管理人管理人

絶望。それしかない。Appleは2018年9月12日のイベント直後にiPhone SE2のラインナップを削除した。それは、つまり。。iPhone SE2の発売の可能性がほぼ0になった事とほぼ同意。でも、本当にiPhone SEは発売されないのだろうか?様々なニュースを調べまくって私なりにiPhone SE2の可能性を探ってみた。[@appleshinja_com]

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率がヤバい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini 612.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 7Apple Watch SE


安く買うコツ

iPhone SE2は本当に廃盤になったのか?

まず、はじめに。

あなたはこのニュースを覚えているだろうか?

以下は6月にフォーブスが報じたもの。

「有名なケースメーカーからの情報によると2018年のiPhoneは3種類になるようだ。(iPhone Xs, Xs Max, XRのことだったよう。リーク通りに9月にそれらのiPhoneが発表された。)さらに、ケースメーカー以外からのリーク筋からの情報によると、AppleはiPhone SE2の開発を打ち切ったようだ。」Why Apple's Mini iPhone X Will Not Be Madeを参考

上記のニュースがあった当時、私はiPhone SE2を発売を強く信じていたので、半ば無視していたが・・・

現実味を帯びてきてしまった。

フォーブスは新型iPhone(2018)の予約日開始日と発売日もドンピシャで当てているし、もう、この情報を信じるしか、、なさそうだ。

私は6月のWWDCでiPhone SE2が発表されなかったことから、「もう、これ以上待つのは辛い。」と思ってiPhone Xs Maxへと舵を切ったが、現在、iPhone SE2を待っている人も何かしらの方向転換が必要になるかもしれない。

しかし、まだ希望を捨てるわけにはいかない。

本当にiPhone SE2は打ち切られたのだろうか?

2019年に発売される可能性はないのだろうか?

2019年に発売の可能性は?

2019年に発売されるであろうリーク情報は今だに出てきていない。ゆえに、私の予想が含まれるのだが・・・

2019年になってもiPhone SE2は発売されない可能性がかなり高い。

これは決して私が「iPhone Xs Max買うから、もうiPhone SE2はどうでもいいやー!」と思っているわけではない。むしろあのサイズこそ日本人に最高のiPhoneだと今でも信じてる。

だが・・・

Appleの今までの販売戦略を考えると、iPhone SE2の発売の可能性は限りなく低くなる。

理由を簡単に順序立てて説明すると、

  1. スティーブ・ジョブズ氏が復帰後に「プロモデル」「エントリーモデル」の販売のみに絞りそのシンプルな販売戦略が大成功
  2. 以降、Macは完璧にプロモデルとエントリーモデルのみを販売
  3. しかし、ジョブズ氏以降、Mac、iPad、iPhoneすべての機種がプロモデルとエントリーモデルの境界線がなくなり、ラインナップが膨大になる
  4. メディア、昔からのAppleファンがラインナップの多さを過去の過ちと指摘。Appleもこれに呼応するかのように徐々にエントリーモデルとの線引きを開始
  5. 2018年3月にエントリーモデルのiPad(Apple Pencil対応)を発表
  6. 2018年9月にエントリーモデルのiPhone XRを発表
  7. 2018年中にエントリーモデルのMacBookの発売が濃厚と予想されている

と、このような流れになっている。

つまり、Appleはジョブズ氏が残した黄金の戦略「プロとエントリーモデルの完璧な住み分け」を再スタートした可能性がかなり高い。

と、なると・・・

プロモデル→iPhone Xs, iPhone Xs Max
エントリーモデル→iPhone XR

上記以外の機種はすべて撤廃されていく可能性が高い。Face ID、ノッチ型のみのラインナップにするつもりだろう。

これこそ、Appleのシンプルの法則。

だからこそ、iPhone SE2がこのラインナップに並ぶとは考えづらいというわけだ。非常に残念ではあるが・・・

iPhone SE2待機組が取るべき行動は?

では、iPhone SEのサイズを待っていた人たちはどのような行動を取るべきなのだろうか?

私が思うのは、

  • 既存のSEを使う
  • iPhone 8を買う
  • Android機を使う
  • iPhone Xの世界へ飛び込む

個人的には使えなくなるまでSEを購入して、その後にiPhoneのラインナップの中で一番小さいiPhoneを購入するのがオススメ。

Androidを使うのはありだが、やはりiPadやMacと組み合わせて使うのであれば、iPhoneが一番だ。

iPhone 8のホームボタンがあるモデルに関しては、そのうち撤廃されると思うので、慣れるという意味も込めてiPhone XRなどに移行していく方が良いだろう。

失敗作?否!iPhone XR購入前に知っておくべき3つのウソ

最後に:時代の変化にはついていくしかない

時代の変化には逆らえない。時代の流れに早く対応した方が楽しめる。

私はそう思っている。もちろん、私だって受け入れられないような仕様変更は多々ある。しかし、長らくAppleを好きでいるとこの種の変化にはある程度慣れてくる。

時代の変化の中に必ず訪れる過渡期には誰も逆らえない。もうこうなったら何もできない。

  • ホームボタンを嘆いても戻ってこない
  • イヤホンジャックを嘆いても戻ってこない
  • USBポートも戻ってこない

これらに見切りをつけてAppleを去るのも自由だろう。ただ、私だってAppleのすべてに満足しているわけではない。

特にバタフライキーボードに関しては大いに失望している。

だが、時代は薄型化。私のようにバタフライキーボードをズタボロに言ってもキーボードが変わるわけではない。

だからこそ、私は「HHKB」を購入した。

時代を受け入れて、Appleを楽しむためにHHKBを使い込んでいる。AppleのOSも理念も製品も好きだからこそ受け入れたということだ。

あなたはiPhone SE2の開発が本当に中止されたら、何を買うだろうか?Appleから離れるだろうか?

個人的には一緒にこれからもAppleを楽しみ続ければ嬉しいなぁと願う。

購入は待て!Apple信者が新型iPhone (XR, Xs, Xs Max)を徹底比較

3452人にアドバイスしたApple信者が教える新型iPhone(2018)の選び方