管理人管理人

当記事は16インチMacBook Pro(2019)のレビューをブログ読者さんとTwitterのフォロワーさんから集めさせて頂いたもの。正直で誠実なレビューを数多く集めたので、ぜひ参考にしてみてほしい。これが本物のレビュー!![@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


8月10日(月)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年8月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに

現在、レビューを募集中です。

500円のAmazonギフト券もお礼に渡しておりますので、ぜひ気軽に投稿してみてください。

ーフォーマットー

基本的にはどんな書き方でも良いのですが、統一した方が伝わりやすい部分もあると思いますので以下の項目だけは書いて頂ければ幸いです。

  • メリット
  • デメリット
  • オススメしたいかどうか
  • プラスα 画像を1枚
  • 総文字数800文字以上

この5つがあれば、どんな文章でも、他の読者さんに伝わるかなぁと思っています。募集要項の詳細は以下をご確認ください。

重要なお知らせ。レビュー投稿のお願いについて。

投稿は私の方で行いますので、以下の連絡先のいずれかにて送信して頂ければ幸いです。

メール。
appleshinja.com アットマーク gmail.com

Twitter。(DMがベターです)
https://twitter.com/appleshinja_com

当記事の完成例はこちら。iPhone XRバージョン→【辛口】iPhone XRのレビューを11名分集めてわかった85のこと

レビュー1「13インチと比較」

毎回ブログを楽しんで読ませていただいています。

さて先日出たMacBook Pro16インチのレビューを書かせていただきます。

13インチMacBookPro(2016Late)から16インチMacBookProに買い替えなので、主に比較して感じたことを挙げています。

個人的な意見が強いかも?

・スペック
2.6GHz 6コアCore i7
AMD Radeon Pro 5500M(8GB)
32GBメモリ
512GB SSDストレージ

メリット

画面が大きく見やすく、作業効率が2割近く上がった。スピーカーの音が良くなった。13インチと比較したら重低音が段違いに良い。

購入時のカスタマイズがデスクトップ並みにできて、動画のエンコードが速くなった。よく使うESCキーがタッチバーから独立し、操作効率が上がった。

デメリット

2kgと重い。13インチみたく気軽に持ち運ぶ重さではない。13インチよりトラックパッドが大きい分、キーボードの位置が手前から1〜2センチ遠のき、手首がPCの角に擦れて地味にストレスを感じた。

Bluetoothイヤホン(AirPodsPro)で聴くことが多く、スピーカーのメリットをあまり感じない。音にこだわるなら外部スピーカーをつないだ方が良さそう。

ブラウザを2、3開くだけでタッチバーより上の金属部分が熱くなってファンがよく回ることも。テキスト入力だけでもファンが高速で回ることもありました。(i9の熱問題を危惧してi7にしたのですが、同様に問題あるのかな?)
 
キーボードが改善され、慣れたバタフライキーボードの感覚で打つと押しが弱くてキーが反応しないことも。元々打圧は強くなかったので、これまでより強く打つ必要が出ました。同じ分量でも少し疲れます。ここは好みで別れそうですね。

やはり懐に痛い‼︎それなりのスペック求めると40万(税込)は超える。泣く泣く厳選したカスタムでも35万(税込)・・・大切に長く使いたいですね。

オススメしたいかどうか

個人的にオススメしません。

値段から考えれば、iMac27インチの最上位(ノーカスタム)とiPad pro12.9(256GB)を買った方が、幸せを感じると思います。MacBookなら、カスタマイズしたProの13インチを強くオススメします。

【もし16インチをオススメするとしたら】

  • 動画編集などスペックを要する作業を行い、持ち運び含めて1台に集約したい人。
  • 作業効率を上げつつ、状況に応じて机を広く使いたい人(使わない時はPCスタンドか、他の場所へ移動)
  • 以前のMacBookのキーボードに愛着がある人 初MacがMacBookPro15インチ(2011late)だったので、当時の打感と矢印キーの形に懐かしさを覚えた。
  • ハードウェアの仕様・機能が変わったら試したい人。
  • 私のように部屋の模様替えを3、4ヶ月毎にしたり、ハンモックに揺られながら複数の画面開いて効率よく作業をしたい変人。

