管理人管理人

書ききった・・・燃え尽きた・・・書き上げるのに10時間以上の時間がかかった。それでも伝えたかったあなたのiPadのポテンシャルを”最大化”するためのアプリ解説、配置方法、ショートカット・ウィジェットの有効活用方法。どうか最後の最後まで読み進めていただければ幸いだ。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


4月4日(土)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年4月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに「これが”究極”のホーム画面の作り方です」

まず結論。iPad上に最高のホーム画面を作りあげるためには以下の「3つの構成要素」にこだわる必要がある。

・配置
・ウィジェット
・ショートカット

この3つにこだわることにより、日々のアプリライフをさらに効率的なものにすることが可能になる。

よくあるアプリ紹介記事のようにアプリだけをだらだらとお伝えしてもあなたの作業効率は最大化されない。まずはあなたの日々のアプリライフを効率化させるこの3つの構成要素について簡単に解説してからアプリの紹介へ進むことにしよう。

配置について

配置については絶対に以下のような配置を意識することオススメする。

赤→最重要
黄色→重要
それ以外→そこそこ重要

という感じ。

私はこの配置を「U字配置」と呼んでいる。

ウィジェットを表示し、アプリをたくさん表示させると「どこにアプリがあったっけ?」と視線が迷うことが多くなった。結果、指が1秒、2秒迷ってからアプリをタップして起動させることになる。こんなことを繰り返していては作業効率が悪化するし、そもそもストレスになる。

だからこそ、私はずっと配置について迷っていた。2ヶ月くらい考え抜いてたどり着いたのが「U字型の配置」だった。

ブログ用に考えたとかではなく私が実際に愛用している最高の配置。(だと思っている)

なぜなら、U字に配置することによって視線の動きが少なくなり、1発でアプリの場所を見つけられる。そして、すぐにそのアプリを起動させることができる。

ぜひ、これからアプリを配置する際にはこのU字配置を意識してみていただければ幸いだ。

ちなみにDockも考え方は同じ。両端の方が目線のブレが少ないので両橋に重要なアプリを配置するのが良い。

ウィジェットについて

次に、画面左に表示させるウィジェットについて。

ここには作業効率化用のアプリ、そして、1タップで使いたいアプリを設置させる。

Noteshelf (後述)のようにウィジェットに特化して設置できるアプリもあるため、ウィジェットに自分の好きなアプリがウィジェットでどのように表示されるかは確認するようにしよう。

ショートカットについて

あらゆる作業を自動化してくれるショートカットアプリ。よく行う一連の動作があるのであれば、必ずショートカットアプリを導入するようにしよう。

私はショートカットをホーム画面の至るところに設置させて自動化をさせている。

ウィジェット、Dock、U字部分の至るところにあなたの好きなショートカットを表示させて作業を効率化させていこう。

【ショートカット関連おすすめ記事】

マニア向けショートカットアプリ“神”効率化術4選

集え!作業効率化オタク!珠玉のショートカット7選

重要度★★★★★(Dock両端)

この部分には人生を支えてくれていると言ってもいい重要なアプリを配置。最高のアプリたち。

Smooz

最高速度でブラウジングできる日本製の神アプリ。

無料で使うこともできるので、どうか使ってみて欲しい。もはや、MacやiPhoneでブラウジングをするのではなく、「iPad + Smooz」でブラウジングをすることをAppleが推奨してもいいくらいのクオリティ。

