管理人管理人

iPhone XS Maxの7日間連続レビュー記事の4日目。1〜3日目は褒める記事が多かったが、今回はややネガティブな内容。iPhone XS Maxを検討中の人にって必要な情報だと思ったからこそ書いてみた。これだから、Apple製品の買い物は難しい。その悩んでいる時間も楽しかったりするが・・・[@appleshinja_com]

※完全版レビュー!これ1記事でiPhone XS Maxの全てが分かる!→【48,000文字超】iPhone XS Max完全レビュー。17のメリット、12のデメリット

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


10月23日(火)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年10月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに:iPhone XS Maxレビューシリーズについて

当連続レビューシリーズは7日間連続でiPhone XS Maxをレビューしていくもの。

様々なアプリを使いながらiPhone XS Maxの可能性を探っていく様子を、デメリットも含めて全て正直に書いていきたいと思っている。

ぜひ、7日間全てのレビューに目を通して頂ければ幸いだ。

1日目→iPhone XS Maxレビュー1日目「3時間使って分かった14つのこと」

2日目→iPhone XS Maxレビュー2日目「カメラ機能をiPhone 6sと高級コンデジと比較してみた」

3日目→iPhone XS Maxレビュー3日目「iPhoneだけで仕事はできるのか?」

※iPhone XS Maxは、現在、3週間待ちの状況。現在の在庫状況はこちら→ Apple公式 | Docomo公式ソフトバンク公式au

iPhone XS Maxはただの「高額なオモチャ」?

こんなことを言うと身もふたもないのだが、新型iPhone XS Max買ったからといってあなたの生活が劇的に変わる可能性は低い。

もし、あなたがスマホを持っていなかったり、Androidからの買い換えということであれば、日々の生活が一変する可能性はあるが・・・

しかし、すでにiPhoneを持っている多くの人にとってはできることが増えるわけでもないし大きくやれることが変わるわけでもない。ゆえに、正直言って全ての人に買い替えをお勧めすると言う事は無い。

何よりも価格が高すぎる。(約15万円)

私自身もベゼルレスにかなりのテンションを上げて数日間レビューしてきたがふと気づいた。やっていることは同じだなぁと。(ただ、それらのスピードは格段に向上している)

私自身は、iPhone XS Maxを購入してよかったと思っているし、3日目のレビュー記事でも書いたように「隙間時間を埋める最高の作業効率化デバイス」だと思っているが、それは正直、万人受けする使い方でもないし、特殊な使い方だからこそ活用できているという可能性は大いにある。

もし、大きな画面が欲しいだけであれば、新型iPhone XS Maxを購入するよりも、9.7インチiPad 2018年モデル(約5万円)を購入した方がコスパもいい。

長い目で見れば、余った資金で他のものにも投資できるというメリットを考えてもiPadの方が圧倒的にオススメ。というか絶対そっちのほうがいい。

私は家族や友人にはiPhone XS Maxではなく9.7インチiPadをオススメすると思う。

iPhone XS Maxを購入したことを家族や友人に報告すると「やっぱりいいの?」と聞かれるが、「うーん、そこまでiPhone 8 Plusとかと変わっているわけではないよ。画面が大きいだけ。」と回答している。

プロの意見は皆同じ

私、そして、Apple製品を仕事で使う人たちのiPhoneに対する意見はほぼ完璧に一致している。それは、

「iPhoneは素晴らしい。iPhoneは人々の生活を変える。ただ、iPhoneを毎年のように買い換える必要はない。買い替えるお金があれば、iPadやMacBook Proに投資した方が良い。」

当ブログに寄せられたコメント、Twitterの返信、そして私がインタビューしてきた数々のプロフェッショナルの人たちが全く同じことを言っているのが何よりの証拠だ。(詳しくは、「プロフェッショナルのApple製品シリーズ」をぜひ読んでみてほしい)

さらに言うなら、iPhoneやiPadは最高スペックのものである必要は無い。ハイスペックを要する作業を行うことがほとんどないからだ。

ハイスペックが必要になるかどうかは、主にMacを買うときにだけ気にすれば良い。Macは主に仕事で使う場合が多いので、用途に合わせたディスプレイサイズを選ぶ必要があるから。

だからこそ、もし、あなたがiPhone XS Maxに興味があるなら、一度立ち止まってみてもう一度考え直してほしい。購入直後はテンションが上がるかもしれないが、テンションが落ち着けば結局は元の生活に戻るようであれば購入する価値はないと言えるだろう。

それなら、MacやiPadを検討してみるべきだ。

全Apple製品の比較記事はこちら→ 【最新】Apple製品購入完全ガイド!絶対に後悔しない買い方まとめ

ただし、全ての作業がスピードアップしたのは事実

iPhone XS Maxを使うと、私が使っていたiPhone 6sの動作はもっさりしていたのだなぁ、とは感じる。

  • アプリの起動速度
  • アプリの切り替え
  • ソフトウェアキーボードの起動速度
  • タブをたくさん開きながらブラウジング
  • ブラウザをスクロールするときの快適感

全てが圧倒的に早い。1テンポどころではなく2テンポ、3テンポ早い。爆速。

また、その圧倒的な大画面を活かして様々な作業を快適に行うこともできる。iPhoneで仕事を大量に処理していきたい人にとっては非常に大きな味方になるだろう。

使い方を想定できたり、新しいことに挑戦したい人にはオススメのデバイスだ。私も気に入っている。ただ、価格も高いしかなり使う人を選ぶ機種であることには違いない。

購入すれば後悔するのか?

