管理人管理人

つい先日、一泊二日のプチ旅行へと出掛けた私。その時に大型のiPhoneって便利だなぁと思えたので今日はその体験談を共有したいと思う。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


10月2日(金)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年9月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

iPad miniとiPhone XS Maxだけで一泊二日旅行をしてみた

先日、一泊二日の旅行をしてみたところ、自分なりに発見があったので、それを当記事では共有したい。いや、共有というよりはただの備忘録的な記事にはなってしまうかもしれないのだが、それが誰かの何かの閃きに繋がるかもしれないと思ったので記事にしてみた。

まず、結論から言うと

「旅行先ではiPad miniを一切使わずにiPhone XS Maxだけで仕事を完結させ続けた。」

これは自分の中では大きな発見だった。

iPhone XS Maxは一世代前のiPhoneではあるが、その巨大な画面サイズとサクサク感を持ってすれば仕事をサクサクと終わらせることができる。

そして普段からiPad mini中毒を公言しているにも関わらず、場所や時間が限られている場所ではiPhone XS Maxで仕事をすることは非常に有効だと再認識できた。

そのことに気付けたのが本当に自分の中では大きかった。

私が旅行先で気付いたこと

今回の旅行は予定がみっちりつまっていたので、あまり空き時間はなかったのだが、その際に空いている時間、例えば一緒に行っている人のお手洗いタイムを待っている間や、ちょっとソファーでくつろいでいるときなどにささっとメールを返したり、PDFに目を通したり、当ブログの記事を書いたりということをしていた。

iPad miniを取り出すと仕事感が出るので一緒に行っている人に悪いし、そもそもiPad miniを物理的に取り出せない場所も多い。

安い旅だったので、電車も安く、引き出せるタイプのテーブルもふにゃふにゃで使い物にならなかった。また、自然の中でベンチにのけぞっているときにiPad miniではスタンドができないので文字入力するのに辛い。

そんなときにiPhone XS Maxで高速タイピングしながらサクサクと文字を打ち込んでいけたのはありがたかった。

特に助かったのは、解散後に一人になった帰りの電車の中。それまた安い電車だったのでテーブルはなかったのだが、iPhone XS Max上でカタカタと文字を打ち込むことができた。

実際、先日のこちらの記事の4割くらいはiPhone XS Maxから打ち込んだ。

Apple製品”消去法”買い物完全ガイド

購入当初から書いてきたけど、場所や時間が限られている状況でiPhone XS Maxは真価を発揮してくれる。

いつでもどこでも仕事ができるハイスペックPCがポケットに入っているというのは本当に心強い。

巨大iPhoneか?iPad miniか?

以前に私は以下のような記事を書いたことがある。(ありがたいことにかなりの方に読んでいただいた)

【比較】iPad mini(2019)とiPhone XS Maxはどう使い分ける?

その時からあまり考えは変わっていないのだが、取り出しやすさを考えると巨大iPhoneにもメリットは十分にある。

巨大とは言っても、iPad miniよりは容易にポケットに入ることから持ち運びやすいし、それゆえに場所を選ばずに色々と作業をすることができる。そこにメリットを感じるのであれば巨大iPhoneもありだと思う。

少なくとも私は1年半ものあいだiPhone XS Maxを使い続けてきてそう思えるようになった。こう思えるようになったのは、以下の記事でインタビューさせていただいた方のおかげ。感謝。

プロフェッショナルのApple製品「SE、兼Webライター編」

私はこれからもiPhone XS MaxとiPad miniを使い分けながら日々を過ごしていきたいと思う。

今日のお告げ「絶妙なラインナップ」

最近になって思うのだが、今のiPadとiPhone、Macのラインナップは絶妙な気がする。

それぞれの機種に根強いファンがついているし、選び方さえしっかりすれば最高の機種が手に入ると思う。

今の私にとって、

  • 13インチMacBook Pro
  • iPad mini
  • iPhone XS Max

の3つを持ち歩くことこそが最高の作業効率を実現させてくれる。

これからも自分にとって最高の組み合わせを持ち歩いて、いつでもどこでも作業を効率化していきたい。