その他

キーボードはどの配列(JIS、US、UK)がいいの?問題をたまにききます。身もふたもないことを言えば、慣れたのを使えば?ですが、個人的にUSがオススメですね。

JISはコマンドキーと英数かなキーを押し間違いをよくやる。慣れてくるほどショートカットなど操作性(スピード)に難がある。職場を含めてJISに慣れてるなら、JISは有りだと思います。あとControlキーを多用しない人も。

UKは見た目のシンプルさ、Enterキーとか部分的にJISに近い点、職場がJISということから、16インチで初UKにしました。左シフトキーの押しにくさや、特殊キーがJISと異なり別物。感覚的にも慣れるのに時間かかりそうです。

USは、UKと被るのですが見た目のシンプルさ。またiPadでもテキスト入力を考えるなら、ローマ字入力のキー配列、外部キーボードがUSであることも多く汎用性からも良いと思います。細かくは、うぉずさんの【Mac】どっちがおすすめ?US or JISキーボード7つの違いとは?を参照いただければと思います。

レビュー2「同じ場所で作業されるならおすすめです」

Macbookpro 16インチを購入いたしました。

私、うぉず様のブログを拝見してアップルへの道を進み、昨年末に初となるMacBook Pro 13インチを購入いたしました。その後、やはり大画面の美しさに惹かれて 今年の新年の割引サービスを利用して27インチiMacを購入いたしました。

これまでMac 2台持ち
iMacは仕事場で使用
MacBook Proは、自宅や出先での使用を致しておりました。

用途は文書作成、英文を翻訳して職場で資料として使う。ネットサーフィン、動画作成(月に1から2回)趣味で音楽作成など

MBP13について
自宅で作業をしている時には、サブ画面として、12.9インチiPad Proなども使っていました。やはり画面の小ささが少しストレスになってきて、今後のことを考え、自宅用をより画面の大きな16インチにしたほうがいいのではないかと考えました。

今回購入した16インチMBP
2.3GHz 8コア Core i9
AMD Radeon Pro 5500M(8GB)5500M
メモリ 64GB、ストレージ SSD 1TB

メリット

1、画面の大きさ
やはり画面の大きさとこの安定感ある存在は王者のように感じました。

Safari など画面2つ出しても見やすく、PDFを表示して入力する画面上の作業が気持ちよくできるようになりました。母艦にすり寄りたい気持ちになります。

2、キーボード
以前のバタフライキーボードから厚みが変って非常に打ちやすくなりました。

3、マジックパッドが大きくて使いやすい
当然全体のPCの大きさが変わりますが、マジックパッドが大きな面積になり使いやすいです。文字入力時やネット閲覧中のスクロールや、クリックなど以前よりもやりやすいと思いました。まだ動画はいじってないのでわかりません。

大きいので誤タッチもあるかもしれません。

4、スピーカー 最高!
きゃーって感じで、重低音など13インチと比較すると別物でステレオかと思うくらいです。

5、安定感
お母さんがどんとしている(お父さんも)感じで、向かい合っているだけで心が落ち着く感じです。圧倒的な存在感

デメリット

1、発熱
1時間くらい使っていると静かにファンが回り出しまして、PCの上部が暖かくなってきました。ネット閲覧と文書入力だけなので、きっと動画作成などすると更に発熱することでしょう。今の時期はカイロ代わりに、ボディを使わせてもらいます。安定した動作のためには、下に板のようなものを敷くことも今後検討します。

2、バッテリー
あれ?結構早く消耗して、もたないような気がする。1時間以上経つと厳しいかな?

3、重さ
確かに13インチよりは重いです。わたしは、主に自宅で使用し、たまにカフェなどに移動するくらいで、移動時も車なのでこの辺りの不便さは了承済みです。

4、入力時のスムースさは大丈夫かな?
おそらく排熱の関係か、文字入力を早くしていると、もたつきがあるように感じて、スムースな時と、?という時とあるように思います。

まあ、多機能の選手にもいろいろあるんですね。故障しないでね

5、コストがかかるのか?
SSDは安くなったと思いますし、ここまでカスタムできるのは嬉しいことですが、やっぱ高いですね。それなりを考え、AppleCareも入ると40マンはかかります。

おすすめしたいかどうか

わたしとしてはお勧めしたいと思います。特に大きな画面で、圧倒的な存在感の中で作業ができるのは嬉しいです。他の方も言われていますが、動画や画像、音楽関係のかたはお勧めだと思います。

普通の文書作成、ネット閲覧等の使用ならMBAで十分かと思います。頻繁に持ち歩くならMBAとかMBP13インチの方がいいと思います。

でも、割と同一の場所で作業される方は、画面の大きな16インチはいい感じだと思います。わたしは買って良かったと思っています。

正直、持ち運び用は13インチMBPからMBAに乗り換えようかと妄想しております(笑)

その他 今回初めてUSキーボードにしました。打鍵に慣れるのに時間を要すると思いますが、見た目のシンプルな美しさは、さすがという感じです。タッチバーもescキーが独立して、上部はすっきりした感じです。

わたしはこんなMacがほしかったのです!やっと出会えたね!!

