管理人管理人

「あの、すごくぼんやりとした質問で申し訳ないのですが・・・Appleに興味があってもどれが自分に合う製品か分からないんです。。」という前置きありのApple製品の買い物相談に私は当ブログで何度も何度も回答してきた。1つ1つ回答してきて思ったのだが、質問して頂く方々はある程度背中を教えて欲しいそうにも見えた。(独断と偏見あり)そこで、当記事では完全なる私の完全なる主観で私が推奨する「初めての1台としてふさわしいApple製品ランキング」をお伝えしたいと思う。当記事であなたの背中をPUSH!PUSH!!PUSH!!![@appleshinja_com]

スポンサーリンク
もし、あなたが新型iPhone(2018)を検討中なら・・・

9月12日のイベント後、総文字数2万文字の記事を執筆。2晩でコメント総数160件超!新型iPhoneのすべてがココに!!


【在庫がどんどん無くなってます!】iPhone Xs, Xs Maxの予約はこちら→Apple公式Docomo公式ソフトバンク公式au


どこで買うべき?→最安値はどこ?新型iPhone(2018)の価格を比較【Docomo, au, SoftBank or SIMフリー】


全機種を完全比較→購入は待て!Apple信者が新型iPhone (XR, Xs, Xs Max)を徹底比較


iPhone 8, 8Plusと比較→どっちが買い?iPhone 8, 8 PlusとiPhone XRを完全比較


あなたにオススメの新型iPhoneはコレ→3452人にアドバイスしたApple信者が教える新型iPhone(2018)の選び方

独断と偏見に満ちたApple製品ランキングBEST5

では、早速「初めの1台」に推奨するApple製品ランキングをお伝えしていこう。異論は大いに認める。

5位:iPhone X

5位には現行機種の最新版iPhone Xがランクイン。

私はiPhoneの買い替えはオススメしていないのだが、最近はiPhone Xを愛用しているという多くの方の声を聞いて少し考え方が変わりつつある。

  • これ1台でカメラもブラウジングもハイスペックで行うことができる
  • これ1台で仕事をある程度こなすことも可能
  • とにかく美しいので毎日テンションが上がる

と、当ブログにコメントしてくださる多くの方々がiPhone Xを絶賛されている。確かにiPhoneは使いやすいし、何もよりも毎日絶対に使うものなのだから、まずはiPhone Xから、というのはありかもしれない。

ただ、申し訳ないだが、私の中ではiPhone Xよりも以下に紹介する4位以降のApple製品を強くオススメしたい。

※もし、あなたがiPhoneを持っていないなら、iPhone Xを検討する価値は十分にあるが、何かiPhoneを所有しているのであれば買い替える必要はない。iPhoneで出来ることには限りがあるからだ。実際、当記事執筆時点で私は3年目のiPhone 6sを愛用している。

4位:Apple Watch Series 3

キターーーーーー!!!

とにかく、私が最近注目しているのがこのApple Watch。当ブログにも、「Apple Watchをマジでオススメしたい!」という声が多く届いている。

Apple Watchは健康系の管理、通知が便利、などなどよく言われているが、そのほかにも大きなメリットがたくさんある。

私の場合は、

  • スケジュール管理
  • タスク管理
  • 毎日の運動管理
  • Suica
  • 電子決済

に大いに役立っている。Apple Watchなしの生活はマジで考えられない。

手帳と万歩計と時計とSuicaと電子決済用のカードを持ち歩いていた時代から考えるとありえないくらいに便利。それら全てがApple Watchに凝縮されている。

他にも、車内でApple Watchをしたまま電話したり、Apple Watchに音声でメモを残したり、Siriに呼びかけるだけで帰宅のメッセージを家族に伝えたり、などなど。本当に数多くの便利な使い方ができる。

もちろん、iPhoneと組み合わせないと効果を発揮できないのだが、もし、あなたがiPhoneを所有しているならあなたの手首にぜひApple Watchを!!!

