管理人管理人

Apple Watch Series 5がキターーーーーー!!!絶対にステンレスモデルを買う!!と個人的には盛り上がっている。が、当記事では冷静に、これからApple Watchを買う方向けに前作との違いをしっかりと比較していきたいと思う。私がおすすめするのは・・・[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


12月15日(日)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年12月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

まず結論。私がおすすめしたいのはこっち

だらだらと性能差を述べてもつまらないので、まずはApple信者なりの結論を。

私が独断と偏見でおすすめしたいのは、Apple Watch Series 3だ。

理由としては、Apple Watch Series 3の方が安いからだ。圧倒的に。値下げされたからこそ、多くの人がApple Watch Series 3を買うと思う。その価格差は約2万円。2万円は大金だ。

だからこそ、私としてはApple Watch Series 3の方がおすすめ。かなり微差ではあるが。

実際、私は当記事を書くのにかなり頭を悩ませた。本当に微妙な差。うーん、、、どっちも素晴らしい。。その苦悩も踏まえて当記事を以下読み進めていただければ幸いだ。

※こちらの記事もおすすめ→【2019】Apple Watchを完全レビュー!365日使いこなす設定・使い方ガイド

Apple Watch Series 5と3スペック比較表

※個人的に重要だと思う部分は赤文字へ

※公式ページの比較表も必ずチェックしておこう→最新のApple Watch製品ページはこちら(Apple公式)

  Apple Watch Series 5 Apple Watch Series 3
ディスプレイ 44mm, 40mm 42mm, 38mm
常時表示Retinaディスプレイ 対応 非対応
ストレージ容量 32GB 16GB(セルラーモデル), 8GB(GPSモデル)
価格 GPSモデル:42,800円(税別)から GPSモデル:19,800円(税別)から
大きさ 10.7mmの薄さ 11.4mmの薄さ
耐水性能 50m 50m
電気心拍センサー 対応 非対応
コンパス 対応 非対応
転倒検出 対応 非対応
チップ 64ビットデュアルコアS5プロセッサ デュアルコアS3プロセッサ
バッテリー持ち 最大18時間 最大18時間
オススメ度(管理人の独断と偏見) ★★★ ★★

重要な4つの違いを比較してみた

では、次に私が思う重要な違いをお伝えしていこう。

とは言っても性能面ではほとんど違いがないため、注目すべきは2つの違いのみ。

1、チップ

・Apple Watch Series 5
S5(64ビットデュアルコアプロセッサ搭載)

・Apple Watch Series 3
S3(デュアルコアプロセッサ搭載)

Apple Watchはまだまだ発展途上ゆえに、そのチップ性能が大きな体感差となって現れることが多い。

サクサク感や動作の安定性などが大きく影響するこのチップ性能はiPhoneやiPadでは体感差がほとんどないのだが、Apple Watchでは体感差が大きくなる。

実際、上記2つのチップ性能差は2倍はあるとAppleは主張している。

そのため、少しでもサクサク感があるApple Watchを長く使いのであれば、できるだけ新しいApple Watchを購入した方がいい。

ただし、Apple Watch Series 3→Apple Watch Series 4への体感差はそれほど大きくなかったことを考えると、そろそろ体感差で感じられるチップ性能の差というのはなくなってきたのかもしれない。

実際、私はApple Watchを毎年買い換えることを目標にしてきたが、体感差がそれほどなくなってきたので、Apple Watch Series 5ではステンレス製の高級バージョンを購入して最低3年は使う予定。

2、価格

・Apple Watch Series 5
GPSモデル:42,800円(税別)から

・Apple Watch Series 3
GPSモデル:19,800円(税別)から

価格差は23,000円だ。

この価格差をどう考えるかによるが、23,000円あればApple Watch Series 3を購入して、余った資金でAirPodsを買う方が幸せになれると私は思っている。

Apple WatchはAirPodsと組み合わせることで最高の音楽再生デバイスになることもできるからだ。

【完全解説】Apple Music+ Apple Watch + AirPodsの設定・使い方

時計で音楽が聴けるなんて未来すぎる・・・

3、ディスプレイ

・Apple Watch Series 5
44mm, 40mm ベゼルレスディスプレイ

・Apple Watch Series 3
42mm, 38mm

Apple Watch Series 2の42mmバージョンを約2年、Apple Watch Series 4の44mmを1年間愛用してきたからこそ言えるのだが、画面は大きい方が操作しやすい。

圧倒的に操作ミスも減るし、操作していて快適。

さらに、Apple Watch Series 4以降のディスプレイにはインフォグラフという文字盤が用意されており、一度に確認できる情報が多く日々の生活の頼もしい相棒になる。