わたしなりの感想として PC選びにはMacは直感!!大事。デモ機を触ることと、できれば同じ視線に立って顔を寄せてみる。

携帯性をとるか、性能をとるか(自分がしたいことによって、場所によって変ってきますね)Macは楽しいのは事実です。

レビュー3「大盤振る舞いしました。」

■スペック概要:

・スペースグレー
・第9世代2.4GHz 8コアIntel Core i9プロセッサ
(Turbo Boost使用時最大5.0GHz)
・32GB 2,666MHz DDR4メモリ
・1TB SSDストレージ
・バックライトキーボード – 日本語(JIS)

【補足】
※USキーボードにしようかどうか迷いましたが、JISの方が慣れているので、結局JISにしました。早いスピードでキーを叩くことも無いので。
※これから10年は使い倒すぞという覚悟で(個人的には)大盤振る舞いしたつもりです。
※ストレージは、私の場合、それほど大きいファイルを扱わないので1TBで十分と考えましたが、扱うファイルのサイズが右肩上がりなので将来、後悔しなければいいのですが・・・

※3Dアプリ(Rhinoceros, Sketchup等)を使う時はトラックパッドは不便なので、MagicMouse2(スペースグレー)もついでに買いました。

■レビュー項目は以下の通りです。

□外観
□キーボード
□バッテリー
□ディスプレー
□ 冷却性能
□重量
□その他

□外観
息が止まるほど、美しい。

細額縁、スレンダーな女性のようです。

この子がこれから自分のアシスタント(あるいは有能な秘書)になるのかと思うとワクワクします。

□キーボード・トラックパッド
外付けのMagicキーボードと比較するとストロークがやや浅いという感じですが、しばらく使っていたら慣れました。あえて他の外付けキーボードを使う必要は私の場合なさそうです。

□バッテリー

正確に計測していませんが、ネットサーフィン、一般的な文書の作成程度の仕事なら、2時間で10%ぐらいしか減りませんので、多分10時間近く持つと思います。
3Dアプリを使っている場合なら、5時間ぐらいというところでしょうか。。

□ディスプレー

老眼なので、大きい方がストレスがありません。職場で使っているノートパソコンも同様のサイズなので、違和感がありません。逆に、それより小さいと見慣れるのに時間がかかり、それがストレスになります。

□ 冷却性能

最初、使い始めの時は、Safari, Memoなどを立ち上げているだけの状態だったので、発熱は気になりませんでした。

3D関連のアプリを立ち上げて重いデータを扱ってみたところ、確かにファンのあたりが高温(ホッカイロよりやや熱いぐらいの温度)になります。ただ、一度もファンが音を立てて回ると言う状況に遭遇していません。

キーボード部分はほんのりあったかいぐらい、パームレスト(トラックパッドの両脇)は全く気になるレベルではありません。
(一番気にしていた部分ですので、ホットしています・・・下手なシャレです。)

□重量

やっぱ2kg、半端なく重いです。大きいので余計そう感じます。

盟友iPad pro 10.5”(2017購入)、その他関連アイテムを含めると、4kg近くになります。それでも、いつでも一緒にいたいと思えば苦にならないし、やがて慣れるでしょう。(・・・とマインドコントロールしています)

私が使っているバックパックは「THE NORTH FACE」製ですが、背負っている時は背中にかかる荷重が分散されるように設計されていて、不思議なくらい重く感じません。ただ、やはり手で持つと、ズッシリきます。電車の中ではなるべく床に置くことにしています。

□その他

内蔵スピーカーの音場は立体的で本体の倍ぐらいのイメージです。キーボード脇のスピーカーから音が鳴っているとは思えません。

このサイズでありながら低音もしっかり効いています。(正直、iMacのスピーカーよりも優秀だと思います)