正直、4日目の段階で私はiPhone XS Maxにかなり満足している。「私の仕事を一変させる」と確信に近いものを得ているからだ。

実際、私は3日目のレビューで「仕事をやってみた」と題して7つの使い方をご紹介した。(詳しくはこちら→ iPhone XS Maxレビュー3日目)

しかし、全ての人がiPhone XS Maxを使って仕事に対しての作業効率化ができるかと終われれば答えはノーだ。

例えば、動画編集や写真編集を仕事にしている人なら、それらの仕事は高スペックを必要とするので、Macで行うのがベター。いや、ベストだ。

つまり、iPhone XS Maxが生活に馴染むかどうか?買うべきかどうか?買っても後悔しないかどうか?は、個々の仕事、ライフスタイルに大きく左右される。

私のように、いつでもどこでも文字を打ち込みたい人や、普段から大量のメールを返信したり、PDFファイルを作成するような人にはかなり強力な相棒になる。

実際、Twitter上で凄腕のライターさんと「iPhone XS Maxはかなり文字が打ちやすくていい感じ!」と盛り上がっていた。

でも、そもそも大画面、大きなボディのiPhoneを好まない人だって大勢いる。つい昨日のことなのだが、「iPhone 8 Plusに先月買い換えたけど後悔している。」という男性に会った。

彼曰く、シャツのポケットに入りきらないし、そもそも片手で電話をパッと取れないので使いものにならないと。仕事ができない電話なんて必要ない。とのことだった。ゆえにiPhone 8への乗り換えを考えているとのこと。

一方で、大きなiPhone 8 PlusやiPhone XS Maxを使うことにより、「電子書籍やPDFが見やすくなったので最高。文字も打ちやすい。」という人々もたくさんいる。

本当に個々のライフスタイルによりどのiPhoneがベストになるのかは変わってくる。

だからこそ、私は様々な職業のプロにApple製品の使い方をインタビューするプロフェッショナルのApple製品というシリーズを書いている。

ぜひ、Apple製品の選び方に悩んだらいろんな仕事にApple製品を完璧に使いこなしている、彼らのApple製品の買い物術と使いこなし術を参考にしてみてほしい。(気になる職業の方の記事を読むだけでも本当に参考になると思う)

「プロフェッショナルのApple製品」の記事一覧ページはこちら

4日目:総評レビュー

目を閉じて。

考えてみてほしい。

もし、あなたがiPhone XS Maxを購入したら何をするだろうか?

  • SNS返信
  • ブラウジング
  • 動画視聴

などが全体の90%以上を占めるのであれば・・・

それは、iPhone XS Maxである必要はあるのだろうか?絶対にあり得ない。それだけならiPhone 5sだって十分なはずだ。

それでも、もし、あなたが大きな画面でブラウジングや動画視聴を試したいのであれば、9.7インチiPadを購入した方がよっぽど人生が変わる。

あるいは、MacBook Proを購入してスキルをどんどん身につけて仕事にしていってもいい。iPhoneは最新である必要はない。

iPhone、iPad、Macの三種の神器を揃えた時こそAppleの最大の魅力を享受できるということをどうか知っておいて欲しい。決して、iPhoneの買い換えだけであなたの人生を大きく変えることはないということを覚えておいてほしい。

【2018】作業効率MAX!Apple製品の連携機能14つを完全解説|AirDrop、純正アプリなど

ネガティブな記事になってしまい申し訳ないが、あまりにも日本中のメディアが「iPhone XS Maxは高いけどこんな人にはオススメ。」的な記事や動画をばら撒いているためここにたどり着いたあなたには「Appleの本当の楽しみ方」をお伝えしたいと思って早朝からこの記事をカチャカチャと打ち込んだ。

というか、もはやApple製品がレビュー用の端末になっているような感じがしてしまう。Youtubeとかひどすぎる・・・

ここにたどりついたあなただけは、一度、iPadやMacを検討してみてほしい。

iPhoneは生活を変える。
iPadは人生を変える。
Macは仕事を変える。

というのが当ブログの3大原則であることには変わりはない。今一度、落ち着いて、iPhone XS Maxが本当に必要どうかを考え直すきっかけに当記事がなれば幸いだ。

続き(4日目)のレビューはこちら→iPhone XS Maxレビュー5日目「Apple信者が時系列で使い方を晒してみた」

iPhone XS Maxは、現在、3週間待ちの状況。現在の在庫状況はこちら→Apple公式 | Docomo公式ソフトバンク公式au

MacやiPadの選び方についてはこちら→【2018】最新のApple製品を全比較!組み合わせ完全ガイド※14,000文字超

1日目→iPhone XS Maxレビュー1日目「3時間使って分かった14つのこと」

※完全版レビュー!これ1記事でiPhone XS Maxの全てが分かる!→【48,000文字超】iPhone XS Max完全レビュー。17のメリット、12のデメリット