世界一のブラウザSmoozの12の神機能を完全解説【使い方・設定】

Spark

2019年に大活躍してくれた神メールアプリ。

このクオリティのアプリを無料で使わせてもらえることに感謝。5000円出して買ってもいいレベル。

開発者さん、本当にありがとう。

神メールアプリ「Spark」を完全レビュー【設定・使い方】

Tweetbot

私の日々のTwitterライフを支えてくれるアプリ。

Tweetbot 5 for Twitter

600円
(2019.05.13時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

美しく、使いやすいアプリ。かなり気に入って2年くらい使っているが・・・ただ、1つ。最近不満が。

DMの管理がしづらい。

毎日膨大な数のDMが届くのでどんどん埋れていってしまう。さらに、Twitterアイコンを変えられるともはやお話ししていた相手がどこに行ったかわからくなる。Twitterの仕様上仕方ないとは思うのだが・・・

iPadで最強のTwitterアプリはどれ?【有名アプリ5つを徹底比較】

Ulysses

当ブログを支え続けてくれている神テキストエディタアプリ。

Ulysses

無料
(2019.05.13時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

Mac・iPad・iPhoneどの機種からでもいつでもいサクサクと文字を打ち込める。

美しいRetinaにはシンプルな真っ黒のエディタが映える。

作業効率化オタクが悶絶!Ulyssesアプリのすべてを完全レビュー【使い方・設定】

Safari

やはりAppleユーザーであればこのブラウザアプリは欠かせない。

Smoozで高速ブラウジング

Safariへ飛ばしておく

ということをしておけば、全てのApple製品からそのページを閲覧することができる。Apple製品の連携機能はやっぱり欠かせない。

Apple信者も意外と知らないSafariの小技7選【iPad・iPhone】

コメント返信欄へのページリンク

当ブログのコメント返信欄への直リンクをDock上に表示。ここからいつでもコメント返信ができる。

毎日行うことだからこそ、Dockへ直リンクを配置している。

みなさんいつも優しく、学びの多いコメントをありがとうございます。

重要度★★★★★(U字部分)

このU字部分にはほぼ毎日起動させるようなアプリを表示させる。

ショートカットアプリ2つ

U字の最左下部に表示させているのがこの2つのショートカット。

私が個人的にたどり着いた最高の配置とショートカット。ショートカットの中身は後述するとして、まず重要なのはあなたがiPadで頻繁に行う作業を明確にし、それをショートカットで自動化するという考え。

私がよく行う作業は主に2つ。

  • リラックスできる曲を聴きながら読書をする
  • 集中できる曲を聴きながらUlyssesを使ってブログ記事を執筆する

これらを行うためには、

AirPods Proに接続する

好きな音楽を選択する

音楽を再生する

音量を調整する

読書アプリやUlyssesを起動させる

作業開始する

という一連の流れが必要。これらを毎日手動で行うのはあまりにも効率が悪い。というわけで私は以下のようなショートカットを導入している。

以下からダウロード可能。カスタマイズして使ってみてほしい。

→うぉず式読書ショートカット

→うぉず式仕事ショートカット

これにより、読書・ブログ作業をしたいときには「AirPodsをつけてショートカットを起動するだけ」ですぐにやりたいことをやれるようになった。

ホーム画面にショートカットを表示させるのは本当に便利なので、あなたが普段よく行う作業を自動化させて、ぜひホーム画面に表示させてみてほしい。

SNS系アプリ

ホーム画面下にはよく使うSNSをずらっと並べている。

今まではSNSアプリを1つにまとめていたのだが、上記のようによく使う「メッセンジャー」「WhatsApp」「LINE」を分離させて設置。

自宅では12.9インチiPad ProをiMacの隣に設置させて常に高速でSNSの返信を行なっている。

Googleアナリティクス

愛すべき読者さんたちの数を計測することができるアプリ。

Google Analytics

無料
(2019.12.21時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

今まではMacのブラウザ版でチェックしていたけど、iPadアプリの方が見やすく、起動スピードも早いため最近は12.9インチiPad Proで朝にチェックすることが多い。

