yet made any adjustments to the earbuds’ release schedule, the sources said.

情報源:Apple likely to defer new AirPods Pro launch

情報源まとめ:DigiTimes: New AirPods to Feature AirPods Pro Design Without Noise Cancellation – MacRumors

つまり、ノイズキャンセリング非搭載のAirPods (AirPods Proという名称の説もあり)が5月、遅くても6月には発売される可能性が高いということ。

ただし、6月になっても発売されない可能性はある。今の状況が状況なだけにどう転ぶかは分からない。

スペック

ジョン・プロセッサー氏はその後フォロワーからの質問に対して、以下のように回答している。

ノイズキャンセリング非搭載のAirPods。つまり、現行のプロモデルではないAirPodsが発表される可能性が高そうだ。

待つべきか?

個人的には6月上旬に開催されるWWDCくらいまでは待ってみても良いと思う。

おそらくは、ノイズキャンセリングなしのAirPodsが内部のチップを変更するか、あるいは、デザインがAirPods Proに似たものになるだけだとは思われるのだが、気になる方は待ってみても良いだろう。

私は、製品は可能な限り早く買った方が良いと思うタイプなのだが、AirPodsに関しては代替えのイヤホンがたくさんあるし、そこまで急ぐこともないと思う。今の時期は外に出る必要性がある人も限られているのだし、ワイヤレスであるメリットを最大限に享受できるとは思えない。

今日のお告げ「別の選択肢」

私はAirPodsではなく、AirPods Proを当ブログ上でもリアルの知人にも、おすすめしている。両機の違いは大まかに言ってしまえば、ノイズキャンセリング有無のみなのだが・・・AirPods Proには両機の価格差を超えた価値があると私は思っている。

【価格】

・AirPods Pro
27,800円(税別)
・AirPods
17,800円(税別)〜

価格差はちょうど1万円。この1万円を出してノイズキャンセリング機能を手に入れるかどうかについては個々の判断によるが・・・その辺りは以下の記事を参考にしてみていただければ幸いだ。毎日使うものだからこそ、イヤホンにはこだわりたい。

【おすすめ関連記事】

どっちを買う?AirPods ProとAirPodsの5つの違いを比較してみた

AirPods Proは本当に最高なの?→買うべきではない人もいます

【レビュー】AirPods Proを1ヶ月毎日使ってわかった8つのこと

AirPods Proのレビューを19名分集めてわかった142のこと