管理人管理人

私は、Apple製品をリアルの知人に勧めまくっている。幸いにも彼らは購入後、必ず私に感謝している。つまり、私の紹介スキルが高いという事だろう。今回は社会人のあなたに、最適なApple製品を紹介したいと思う。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


12月15日(土)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年12月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

職場でWindowsを使っているあなたへ

まず、Apple製品を購入検討中の社会人の方に多いのが、

「会社ではWindowsだから自分用にApple製品を購入しても互換性が・・・」

という問題だ。

まず結論から言おう。

私の経験から言えるのだが互換性の問題で困る事はほとんどない。AppleもCMで言っているようにマイクロソフトのオフィスにiPadは対応しているし、もちろんMacでも対応できる。(ソフトは有料だがそれはAppleのせいではなくMicrosoftのせいだろう)

というか、MacにはMicrosoftのOfficeのようなソフトが無料で入っている。

Word→Pages
Excel→Numbers

上記のように対応している。また、それぞれのソフトはファイルを書き出す際にOffice用へ変換して保存する事もできる。

・PagesのファイルをWord形式へ

たまに印刷時に互換性の問題からか、うまく印刷できないと言われる事があったので、Word形式、もしくはExcel形式のファイルへ書き出してから送信するようにしてからは全く問題は出なくなった。

つまり、MacとWindowsの互換性の問題は以前ほどひどくはないという事だ。その点は知っておいてほしい。

もし、あなたが今、Windowsで当サイトを見ているなら

以下は、それぞれ私が、Pagesで作成したファイルをWord形式へ、Numbersで作成したファイルをExcel形式へ、変換したものだ。

もし、今あなたがWindowsを使っているならファイルをダウンロードしてデザインの崩れなどがないか確認してみてほしい。1つの判断基準にはなるだろう。

Pagesで作成したファイルはこちら
Numbersで作成したファイルをExcel形式はこちら

では、以下、各機種の選び方を解説していこうと思う。

Mac(ノートパソコン)

社会人のあなたにオススメのApple社ノートパソコンはMacBookProだ。

もっと安いMacBookなどもあるのだが、パワー不足だし、せっかく最初に購入するMacならMacたるゆえんを味わってほしいのでMacBookProをオススメする。

メモリ不足だと、動作がカクカクするし、モニターが小さいとやはり見づらいのでストレスが溜まる。

私が保証しよう。以下の記事を全て読んでもらえれば後悔のないMacBookProを購入する事ができる。絶対目を通してほしい。(実際、私の知人にいつも言っている事だ)

※一番人気 Apple信者が比較!MacBook Pro 2016【インチ・TouchBar有無】

MacBook Pro TouchBarモデルはまだ買うな!そのお金でアレを買おう。

MacBook Pro 2016 おすすめカスタマイズは?【SSD・メモリ・CPU】

Apple製品をスペースグレイで揃えて後悔しました【MacBook Pro、iPadPro、iPhone】

【証拠画像】MacBook Proメモリ8GBは絶対に買うな!3つの理由とは?

なぜ、私はMacBook12インチをおすすめしないのか?3つの弱点とは?

iPad

社会人のあなたにオススメなのはiPadProだ。

自分のアイディアや、普段から情報をまとめたり、記録する事が多い人にこそiPadProとApplePencilを利用してほしい。

とりあえず、iPadProに情報をぶちこんで後から引き出すようにすれば膨大な量のファイルから解放されるし、すぐに検索して情報を閲覧することができる。

ノートもできるだけデジタルノートに移行していけば、一生残す事ができるので紛失の恐れもない。今はいいかもしれないが10年後、あなたは今、抱えている案件の大事なデータをすぐに引き出せると言えるだろうか?

それゆえ、情報のデジタル化を私は強くオススメしている。それに必要なのがiPadProというわけだ。理由は以下の記事で気持ちの悪いくらい熱を込めて書いている。

当ブログで一番人気の記事はiPadPro関連の記事なので、多くの人にとって参考になると思う。(実際、当ブログを参考にして購入するiPadを決められた方もいらっしゃる。ありがたい話だ。)

【2017年】おすすめiPadはどれ?人生を変えるiPadの選び方教えます

【必読】iPad(2017)とiPadProを比較!Proを買ってはいけない人とは?

iPhone所有者はiPadセルラーモデルを絶対買うな!私は後悔してます。

【警告】もし、あなたがiPad 32GBモデルを購入すれば後悔するだろう

私がiPadPro12.9インチの購入を全力でオススメしない3つの理由

Apple Watch

社会人のあなたにはApple Watchは必要ないであろうと思う。

普段、職場がそれほど厳しくないのであればありだが、やはりフォーマルな場にはあまり馴染んでいないと思う。特に日本では。

ただ、あなたの職場がApple Watchを身に着けていても問題ないようであれば、絶対にApple Watchを購入するべきだ。

なぜなら、日々届く膨大な量の仕事関連、プライベート関連のメールやLINE通知からあなたは一瞬で解放されるからだ。Apple Watchを利用する事により、とてつもない時間効率に繋がる。

私はApple Watchを購入して人生が変わった。みるみる仕事が効率化されるのが分かった、それと同時に、いかにiPhoneに日々の生活が縛られていたかが分かった。

あなたにもどうかApple Watchの素晴らしさを知ってほしいと願う。

読んでおくべき記事はこちらの3つだ。

【1ヶ月使用】Apple Watchシリーズ2を買うべき5つの理由とは?

【比較】Apple Watchシリーズ1と2の違いとは?誰も教えてくれない3つの事

Apple Watch2のLINE返信機能はクソ。購入前に知っておくべし。

iPhone

社会人の人にオススメのiPhoneは特にない。

そこまで性能に大きな差はない。iPhone5s以上であれば問題ないと私は思っている。

世の中には新型iPhoneを賞賛しまくる記事が膨大な量あるが、実際のところそこまで革新的にはなっていない。

購入は、バッテリーの持ちが悪くなる2〜3年に1回で良いだろう。(もしくはAppleが革新的な機能をiPhoneに備えた時だ)

【最新版】Apple製品を平均2,3万円安く購入する裏技

ちょっと釣りタイトルのようだがこれは事実だ。

以下の方法を知っておけば平均2,3万円は安く購入する事ができる。

整備済み製品とポイントサイトについて知っておくだけで今後、Apple製品を購入する際にお得に購入し続ける事ができる。もちろん私も有効活用している。

絶対に以下の記事は読んでおいてほしい。

Apple Storeで正規品を現金キャッシュバックで購入する裏技とは?

【2017】Appleストア整備済製品を買って後悔しました。もっとお得に買えます。

今日のお告げ

会社でWindows、自宅でApple製品というのは非効率なようは気はするが、実は逆だ。

これは、私の経験から断言できる。

もし、あなたが自分の製品(パソコン、タブレット)を愛していれば、あなたの仕事効率は10倍、100倍以上になる。

私が初めてMacBookProを購入した時がそうだった。あまりの本体の美しさに何度も惚れ惚れし、何度も使いたくなる。ずっと触ってたいくなる。

つまり、仕事前、仕事中、仕事後、すべての時間ワクワクする事ができるという事だ。

このブログでは何度もお伝えしているのだが、「美しいは正義。」だと私は強く主張したい。あなたもApple製品を手に入れてどうかこの感覚を知っておいてほしいと思う。

もし、あなたがこの記事を参考にして何かApple製品を購入した際はぜひ私にコメント欄かSNSにて知らせてほしい。それは何よりも私を喜ばせるし、このブログを運営している目的でもある。一緒にApple製品について色々語り合える日を楽しみにしている。