アクセス数というよりは読者さんの数と捉えて、よく読まれる記事をチェック。作業効率化系が圧倒的に人気。

2019年はモンベルの記事にめちゃくちゃアクセスが集まってびっくりした。やっぱりApple信者はモノにこだわる人が多いのか…

Apple信者が愛するモンベルの5つの製品を紹介してみた

Kindle

みんな大好き、電子書籍アプリ。

Kindle

無料
(2019.05.13時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

12.9インチiPad Proインチで漫画を読むと、もう他の小さなタブレットで漫画を読む気が失せてしまう。見開きで読めるのが最高。

最近はビジネス書もたくさん買ったので色々と読み進める予定。

Kindle活用方法はこちら→今さら聞けない7つのKindle活用術!読書効果を100倍にするiPad・Macの設定方法

おすすめの書籍→iPhone,iPad所有者がKindle Unlimitedに加入すべき3つの絶対的理由

Google Maps

もはや、レストラン開拓のために使っているだけのアプリ。

気に入ったレストランにハートをつけていくと、誰かを案内しやすいし、自分の日々の食も楽しくなる。

いつか世界中をハートだらけにするのが夢。

Feedly

個人的に一番大好きなRSSアプリ。

Feedly - Smart News Reader

posted with ポチレバ

大好きなApple系のサイトを朝にコーヒーを読みながらチェックするのが良き。

Apple信者がFeedlyに登録しているサイト7選【海外メディア含む】

Calendars 5

個人的に気に入っているカレンダーアプリ。

Calendars 5 by Readdle

posted with ポチレバ

iPhoneやApple Watchとの連携性が抜群。さらに、リマインダーに登録した予定まで表示してくれる優れもの。

色々と組み合わせ甲斐のある素晴らしいアプリ。

純正カレンダー超え?Calendars5をレビュー【使い方・設定】

ショートカットアプリ

最高の作業効率化アプリ。

ショートカット

無料
(2019.12.21時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

暇があれば、ショートカットアプリを開いて作業効率化できるかどうか考える日々。どうにかMacと連携できないかも色々と考え中。

【完全版】Apple信者が教えるSiriショートカット機能の設定・使い方まとめ

画像編集系アプリ

画像編集はiPadがやりやすい。私が気に入って愛用し続けているアプリは以下。

モザイク入れ。

自由な画像編集。

Affinity Photo

2,440円
(2019.12.21時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

GIF画像作成。

最近は以下のアプリを検証中。

Pixelmator Photo

610円
(2019.12.21時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

特に、12.9インチiPad Proの大画面で編集するのは気持ちがいい。

重要度★★★(Dock中央部分)

次にやや重要なDock中央部分の中から厳選したアプリを紹介していこう。

GoodNote5のショートカット

GoodNotes5の特定のカテゴリへのアクセスをショートカットで作成。


(右側がショートカット)

当ブログではPDF管理をGoodNotes5で行うことを1つの方法として推奨しているが、PDFがどんどん溜まってきたり、「特定のカテゴリのみ」を何度も開く場合はいちいちGoodNote5を開くのは効率が悪い。

上記のようにショートカットにて特定のカテゴリを開けるようにしておけば、すぐに任意のカテゴリーのトップページが開けるため非常に便利。

GoodNotes5

こちらは通常のGoodNotes5アプリ。

GoodNotes 5

posted with ポチレバ

前作から数えて2年は使っている。

もはや人生を共に歩んでいきたい相棒。

【iPad】PDF編集アプリにGoodNotes4を全力でオススメする3つの理由

写真アプリ

iPadで写真を見返すとそのあまりの綺麗さに驚く。Retina最高。

特に、12.9インチiPad Proの画面で見返すと感動する。

ファイルアプリ

Apple純正のファイルアプリ。

ファイル

無料
(2019.12.21時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

基本的なファイル管理はMacにて行うが、iPadではそれらのファイルを閲覧したり、Apple Pencilを使って編集したりするのに使う。

ミュージックアップリ

設置させてはいるが、あまり使っていない。

理由は後述するが、「ウィジェットのショートカットアプリ」から起動させた方が早いし便利だから。

重要度★★(ホーム画面中央部分)