□メリット

このサイズ、スペックがいつでもすぐ手の届くところにあると言うことの安心感。美しい秘書(ちょっと大柄ですが)が直ぐそばにいると言う満足感。

□デメリット

やはり重さですね。

□お勧めしたいかどうか

このサイズ、スペックが身近に必要だと感じる方にはお勧めします。

レビュー4「初めての16インチ(15インチ)モデルです」

こんにちは。いつも拝読しています。

二ヶ月前にMacBookPro16インチを購入しました。MacBookはPro、Airともにこれまで13インチの製品しか買わなかったので、16インチ(ちょっと前は15インチ)を今回初めて購入しています。

この二ヶ月間、使ってみた感想その他をお伝えしたいと思います。

まず、Appleサイトでカスタマイズし、以下のようにアップグレードしました。

CPU  第9世代の2.4GHz 8コアIntel Core i9
メモリ  32GB 2,666MHz DDR4メモリ
VGA   AMD Radeon Pro 5500M
SSD   2TB

アップグレードは財布が許す限り、できるだけやったという感じです。その理由はやっぱり「延命目的」です。

なるだけ長期間使用したいと思っていて、そのためある程度の先行投資も含ませてスペックに余裕がほしい、という意図からでした。

これにAppleCareも付けましたが、たまたま生涯学習で大学生の身分に戻っていたので、学割が使えたことも追い風となり、購入動機に+されています。

それでもこれだけ積み込んだら、しめて¥409,303。

学割なしだったらゾッとします。中古車を買う気分でした笑。なお、キーボードはUSキーボードを選んでいます。

過去に購入した2台のMacBook(Air、13インチProEarly15)も同じくUSキーボードですが、それにも理由があって、一つには「USキーボードの方が慣れれば作業効率が上がる」というポイントです。

こちら「うぉずさんの別な記事」にもありますが、日本語JISキーボードだと微妙に中心線が左に寄ってしまい、Enterキーが遠くなるというのは確かだと思うからです。

そして、これに対して特にMacBookだと、トラックバッドはすでに組み込まれて固定されているので、(中心線のずれている)日本語JISキーボードに合わせてこれを横にずらすなどは不可能です(iPadやiMacに対するMagicTrackPadは別ですが)。

だから、特にMacBookについて考えてみると、作り付けになっているTrackPadは元々が位置的にUSキーボード向けなのかも知れません。詳しいことはわかりませんが、でもそうだとすればやっぱり多少の苦労は覚悟でUSキーボードに慣れていくのも手かなあ、と感じます。

メリット

これまで13インチを使っていて、今回初めて16インチに変えてみましたが、画面が大きくなった分、目が楽です。

私は「ド近眼+遠視」持ちで、最近は老眼まで入ってきているので、どうしてもディスプレイの質を選びます。

このMacBookPro16インチは15インチの前モデルよりも解像度も上がりましたし、13インチよりもきれいと感じます。こういった「目の感覚」は作業効率の点からも静かな影響があると思いますし、私自身、この本機を使い慣れてくるとMacBookAirを使わなくなりました。

だから特に視力に問題のある方とか、目が疲れやすい方にとっては、一番のメリットではないかと思います。

また、「ぐるぐるカーソル」がほとんど見られなくなりました。8CoreCPUの効果だと思います。

正直な話、MacBookAirや13インチMacBookProを使っているとこのぐるぐるカーソルが目立ちましたが、このMacBookPro16インチだとそのストレスからしっかり解放されます。

その他、私は15インチのモデルを持っていないので比較はできませんが、以前のモデルにはなかったESCキーが戻ってきてくれて、結局MacBookAirとキー操作が同じになっているので助かっています。

排熱ですが、MacBookAirなどと比べてもそれほど熱く感じません。

MacBookPro(Early15)などはファンクションキーの上の方が相当熱くなりましたが、本機は同じような使い方でもけっこう涼しげで、優れていると思います。普通に作業などしている分にはMacBookAirなどでおなじみの「シューシュー」という音もしません。

あと、月並みですがやっぱり外観の美しさですね。

Apple製品はどれも外観が洗練されていて、いつまでも眺めていたいほど魅力がありますが、このMacBookPro16インチは大枚をはたいて買った分、余計に愛着がわいて美しく見えます笑。