※以下の3つの記事を読めば、「なぜ、Apple Watchが必要なのか?」という事を分かって頂けるだろう。今すぐ欲しくなっちゃうのでその点は注意が必要。

【2018】Apple Watchを完全レビュー!365日使いこなす設定・使い方ガイド

プロフェッショナルのApple製品「税理士編」

3位:AirPods

AirPods。

発売当初は、耳からうどんなどと馬鹿にされていた製品だが、この未来が詰まった製品は決して「耳からうどん」などと呼んではいけない。

AirPodsは「魔法のうどん」だ。

いつでもどこでもポケットからサッと取り出し、自分だけの音楽の世界に入ることができる。さらに、ケースに入れているだけで充電可能なので、基本的にいつも満充電。

iPhoneと並べてもその美しさは抜群。

さらに、タップ操作でSiriを呼び出したり、再生、次の曲へ送ったりと、AirPodsにはあなたをワクワクさせる技術がたくさん詰まっている。

私は今、この記事を書いている瞬間にもAirPodsでジャズを聴いている。あぁ、iMacに記事をカチャカチャと打ち込みながら、AirPodsでお洒落な音楽を聴く。

幸せすぎる・・・

音楽は毎日聴くものだからこそ、ポケットにいつもAirPodsを入れて出かけよう。それだけで日々の生活が本当に楽しくなる。

以下の2記事はAirPodsを強烈にうまく使いこなしている方々の良い例だ。

プロフェッショナルのApple製品「高校生編」

プロフェッショナルのApple製品「運送ドライバー、兼事務職編」

私が愛してやまないAirPodsの使い方がこちら。

Apple信者も意外と知らない AirPodsの使い方・設定3選

2位:13インチMacBook Pro

全Apple製品の中で万能性が最も高い最強のApple製品。

と、私が常に思っているのが「13インチMacBook Pro」だ。万能性が圧倒的。はっきり言ってこれ以上の万能性を持つガジェットは存在しない。

→最新のMacBook Proをチェックする

そのスペックや美しさ、携帯性、など全てを考慮しても今、現存する全メーカーのラップトップの中でトップクラスだと私は信じている。

実際、私は13インチMacBook Pro(2016)を愛用しているが、周囲の人間にも13インチMacBook Proを所有している人がかなり多い。

その万能性ゆえ、職場ではモニターに繋げて、自宅でもモニターに繋げて、さらにカフェなどでも仕事をする。そんな使い方をしている人も多い。

私が知人に「オススメのMacはどれ?」と聞かれたら一番にオススメしている製品は間違いなく13インチMacBook Proだ。

  • 軽い(15インチと比べて)
  • コスパ良し(Apple製品の中では)
  • ハイスペック
  • あらゆる作業を満遍なくこなす事ができる
  • 美しい
  • 長く使える

と、良いことづくめなので、もしあなたがMacを検討しているのであれば、私は最初の1台として13インチMacBook Proをオススメする。もし、購入後に満足いかなければそのMacBook Proで私を往復ビンタしてもらっても構わない。そう断言できるくらいにオススメ。

【長文レビュー】1年間MacBook Pro13インチを使って分かった32の真実

1位:9.7インチiPad(2018年版)

1位はぶっちぎりで「9.7インチiPad」。もう、これ以外にはないと思う。

万能性という点では2位のMacBook Proの圧勝だし、MacもiPadも手に入れるべきだと私は思っているが、最初の1台はiPadを買うべきだと思っている。

なぜ、9.7インチiPadがオススメなのだろうか?

理由は主に5つある。

  1. 圧倒的に安い(歴代最強のコスパ)
  2. Apple Pencilに対応
  3. いつでもどこでも使う事ができる
  4. 4年、5年と使うことができる
  5. あなたの可能性をググッと広げる入り口になる

Apple製品の中では比較的安く、かつApple Pencilにも対応しているため、あなたは9.7インチiPadを長く長く愛用することができるだろう。重い作業をさせないのであればスペックも十分だ。

そして、私が「お前は同じことしか言ってねーな。」と思われても仕方ないくらいに、iPadをオススメしまくるのは、

iPadは全ての人の人生を変える。

という信念があるからだ。

iPadは美しい。そして、軽い。どこでにも持っていける。家中、外にいても、どこでも触っていたくなる。

その結果、あなたに入ってくる情報量は格段に上がる。おそらく今までに想像もしていなかったであろう情報量が入ってきて、最初はちょっと戸惑うだろう。それくらい爆発的な情報量を日々得る事ができる。

iPadを毎日使っていれば自然とやりたいことがふつふつと湧いてくる。その後にあなたの目的に完全に合致したMacを購入するのが非常にオススメ。

自分に必要なスペックを分かってからの方がMacを選びやすいからだ。

例えば、

  • 動画編集→iMacや15インチMacBook Proがいい
  • ブログ運営→そこまでスペックは必要としないので、エントリーモデルのMacBook Airや12インチのMacBook
  • Windows系のアプリも動かす必要がある→仮想デスクトップ環境の構築を考えて、メモリは最低でも16GBにカスタマイズ

などなど。

これらを考慮してMacを購入した方が良い。その考え方で買い物をすれば、あなたが購入したMacを長く長く使うことができるだろう。もちろん、iPadと共に。

MacとiPadとiPhoneを組み合わせた時に初めてApple製品はその潜在能力を最大限に発揮させることができる。ぜひ、iPadを入り口として、あなたのApple製品への理解を深めていってほしい、というのが私の考えだ。

人気記事→失敗作?新型iPad(2018)とiPad Proを徹底比較!9つの違いとは?

今日のお告げ

あなたの背中をプッシュ!プッシュ!!プッシュ!!!

かなり独断と偏見が混じった記事になってしまった感はあるが、「本当に何を買って良いか分からないけどとりあえずApple製品には興味がある。」という人も多いのでこういう記事も大切かなぁと思う。

ただ、1つ確かなことがある。

あなたは普段からネットで色んな情報を調べながら、Apple製品について調べているとは思うのだが、それをどのガジェットで行っているだろうか?画面の小さいスマホ?それとも自宅でしか使えないデスクトップPC?

その膨大な情報を調べる全ての行為こそ、iPadでやるべきだ。

結局はWebを使うということは検索スピードと効率性をあげること、最大化させることが第一に重要になってくるのだから、そのためのデバイスというのは絶対に必要だ。

還暦を迎える私の両親ですら、ブラウジングやネットショッピングする時は文字も画像も動画も見やすいからとiPadを利用している。老眼が影響しているのではない。ただ、大画面でサクサクブラウジングした方が得られる情報量が多いし、何よりも圧倒的に早いからだ。

どうか、あなたのそばにもiPadを1台。その利便性については私が保証する。

そして、安心してほしい。

あなたはiPadを購入したら、間違いなくMacも欲しくなる。だから、結局は9.7インチiPadと13インチMacBook Proを購入する可能性がかなり高いだろう。

以下の2記事ではすべてのApple製品を総文字数30,000以上でレビューしているのでどうか合わせて参考にしてみてほしい。

Apple製品の組み合わせレビュー→ 【2018】最新のApple製品を全比較!組み合わせ完全ガイド※14,000文字超

Apple製品の個別レビュー→ 【最新】Apple製品購入完全ガイド!絶対に後悔しない買い方まとめ