最後に、ホーム画面中央部分のアプリを紹介していこう。

重要度は星2つとしているが、どれもホーム画面に表示させている大好きなアプリたち。

Habitify

私の日々のタスク管理を支える神アプリ。

→App StoreでHabitifyを無料ダウンロードする

本当にシンプルで軽くて使いやすくて最高のアプリ。

Mac・iPad・iPhone・Apple Watchで連携できて、買い切り版が用意されているアプリはおそらくHaibitfyくらいしかない。

ただ、タスク管理自体はApple Watchで管理することが多く、iPadで起動させる頻度はあまり多くはない。

最強のウィジェット表示Todoアプリ「Habitify」をレビュー

Keynote

最近、Youtube動画を作ろうと試行錯誤中。

Keynoteでわかりやすく目次を作ったりする予定。そのため、iPadでも色々と作ったりしている。

こういう時、iPhoneやMacからでも自動的に同期されるAppleのエコシステムが便利。

OpenVPN

外出先でWi-Fiを使うなら間違いなくVPNは必要。

OpenVPN Connect

posted with ポチレバ

私はセカイVPNを愛用している。

1年4ヶ月使い続けて分かったセカイVPNのメリット・デメリット

【iPhone・iPad】3分で分かる!セカイVPNの設定・使い方完全ガイド

電卓+

iPadの大画面で使うと便利。

iPad用の電卓

無料
(2019.12.21時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

なぜ、iPadには純正の電卓アプリがいつまでも搭載されないのか・・・

Moneytree

クレジットカードを主に使う人はマストで入れるべきアプリ。

私は何も考えずに買いまくる月がたまにあるので、自分を戒めるためにも入れている。

Fastever3

最強の殴り書きメモアプリ。

FastEver 3

730円
(2019.12.21時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

ただし使用頻度は圧倒的にiPhoneの方が高い。

何が変わったの?Fastever 3を前作と比較してみた

辞書系アプリ

お気に入りだったウィズダム英和辞典2が改悪をしたため、他のアプリを模索中。(なぜか、単体アプリが削除され、以下の辞書アプリから起動させる仕様になった)

辞書 by 物書堂

無料
(2019.12.21時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

ウィズダム系の辞書は2度と使わない・・・ただ、辞書を使いたいだけなのに・・・

動画系アプリ

娯楽用のアプリも多々使っている。

超お気に入りはこちら。アニメが見放題。最高すぎる。

12.9インチiPad Proインチで観るアニメは幸せすぎてとろけそうになる。

合法的にアニメを観られるので、違法アップロードされているYoutube動画と違って安心して観ることができる。

最高のサービス。

アニメを垂れ流しながら仕事したりするのは最高。

【レビュー】dアニメストアを1ヶ月使い続けてわかった10のこと ※注意点あり

ウィジェット ※超重要

iPadOSから搭載された常時ウィジェット機能。

さて、このウィジェットには何を表示させるべきなのだろうか?

まずは結論。

個人的に思う必ず表示させるべきアプリは、

  • 予定管理アプリ
  • 殴り書き用アプリ
  • ショートカット

の3種類。

かなり独断と偏見が入っているが、多くの人にとっては非常に効率的にウィジェット管理ができる方法になると思うので、ぜひ、参考にしてみて欲しい。

では、私が表示させているウィジェット表示を上から順に紹介していこう。(1〜3の順番で)

1、予定管理アプリ

Calendars 5。

Calendars 5 by Readdle

posted with ポチレバ

予定を最上段に表示させておけば、その予定を忘れることもない。

さらにこのアプリはリマインダーに登録した緊急タスクも表示させてくれるため、予定忘れを完璧に防いでくれる。

私はApple Watchにも表示させているし通知もさせているのだが、予定を忘れまくるタイプの人間なので最上段に表示させている。

2、Noteshelf (殴り書き)

