管理人管理人

本日の記事は、先日Twitterで質問されたことへの回答でもある。とある大学生の方から「初めてMacを購入するのですが、MacBook AirとMacBook Proはどちらが良いでしょうか?」という質問を頂いた。そこで、Macを初めて購入する方へ対して、私の回答を記事にしたいと思う。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク

ーこのページに辿り着いたあなたへ〜

「おまえ、変態すぎるだろwww」

と、私は常に友人に笑われている。私のApple製品への愛が異常すぎるからだ。(たまにiPadの角を触りながらニヤニヤしてたりするらしい)

8年のApple信者ライフの末にたどり着いた、「究極の記事」をあなたにもお届けしたいと思う。ぜひ、参考にしてほしい。

共に、変態Apple信者になろうではないか。

【2018年4月更新!!】→iPhoneおすすめアプリ38選はこちら

iPad→おすすめアプリ55選はこちら

Mac→神が作りし5つの神Macアプリはこちら

【収益公開中】保有Apple株の現在の収支はこちら

【期間限定】→無料で「神Apple本」が3冊読めるKindleの情報はこちら

※新規ウインドウで開くのでとりあえずクリックしておいて後日読むという感じでも良いと思う。

Twitterでの経緯

先日、Twitterで、大学生の方からこんな質問を頂いた。

「アプリ開発のためMacBookの購入を検討しているのですが、どのMacを購入すれば良いか迷っています。作業をする上で問題がなければ価格的にもAirがいいかなと思っているのですが、何かアドバイスを頂けないでしょうか?」

※Twitterのタイムラインを埋め込もうと思ったが、無許可で行うことは失礼かと思ったので一部抜粋、要約している。

さて、私は常々、MacBook AirよりもMacBook Proの方が良いと言ってきた。

【2017】MacBook Airはまだ買いなのか?Proとの違いを本気で比較してみた

しかしながら、私は今回の質問で色々と学びを得た。

特に、思ったのは、「価格面・コストパフォーマンス面を重要視すればMacBook Airも良いのでは?」と言う事だ。

と言うわけで、私の独断と偏見にはなるが、実際に価格がどれくらい違い、長期的な目線で考えればどちらがお得なのかを比較していきたいと思う。

価格差は?

条件はほぼ同じメモリ8GBでストレージSDD128GBで比較。

・MacBook Air
98,800円(税別)

・MacBook Pro
¥142,800 (税別)
¥164,800 (税別) ※メモリ16GBへカスタマイズ

と言った価格差となっている。

私がオススメしているのはメモリ16GBへのカスタマイズ版なので価格差は66,000円となっている。

大金だ。

66,000円あればiPadだって買える。

じゃあ、MacBook Airの方がいいじゃん!!!と思うかもしれない。

しかし、MacBook Airには大きな弱点がある。それは、、

要点はメモリ8GB

私はこのブログでメモリ8GBの危険性を常にお伝えしているので、メモリバカだと言われるかもしれないが・・・

メモリは本当に重要なので、何度もお伝えしておきたい。

実際、私の友人でもコスパ重視で「MacBook Air8GB」や「MacBook Pro8GB(中古)」を購入した人は結構いるのだが、半数以上の友人が後悔している。

理由は単純。

アプリを並行して立ち上げた状態で作業をしていると、アプリが落ちるからだ。

購入当初は、「動画編集や画像編集などをする事はほとんどない。」そう思っていても、やはり使えば使うほど色々とやりたくなるのが人の性。

たぶん、大丈夫だろう、そう思って重い作業をすると無情にもアプリはフリーズし、そして落ちるパターンが結構ある。

私の友人は深夜にオフィスで

「う゛アァァッァァァア!!!!!」

と叫んでいた。

2時間かけて、編集した作業が全て無駄になった事が原因らしい。

と言うわけで、私は今後のことを考えて16GBのメモリ搭載を強くオススメしている。

MacBook Airで「満足できる人」の特徴

とはいえ、MacBook Airのコスパには目を見張るものがある。

私が思うに、重い作業を全くしない人ならMacBook Airでも満足できるだろう。

例えば、

  • メール返信
  • SNS返信
  • ブラウジング
  • 動画視聴
  • 音楽視聴

と言ったような事であれば全く問題ない。

あとは、ブログ更新なども問題ないだろう。

ブロガーさんの間で一時期、MacBook Airが流行っていたが、あればブロガーさんの使用用途であれば全く問題がないから、という点もあったと思う。

補足:Retinaは必要?