予定や天気や健康状態を一度にチェックできるので本当に便利。

4、常時表示Retinaディスプレイ

・Apple Watch Series 5
対応

・Apple Watch Series 3
非対応

発表された時、ネット上が騒然となったのがこの機能。ついにApple Watchが常時点灯に対応した。

普段は少し暗めではあるが常時点灯しているた、Apple Watchを傾けなくても天気や予定などの重要な情報を見ることができる。

やっと搭載された夢のような機能。ただし、バッテリー持ちがやや変わってきそうな気がするのでその点は注視すべきかもしれない。

どっちを買うべき?【本当に悩ましい】

先に結論をお伝えした通り私は微差ではあるがApple Watch Series 3をオススメしたい。その理由を以下お伝えしていこう。

Apple Watch Series 5を買うべき人

  • ガジェット好きでApple Watchを使い続ける覚悟ができている人
  • すでにAirPodsを所有している人
  • 実際に店舗で触ってみて操作性に感動した人

Apple Watch Series 5は常時点灯Retinaディスプレイを備えていて、最新のチップを備えている。たくさんの便利な機能・健康機能も備わっているためどう考えてもスペック的には上。

ただし・・・

価格差23,000円は圧倒的すぎる!!!

この価格差を考えると初めてApple Watchを買う方にはApple Watch Series 5ではなく、Apple Watch Series 3をおすすめしたくなってしまう。

そもそも、細かい機能に差はあるが”できることは同じ”なのだからエントリー機としてApple Watch Series 3を買うのはアリ。

一方、ガジェットが好きで2年3年とApple Watchをいじりまくる気概のある人や、AirPodsを持っている人にはApple Watch Series 5をおすすめしたい。

特にAirPodsを持っているのであれば、Apple Watch Series 3ではなく5の方がいいように思う。(理由は後述)

Apple Watch Series 3を買うべき人

  • 初めてのApple Watchで使いこなせるか不安の方が大きい人
  • AirPodsを持っていない人
  • 実際に店舗で触ってみて操作性にストレスを感じない人

私がApple Watch Series 3を微差ではあるがオススメしている理由はただ1つ。

価格差は23,000円あれば、AirPodsが購入できるからだ。

私はApple Watchは必ずAirPodsと一緒に使うべき、ということを当ブログで何度も何度も主張している。

【完全解説】Apple Music+ Apple Watch + AirPodsの設定・使い方

だからこそ、Apple Watch Series 5単体を買うのではなく、Apple Watch Series 3とAirPodsの組み合わせを購入するという選択肢をあなたにも伝えたい。

さらに、Apple Watchは毎年の進化がすごい。細かい機能がどんどん付与されていく。

私自身、Apple Watch Series 5はマイナーアップデートだろうなぁ、と思っていたら常時表示Retinaディスプレイやその他の機能などたくさんの嬉しいアップデートが盛りだくさんだった。

言い換えればApple Watchは発展途上のデバイスだ。結局は来年か2年後くらいには、大幅なアップデートがあって買い換えるかもしれない。

そう考えるとApple Watch Series 3から始めてみるApple Watchライフというのも合理的だとは思えないだろうか?

今日のお告げ「Apple Watch Series 3を買う前に・・・」

ぜっっっっったいに店頭で実機にて操作してみてほしい。

特に「チップ性能によるサクサク感」「大きなディスプレイによる操作感」の2つの違いを確認してから購入した方がいいと思う。

これらの違いをそれほど感じなければApple Watch Series 3を購入して問題ない。そもそも動作のサクサク感において、Apple Watch Series 3は十分素晴らしい。(Apple Watch Series 2まではひどかったが)

そして、Apple Watch Series 3を購入する際には・・・

AirPodsを絶対に絶対に絶対に手に入れてほしい!!!

これが私が当記事を書いた最大の理由。Apple Watch Series 5を1つ買うよりも、Apple Watch Series 3とAirPodsの組み合わせを買った方がぜっっっっったいに日々の生活がより良くなる。楽しくなる。ワクワクする。

時計とAirPodsだけで音楽を聴きながらランニングもできるし、狭い電車の中で時計で音楽を操作できるし、iPhoneを取り出さずに音楽を楽しむことができる。

音楽を身につける。

これがApple Watchの最大の魅力の1つでもある。これぞ”未来”。

最高すぎる・・・

どうか、あなたにもApple WatchとAirPodsの組み合わせの素晴らしさを味わってほしいと願う。

【おすすめ記事】

【随時更新中】Apple Watchを完全レビュー!365日使いこなす設定・使い方ガイド

【完全解説】Apple Music+ Apple Watch + AirPodsの設定・使い方

【完全レビュー】Apple Watch Series 4を1年間使い続けて分かった21のこと

AirPodsを1年間使い続けて分かった23のこと【辛口レビュー】