個人的に最強のノートアプリ。

Noteshelf 2

1,200円
(2019.05.13時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

iPad + Apple Pencil

の組み合わせを手に入れたのだから必ず殴り書きできるようなアプリは使うべきだと私は思う。

殴り書きするだけで、

  • アイディアがまとまる
  • 自分の考えを整理できる
  • どんどん新しいことを思いつく

とハンドライティングのメリットをモロに享受できる。

さらに、Noteshelfの特性として、ウィジェットに表示させることにより、直近で使ったノートが表示されるようになっている。

そのため、自分のよく使うアプリにウィジェットからすぐにアクセスができる。結果、すぐにハンドライティングに移ることができる。

私は自宅でも外出先でもiPadを使ってNoteshelfに色々と書きまくるのが大好きなのでウィジェットの上部に常に表示させている。

すぐにノートを開いて書き込めるという今の未来感がたまらなく好き。

【保存版】Noteshelf2を完全レビュー!神機能9つを徹底解説!初代との違いは?

3、ショートカット

厳選したショートカットをここへ表示。

ウィジェットを広げるとこんな風にびろーんと表示が増える。

この中で重要なショートカットアプリを1つずつ解説していくと1万文字くらいになってしまうので1つずつ簡単に解説したい。

今日中にやるリマインダー

やることを忘れないために最上部に表示。

→うぉず式今日中にやるショートカット

23:00に通知してくれるようにリマインダーへ登録してくれる。その日のうちに絶対にやることを忘れないように設置。

特定のメモ帳への直アクセス

よく見返すようなメモ帳へは1タップで移行すべき。

私はここによく使うメモ帳、よく見返すメモ帳を表示させている。

音楽再生系のショートカット

自宅でHomePodから音楽を流すためのショートカット。

→うぉず式自宅音楽楽しみショートカット

Siriに命じることもできるが、Siriの精度が95%くらいのため、たまーにSiriが私の滑舌を汲み取ってくれないことから、iPadのショートカットから最近は再生させている。

LISAとBish最高。

今日から1ヶ月以内に絶対にやる

たまに使うショートカット。

→今日から1ヶ月以内に絶対にやるショートカット

使うとカレンダーに強制的に毎日の予定が入る。後から消すのがかなり面倒なので注意。

カレンダーアプリに無理やり登録させることにより、1ヶ月間、強制的にタスクを実行させるスパルタショートカット。

作成者さんのブログ→Announcing my Shortcuts Library, featuring 150 Siri Shortcuts to use with iOS 13 – Matthew Cassinelli

MusicBot

神ショートカット 。

→Music Bot

うまく動作しないものもあるが、純正のミュージックアプリよりも非常に優秀。色々とショートカットから触れるので面白い。

最近ハマっている神ショートカット。

作成者さんのブログ→ Introducing MusicBot: The All-in-One Apple Music Assistant, Powered by Shortcuts – MacStories

最後に「配置・厳選したアプリこそ至高の画面」

ふぅ。。

書ききった。

果てしないように思えたアプリ解説記事だったがここまで書き上げることができて、充実感、、、というか自己満足感に満たされている。

最後に、私から伝えたいのは「使うアプリだけではなく、配置にもこだわろう。」ということ。

素晴らしいアプリを持っていてもすぐに起動して使うことができなければ意味がない。まずは配置にこだわって自分の作業効率を落とさない配置をマスターすること。

そして、その次に「同じ繰り返しになっている作業」についてはショートカットアプリを使って可能な限り自動化を進めてみて欲しい。

順序としては、

好きなアプリを見つける

配置にこだわってみる

ショートカットで自動化を行う

という感じ。

そしてそして、良いアプリを発見したり、配置を考え出したり、ショートカットを作ったらぜひ当記事のコメント欄にて共有していただければ幸いだ。

一緒に作業効率化を楽しもう!
一緒にiPadを楽しもう!!
一緒にAppleを楽しもう!!!