MacBook AirはRetinaに対応していない。

かなり要約していうと、あまり画質が綺麗ではない。

Retinaに対応しているMacBook Proに慣れるともうRetina非対応のMacBook Airには戻れない、と私も私の知人の多くが思っている。

ただ、初めて購入するのであれば、実際に店舗で見比べてみてあまり画質が気にならなければRetinaに関しては気にする必要はないと思う。

「違いがほとんど分からない。」というのであればRetina非対応のMacBook Airも十分ありだ。

MacBook Airで「後悔する人」の特徴

一方で後悔してしまう可能性のある人は以下のような人たちだ。

  • ほぼ毎日画像編集をする
  • ほぼ毎日動画編集をする
  • ほぼ毎日プログラムを書く
  • 将来的に上記の作業をしそう

こう言った人たちは将来への投資を込めてMacBook Pro16GBの購入を強くオススメする。

ただし・・・

Mac初心者のあなたにどうしても伝えたい事

私は今までスペックやコスパばっかり気にして大事なことを伝えていなかった。

「初めてMacを購入する超初心者さんのための視点」を考えていなかったのだ。これは大いに反省するべきだろう。

実際、Twitterで質問された日は1日中考えた。そして反省した。

Macをまだ購入したことがなく、Windowsしか使ったことのない人には、いきなり20万円近くするMacBook Proはなかなか手が出ない、というのは当然だろう。

しかも、若ければ若いほどためらう気持ちも分かる。大学生であれば約20万円貯めるのは数ヶ月はかかるだろう。

では、Mac初心者さんは一体何を買えばいいだろうか?

私がオススメするのは2つの製品だ。

・MacBook Airの新品 98,800円(税別)
・Apple整備済製品のMacBook ProかAir(メモリ8GB以上、10万円以内のもの)

前者のMacBook Airについてはすでに伝えた通りだ。普通の使い方をする分には問題ない。

また、後者についてなのだが、メモリ8GBのMacBook Proであれば10万円以内で買えるものも多い。

整備済製品はAppleが初期不良などあったような製品を10%引きくらいの価格で販売している新中古品だと考えれば良い。

※可能な限り安く購入するためにも、以下の2記事は必ず読んでほしい。

【2017】Appleストア整備済製品を買って後悔しました。もっとお得に買えます。

【コスパ重視】MacBookPro整備済製品はどれがオススメ?歴代Macを比較。

とにかく、Macをある程度安く購入して「初めてのMacが自分にとって使いやすいかどうか?」を見極めることが重要だと思う。

大切なことなのでもう一度。

初めてのMacは、「自分にとって使いやすいかどうか?」を焦点にして、10万円以内の製品を購入するという選択肢もありだ。

私はリアルの知人で「Macは自分には合わなかった。」と言ってWindowsに戻る人には会ったことがなのだが、ネットを見ているとそういった人たちもいるようなので人それぞれなのだろう。

ゆえに初めてMacを購入するなら10万円の予算でMacBook Airの新品かもしくはApple整備済製品を検討してみよう。

中古ショップの購入はどうなの?

私の個人的な独断と偏見ではあるのだが・・・

Macの中古ショップでの購入はオススメしていない。

故障するかもとか、保証がないとかそう言ったことは問題ではない。

あなたは、中古で購入したMacを心から愛せるだろうか?

Apple製品の最大の魅力はデザインであり、その美しさを愛するがゆえに仕事へのモチベーションを高め、やる気を増幅し、自分のポテンシャルを最大限に引き出してくれることにある。

そう。美しさは正義なのだ。

美しい製品だからこそ、人はApple製品を愛し、それが仕事の効率化に繋がることをよく知っている。

誰かが使ったMac、しかも多少は傷がついているMacを愛するのはなかなか難しいだろう。

それなら綺麗なMacを購入して、たっぷり愛を注ぎながら利用する方が絶対に良い。というわけで私は中古Macの購入は全くオススメしていない。

ちなみに前述したApple整備済製品についてだが、私も私の知人も購入したことがあるが、傷らしい傷はない。ほぼ新品だと思って良いだろう。(要は気持ちが大事だ)

今日のお告げ

まず一言。

おめでとう。

Macは本当に良いものだ。

私はWindows好きのMac嫌いだったが、今ではMacを見ながらニヤニヤする変態Apple信者となっている。

  • 製品が鳥肌が立つほど美しい
  • 常にユーザー目線で無償アップデート、
  • 一度使ったらやめられない純正アプリ群

これらを知ってしまうともうWindowsには戻れない。

あなたにもこのMacの良さに、気づいて欲しいと願う。

初めてのMacを購入した際はコメント欄やツイッターにてお知らせ頂ければ本当に本当に嬉しい。

一緒に、Macの良さについて語り合える日を楽しみにしている。

ーあなたはApple公式サイトの製品比較ページを見たことはあるだろうか?ー

もし、あなたがApple製品を購入検討中なら、後悔しない買い物をするためにも、必ずチェックしておこう。

「えっ!こんな違いがあったの?」と驚く、あなたが知らない重要な性能差が見つかることもある。(ProMotionテクノロジー、感圧タッチトラックパッド等)

以下のリンクをクリックする事で製品比較ページをチェック可能なので、この機会にしっかり目を通しておいて欲しい。(私も何度もチェックしている)

公式→Mac比較ページ

公式→iPad比較ページ

公式→iPhone比較ページ

Apple公式サイト(TOPページ)

あなたの1フォロー、あなたの1いいねが
1記事更新の励みになりますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

Apple製品を検討中のあなたへ

2017年に発売された全ての最新製品をレビューしました。購入後に後悔しないためにも、以下の記事を読んでおく事を全力でオススメします。

【最新】Apple製品購入完全ガイド!絶対に後悔しない買い方まとめ