デメリット

デメリットとしてはやっぱり「重い」「高い」の二つですね。

このMacBookPro16インチで、初めて2㎏越えのスペックになってしまったのでMacBookAirほどに手軽に持ち運びができにくい、というのはあると思います。

ですからMacBookの中でも割合「据え置き的な使い方」になると思います。

もちろん基本的にノートパソコンなので、外出時に携行することも視野に入りますが、MacBookAirなどよりも重いわけですから、携行の「仕方」を選ぶことになります。

その際には、やっぱり「それほど重さが問題にならない携行の仕方」を考えたいです。

例えば、歩いて移動する時間に対して自家用車や公共交通機関を使っての移動時間がずっと長い場合とか、外出時であっても比較的長期にわたって一つの居場所をステーションにして活動するような際でしょうか。

それで外出先でさらにカフェなどで作業しようとすれば、私ならiPadとMagicキーボードを使うつもりでいます。手持ちのiPadAirならMacBookAirよりも遙かに軽いので笑。

それから値段の高さですが、これはどうしようもないポイントでもあります。

特にMacBookの場合、iMacと異なりメモリが後で増設できないので、割高感が一層あるかも知れません。大変ですが、それでもメモリは先を見越して多少とも増やしておくべきと思います。

でも考えてみればWindows機にしろ、MacBookPro上位機並みの処理能力や効率性を求めるとすると、相応の値段はかかってくるのではないかと思います。要するにMacBookなどApple製品というのは、元々性能の面で優れている分、値段も相応にかかる、ということでしょうね。

だから、より性能の良い製品を求めようとするとそれなりの金額を覚悟する必要がありますし、CTOなどの付加価値を考えればさらにシビアですが、ただ、Appleサイトでは24回までなら利息なしのローンが組めますから、うまく駆使すると良いと思います。私もMacBookAirなどでは20回ローンを組んでいます。

それから、バッテリーの消耗スピードですが、Appleサイトで公称11時間をうたっているものの、個人的には「10時間も持った経験がない」です。

私自身、あまり激しい使い方はしませんが、それでも体感的に半分の5時間くらい持てば良い?くらいな感触です。

これは本機MacBookPro16インチだけでなく、他のMacBookAirやMacBookPro(13インチ Early15)も同じで、あのAppleの公称値というのは

「一番消耗しない使い方で、どこまで長時間使えるか?その『最長の稼働時間の記録』」
を競っているだけなのでは?みたいに思えてならないです笑。

オススメしたいかどうか

すでに前モデルMacBookPro15インチを持っている方に対してはスペックが近い分微妙ですが、13インチまでのMacBookを現在持っていて、スペック的に不満のある方ならオススメです。

というか、「買って損しない買い物」ではないでしょうか?

MacBookAirなどの4Coreに対して(CTOで)8Coreの性能が体感できますし、それはやっぱり作業効率というポイントに跳ね返ってくると思うからです。

そしてこういう優れたスペックというのは、一度持つと長く使えますから、長い目で見れば結局得になると思います。

確かに短期的には初期投資が大きくなりますから安直にオススメはできませんが、長期的には作業や仕事の進捗度にも影響すること必至と感じます。

あと、デスクトップを持てないが、それでもステーション的に一つのところにノートパソコンを一台据えておきたいという方なら絶対オススメですね。

私は所有していませんがよくiMacと比較します。iMacはデスクトップオンリーの使い方しか基本的にできませんが、16インチのMacBookProだったらそれに代わることも可能ですし、13インチよりも制約されますが基本ノートなので携行にも使えます。

27インチのiMacとまともに比べれば中途半端な感じを受けますが、機能性は抜群なので後は使い慣れ次第、ということではないでしょうか。

最後に:ただ楽しみたいだけ by管理人

私はたくさんのレビューを集めたい。

それは、読者さんのためになる。というのも理由の1つではあるが・・・

何よりも私が皆さんのレビューを見たい。いろんな人の意見が聞きたい。ただ、それだけ。

もし、あなたが16インチMacBook Pro(2019)を持っているのであれば、ぜひ、レビューを投稿してみてほしい。いや、お願いします。本当に楽しみにしています。どうかよろしくお願い申し上げますm( )m

みんなのレビューを見ながらみんなでワイワイするの楽しそうだなぁ〜!とワクワクしている。

一緒にAppleを楽しもう!!!

レビューの投稿はこちら。

メール。
[email protected]

Twitter。(DMがベターです)
https://twitter.com/appleshinja_com